So-net無料ブログ作成
検索選択

研究所見学 [外出]

今日は国立環境研究所の公開日だったので、
松戸友と行って来ました。

ここには、昔々、雑誌の編集をやっていた時に仕事で数回行ったことがあります。
でも、まったくどこに行ったのやら、建物も何も覚えていませんでした。。

その時にお世話になった先生というのが
以前同じ部屋だった、SEさんのHJが大学院の時に卒論の研究を一緒にやった先生で…。
本当に、本当に世の中が狭くて驚いたものでした。

分野的には今仕事している研究所よりは、
環境研の方が身近な感じがします。

敷地は東京ドーム4個? だか5個分あるそうです。
 (すいません、あまいで[たらーっ(汗)]

広いし、お子様が参加できるイベントがたくさんあって、
夏休みになったばかりだから混雑していたし
暑くて、ぼ~~~っとしてしまいました。

スタンプラリーをやりました。
s_DSCN2153.JPG

わりにいろいろ回ったのですが、すごく混雑していたり
お子様中心のクイズやら体験の物があって、あまり良く見ていません。

s_DSCN2145.JPG
羽化したてのトンボさんを見ました。

s_DSCN2147.JPG
これはポスターですが、
顕微鏡でミジンコの大きいの、小さいの
ヒドラ、ちいさいゲンゴロウなどを見ました。
これも、お子様が優先なので、なかなか見ることができません。

s_DSCN2148.JPG
歩いている途中でチョウチョを撮った[exclamation]
でも、今、調べてみたけど、なんだかよくわかりません。

s_DSCN2151.JPG
無料シャトルバスで行くと、環境に負担の少ない交通手段だということで
歩数計をもらうことができました。
その他、エコバッグ、アンケートに答えたので、ボールペンなどをいただきました。

スタンプラリーのスタンプ4個で、お花の苗をもらうことができます。
s_DSCN2149.JPG

バジルとニチニチソウを選び、松戸友に持って行ってもらいました。

3時間ほどで帰って来て、センターでお茶。

s_DSCN2150.JPG
ベリーのパフェ。

お昼は、研究所の食堂で売っていた唐揚げ弁当を食べました。
人があふれていました~~~。
まあまあよく歩きました。
なんだか、ぼ~~~っとしすぎて、夢の中のできごとみたいに感じます。

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

研究所見学 [外出]

科学技術週間というのがあり
つくばの研究所が一般公開されていました。

無料バスが出ていたので、松戸友と
今日だけ公開していた
建築研究所の見学に行って来ました。

1日3コースの見学が用意されていますが
朝9時半のバスに乗るのはきついので、午後から2コースの見学を申し込みました。

11時のバスに乗り出発。
s_DSCN1122.JPG
食堂でお弁当の販売があるということだったのですが
なんか心配だったので
Q’tにできたおこわのお店で、お弁当を買って行きました。
五目おこわ
じゃこと青のりのおこわ

1時から
通風実験棟を見学しました。
建物模型の所で、煙(油を煙にしているとのこと)を起こし、
風の入る窓と、ほかの場所にある窓を開けたり閉めたりする時の風の動きを見ました。

防耐火実験棟にて
わら、レンガ、木、石膏ボードを作った木材の箱に
同時に火をつけて燃え方を見ました。

s_DSCN1126.JPG
s_DSCN1128.JPG
わらが一番早く燃えてしまいます。

次にCコース
構造実験棟では、実大の耐震実験ができるそうです。

火災風洞実験棟にて
建物が燃えている時に強風があった時にどういう影響があるのかを見ました。

s_DSCN1129.JPG
2階建ての家屋の10分の1の見本とのこと
燃えてきたころ、風を送ります。
大きな扇風機で起こした風は、フィルターを通って整えられて送られます。

s_DSCN1132.JPG
火が向こう側に漏れ出ています。
この炎の隣に建物があったら延焼してしまうとのこと。

最後に暴露試験場を見ました。
コンクリートやいろいろな建築材料、瓦や外壁になる素材などが
野外に並べられており、耐久性などを調べているそうです。

まだまだ知らない世界がたくさんあります。

松戸友は私がつくばにいる間に、できるだけたくさんの施設を見学したいとのこと。
すごい数の研究所があるので、
公開情報をチェックして、
都合がつけば、またどこかに見に行こうと思っています。

s_DSCN1134.JPG
駅でお茶して解散しました。

おしまい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コーラス練習その他 [外出]

・4月19日(水)
コーラスの練習で新宿に行っていました。

必死に歌っています。

s_DSCN1117.JPG

両国友が持って来た、どすこいアンパン。
真ん中にお相撲さんが[たらーっ(汗)]

夜は7人で菊川のもんじゃ焼きに行きました。

s_DSCN1098 (1).JPG
なんか、写真の設定をずっと間違えていて
マクロという設定で撮っていたらしくて
ピンボケでまずそうに見えますけど。
おいしかったです。

2種類のもんじゃを2つ取って
2種類のお好み焼きを取って
ビールを飲んで。
お勘定をお願いしたら、お店の女将さんが、
「お一人様900円です」
と。
皆で、「えええええええ~???」
外に出てからも「安すぎないのか」「店はあれで大丈夫なのか」
と盛り上がりました。

夜は新宿友宿にお泊り。

・4月20日(木)
日比谷線の地下鉄散歩のため、出かけました。

地下鉄散歩は別にまとめます。

夜、新宿友宿に戻りました。
ピザを取ってくれました。
数日前に「ウォルト・ディズニーの約束」
という映画をDVDで見たのですが、
それから、「メリー・ポピンズ」が気になっていたのです。
友達がDVDを買ってくれたので、食べながら見ました。

米国・英国の俳優さんって歌えるし踊れるし
本当に芸達者でびっくりします。


・4月21日(金)
朝食をごちそうになり、午前中に新宿友宿を出ました。

お菓子をもらったり、DVDをもらったりしたので
洗濯物などもまとめて、家に送りました。

ミュシャ展のことが気になっていたので
行って来ました。
スラヴ叙事詩の大きさに圧倒されました。
ド迫力です。

そんなに明るい色使いではないのに、
メリハリが効いていて、
現実と幻想が一体になっている世界観がすごいです
その観念を描き出せること自体がすごいです。

美術館でランチを食べてバスで帰って来ました。

楽しかった~~。




コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

満開 [外出]

やっと良いお天気になり
一昨日洗濯したものを、やっと外に出し、
自分もやっと外に出ました。

髪の毛をカットしてきました。

ずっと桜並木を歩いて行きました。

s_DSCN1045.JPGs_DSCN1046.JPGs_DSCN1047.JPGs_DSCN1051.JPG
歩道橋の上から、すぐ手が届くところに桜が咲いていて
満開でした。
まるで、たった今、私のために咲いてくれたのかっ[exclamation&question]て感じでした。

行っている美容院は格安なのですが
だいたいいつも数人、同じ人に当たっていたのだけれど
今日は初めて見かける人でした。

MTVをかけっ放しにしてあるのですが
最近、話題のグループが出ていて
たしか、著名な演歌歌手ご夫婦のご子息であると
なんとな~~く、なにかで聞いたような。
たしか、つくばで開かれるイベントにもその名前があり
「すごく歌がうまい」
と息子が言っていたような。

テレビがないから、見たことないので
美容師さんに
「これは、MM子さんの息子さんですか?」
と聞いてみたら、違うんじゃないかと。
でも、今度調べておきます、と。

で、帰り際に「ちょっと待って下さい」と。
どこかに行ってしまい…。
なんなんだろうか???
と思っていたら、
「息子さんでした」と。
スマホで検索してきてくれたみたいです。

なんか、不思議な気分の帰り道になりました。

スーパーに寄り、ああそうだ、今日は平日なんだな、と改めて思い
今日限りという値下げ品のお菓子を手に取って…
なんか、平日の昼間にスーパーで買い物するのって
すごい幸せだな~~
と、妙な多幸感に浸りました。
ふわふわふわ。

明日から4連日仕事。
がんばります。

おしまい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の中 [外出]

また今日から4連休になります。
朝から雨が降っていて、なんだか気分がどんよりしていたのですが
確定申告をしに土浦税務署に行って来ました。

この間電話をかけてみたのですが
自分で書類を作成する場合、足りない物やわからないことがあるから
来て下さいと。
そうしないと「二度手間」になりますよと。
ええええええ?
もう、すでに「二度手間」なんだよ[exclamation×2]
と腹が立ったけれど、
しょうがない、しょうがない。

s_DSCN0988.JPG
税務署は川のほとりにあります。


s_DSCN0992.JPG
駅近くの土手のつくしちゃん。


s_DSCN0997.JPG
家の近くはもう桜が満開でした。

以前、年金の説明を受けに行った時、
土浦駅で友達と会って、近くのウナギ屋さんでランチしたなあ
とぼ~~んやりと思い出し、
場所を確認しに行ってみました。
ありました。

せっかく確認したので、息子へのおみやげにと
うなぎ・牛そぼろ弁当というのを買って来ました。
s_DSCN1000.JPG


2日分の往復の交通費
電話代
このウナギ代、
この間も今日もパン屋さんに寄ってしまったから
それも経費ということにして、還付される金額から差し引いてみると…。
ざざざざざっと。
6000円くらいは黒字になりました。

赤字にならなかったのだからいいことにします。
転んでもタダで起きない、憎たらしい婆になるぞ。

おしまい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2泊3日上京 [外出]

3月15日から2泊3日で東京に行っていました。

・15日(水)
コーラス練習日でした。

On a Tropic Night
Strrangers in the Night
Greenfield
と進み、

来月は
I will follow him
の練習になります。

声が出ません[たらーっ(汗)]

夜は5人ではん亭に行きました。

s_DSCN0880.JPG
くし揚げは、12本食べました。


s_DSCN0881.JPG
桜のアイスクリーム
新宿友のお家にお泊り。


・16日(木)
朝食を食べ、新宿御苑へ。

s_DSCN0886.JPG
プラタナス並木へ。


s_DSCN0892.JPG
ボケががわいい~~


s_DSCN0897.JPG
例によってラクウショウの所を通って、千駄ヶ谷門から出て
タカシマヤへ。

s_DSCN0908.JPG
とんかつ屋さんの
季節のお弁当をごちそうになりました。

新宿友の所に戻って、
I will follow him の練習。
3重に別れるので、超難しいです。
いつも、下のパートは先生(=新宿友)と私と2人なのですが
今回、真ん中のパートは私1人なので、自信がありません[たらーっ(汗)]

これからやる曲を流してもらい、聞いていたら
Sunrise Sunset が出て来て、「屋根の上のバイオリン弾き」が見たくなり
夕飯をごちそうになりながら、見ました。
もう、ぜ~~~んぜん覚えていなくてびっくりしました。

新宿友の知人がずっと日本版の舞台に出ていたそうです。
だから、すごい細かくいろいろ覚えているんですよね。
肉屋さんの役は、谷啓さんが演じていたそうです。
映画と舞台の違いも教えてもらって、おもしろかったです。


・17日(金)
朝食をごちそうになり
歩いて新宿駅まで。

諏訪友がバスでバスタに着くので、新南口で待ち合わせしました。
渋滞で少し遅れたようです。
なので、トイレに行くことにしました。

まだショッピングビルが開いていなかったので、どこにトイレがあるのかわからず
結局バスタのトイレに並んで、ふと入り口を見ると…。
諏訪友が向かって来ていました。
大笑い。
すごい並んでいたので、ほかの場所のトイレに行くことにしました。

s_DSCN0911.JPG
お昼は、サザンテラスの響で、鶏の定食を食べました。

旅行の計画を立てるために
数件の旅行会社を回り、パンフレットをもらって来ました。

新宿御苑に行ったことがないというので、行きました。
彼女は、緑の指の持ち主です。
野菜や植物を育てるのが得意だし、いろいろよく知っています。
でも、ラクウショウは見たことがなかったみたいで
喜んでいました。

タカノのパーラーに行きたいということだったので、
並んで入りました。
平日だからか、15分待ちくらいで入れました。


s_DSCN0928.JPG
やっぱり、私はイチゴパフェだな。

友達がたのんだ、オレンジのパフェが奥に見えます。
ちょうど同じ色のオレンジのセーターを着ていて
ばっちりでした。
あと、フルーツサンドもたのみ、半分こしました。
これが夕飯。
楽しかった~~~

おしまい。










コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日のシュール [外出]

今年度から健康保険料が給与から差し引かれなくなり
自分で支払いに行かなければならなくなりました。
その控除証明書が届いたのですが
その証明書が送られてきたのは、会社の源泉徴収票ができたあとで
それを取り仕切って計算している会社に聞いたら
自分で確定申告せよとのこと。

噂ではネットで簡単に確定申告できるということだったので
やってみました。
が、
まず、Windows10に入っているブラウザがエッジで、
これでは使うことができず、
どうしたらいいか図入りで説明されているのですが
エッジを普通のエクスプローラ仕様で使うというところで
私のPCに入っているエッジでは
「Intenet Exproler で開く」
というプルダウンメニュー自体の選択ができなくて、その先に進めなくて
壁に突き当たりました。

しょうがないから、土浦まで出かけることにしました。
そこにしか税務署がないのです。
簡単には還付なんかできないしくみになっているのですよね。
まったく腹が立ちます。

さて、土浦までバスで往復してきました。
建築バブルの余波なのかな?
バス乗り場が工事中みたいで
そのほかにも道の工事をしていました。
普通に生活している人の気配が感じられないので
なんか不思議な感じでした。

税務署は川のほとりにぽつ~~~んとあり
そこには人が集まっていました。
で、
受付に行くと、受付の人の仕事は
「確定申告の期日内は税務署では申告相談をしてないから
 特別に設置した説明会場に行け」
と伝えることでした。
それ以外の話は受け付けてくれません。

受付会場は近くではありません。
駅からバスで行けそうだったけど…。
ここでくじけました。
往復の交通費は940円。
これ、くじけないでやって、いくら返金になるんでしょうか。
ばかみたいです。

ほんと、最初に電話をしない私が一番バカでした。

今は国の機関にて仕事をもらっているから
経済的には夫よりは国に世話になっているのですよ。
私にとっては「融通が利かない」ということではどっちも同じようなものです。
だから、まあ、しょうがないかな、って思ってるけど。

ほんと、生きることって大変すぎて
面倒くさいことが多すぎるから早く現生リタイアして
母の元に行きたいな、って
こういうことがあるたびに思ってしまいます。
ぷんぷん。


追伸①:朝のパニック
仕事を発注している方で、
時々、納品物をシリアル番号順に並べて納品して下さらない方がいらっしゃいます。
でも、「番号通りに並べて納品する」
ということは、マニュアルにさえ書いていない
というか、書く必要もないくらいの常識だろうって思っているところがあって
それを目上の方に指摘していいのか??
というのがいつもわからないことです。

数字に関しては私にも抜けている概念がいくつかあり
たとえば、日付や時間などを認識するのが苦手です。
「わりに強く意識してないと抜ける」
のです。

作業者の方の欠落部分は??
これは数字に対する概念の違いなのか?
作業手順に対する認識の違いなのか?
とにかく、その人には「抜けて」いる部分だから、
説明するのが困難そうですし
それを説明する自分というのを客観視した場合に
なんか心が狭い?的な羞恥心が生まれて
なかなか説明までする気力が起きないんですよね。

だけど、
ある朝、私は全く他のことに気を取られていて
納品物の順序が「番号順じゃない可能性がある」
ってことを全く失念しており…。
この納品物Aに電子媒体納品物をプリントしたBをセットする時に
ふと気がつくと、AとBが合ってなくて
ありゃありゃありゃと気がついてから
ただ単にAとBの組み合わせをやり直すだけ、って作業が
わけわからなくなって、パニックになりました。
そうすると腹が立ってきます。
そうするとその怒りを向ける先は当然、納品者ということになります。

でも、自分がいつも不満に思いつつも
ちゃんとその不満を納品者に説明していないってことがいけないのかも?
とも思えるのですよね。

でもでも、たぶん、これからもそのことは言わないでしょう。

回りくどい性格です。
結局、そのこと自体を「おもしろがる」に限るなって思いました。

こういう日々のちょっとしたいざこざを、
私の友人達は、自然に絶妙に笑いに変えているんですよね。
笑いのネタ探しがうまいということなのかな…?
すごいと思います。

頭がかき回される事って、つまり活性化するということなのかな?
でも、大きくかきまわされすぎると、混乱から抜けるのに時間がかかりますし
その前に腹が立ってしまうのです。

追伸②:色のあるもの
s_DSCN0787.JPG
先週のこと、先生が新しいお花を買って下さいました。
今、私は立って絵を描いていますが
上から見ると茎があまり見えていないのに
なぜなんだか、絵の上では茎を描かざるを得ず、
いったいどこがどう違っているのか??
わからないのだけれど、画面全体を花で埋めてしまうことが難しいのです。

その埋まっていない所に、
あとからお花を付け足すことにしました。

見えているものを、そのまま描けないというのが
なんとももどかしいです。

でも、お花を見ていると心が華やかになります。



s_DSCN0791.JPG
野菜ロッカーにてベビーリーフをよく買いますが
かわいいです。

こんどは、新緑版の枠ハガキを作ろうと思いました。
植物は静かに励ましてくれる感じです。
色鉛筆で塗り絵をしていると救われます。
感謝。

おしまい。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コーラス [外出]

同級生とコーラスを始めました。
一昨日、レッスンの日でした。

ほかの人は去年からやっています。

いや~~。
声が出ない。
音程が取れない。

腹筋を鍛えるところからやらないと、だめそうです。

複数の人が集まるのもわりに苦手なのです。
集まってしまえば、結局、楽しんでしまうのですが。
その後、頭、ぱーになり、
友人宅に泊めてもらい、頭痛になり、
つくばに帰る間に治っていたのですが、
昨夜眠ったら、今朝また頭痛になり、肩をあたためて、
なんとか今は元気です。

s_DSCN0597.JPG

コーラス練習の後、新年会をやりました。
友達が持って来た、こんにゃくがすごい人気でした。
真ん中の白いところには、シラタキが入っていて
食感もおもしろいです。


追伸:今朝のトンチンカン
寒くなり
さすがに、裸足で過ごすのがつらくなってきました。
朝、息子が寝ている所に、靴下を取ろうとそ~~っと入ったら
息子がびっくりして、起き
「わ、お化けだと思った!」
「お化け見たことあるのかよ!」
「何事にも初めてのことはあるでしょ」
と。

?????
ぽけ~~~。


おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阿古屋 [外出]

数日前、友達と電話で話して、映画を見るとか見ないとか言っていて
その日、夜布団に入ってから、
シネマ歌舞伎の前売り券を買っていたことを思い出しました[exclamation×2]
たしか、1月上映だったのに、す~~~っかり忘れていました。
ガバッと起きて、上映日を確認して、
まだやっていることがわかって、安心して眠りました。

s_DSCN0296.JPG

ああ、思い出して、良かった~~~。

今朝、行って来ました。
豪華絢爛な衣装。
このチケットにもなっている、クジャクの羽がすごいです。
ひとつずつ作ってある感じです。

舞台稽古、幕が上がる前の裏の様子などわかって
おもしろかったです。
お琴、三味線、鼓弓、この三つを演奏できないと
演じられないのです。
すごいです。

歌舞伎鑑賞は私にとっては高価なお遊びです。
たくさんの人が関わって作っているのだから、まあ、しょうがないのですよね。

追伸①:朝のトンチンカン
朝、洗濯をして、干そうと思ってベランダに出ようとしていたら
息子が
「どこに行くの?」
と言うのです。
何を言っているんだ??
と思いながら、
「洗濯物を干すから、ベランダに出るの」
と言うと、
「ああ、そういうことか」
と言うから、
「何? そういうことって?」
と聞くと、
「出かけると言っていたから」
と言われ、私も、(ああ、そういうことか~)
と思い
「出かけるというのは、映画のこと」
と。
まだらっこしい。
話が通じにくいというか、わかりにくいことがよくあります。


追伸②:祖父のこと
祖父のお兄さんというのは、ものすごい入れ墨をしていたみたいです。
で、祖父は
「痛いからやらない」
と言っていました。

昔は銭湯に行くと、背中に入れ墨をしている人を良く見かけました。
女性もです。
男性は所謂「カラクリもんもん」の人も見かけました。
 (小学生の低学年くらいまでは、祖父や父と男湯に入ることがありました)
女性の場合、鯉とか、猫とか、とぐろまいた蛇とか
あまりくどくとしいていなかったと思います。

また、祖父はお勤めの人(サラリーマン)のことを
「堅気さん」
と言っていました。
自分の職業は「ヤクザ」なものと思っていたのだと思います。

新しい物好きで、新幹線の公開の時も連れて行ってくれたし
新宿の地下道ができた時にも
「開通したぞ!」
てなことで、孫をぞろぞろ連れて皆で小田急あたりまで歩いて行きました。
ただ、歩いて行って帰って来ただけですが…。

新しいビルを建ててエレベーターを作った時も
ものすごい自慢していました。
「えべれーたー」
とか言っていましたが。

8ミリで撮影するのも好きで、
旅行に持って行っていろいろ撮ってきていましたが
ものすごいピンボケでした。

昔、ブログに祖父の写真をアップしたなあ、と思い出して
ブログを検索してみたのですが、
もう、写真は消えていました。

なんか、昔使うことのできた写真の機能で
今使えないものがあるのですよね。
それを使って表示していた写真は無くなってしまったようです。


追伸③:また仕事のこと
面倒くさいな、と思うことって、年を取って変わってきているような気がします。
が、昔、何を面倒くさいと思っていたかについては
だんだん変わって来てしまっているため
よくわからなくなってきています。

昔書いたものを見ると、自分で
「へえ~~、こんなこと思っていたんだ~」
と思うことがしばしばあって、
今の自分だったら、そんな風に考えないだろうということがたくさんあって、
すごい不思議に思います。

結局、その時々に解決しなければならないことは
自分にとっての必要の優先順位に左右されているような気がします。
ただし、その優先順位はいつも決まっているわけではなくて、
その場、その場で決まるようです。

仕事というのは、優先順位が容易に決めやすいので
やりやすいのだな、と最近気がつきました。
それは、たぶん、私にとっては対人の要素が少ないからです。
人の意向を気にしなければならない仕事ほど難しく、
ストレスが多いような気がします。
相手しだいで、すんなり進むことや、
まったく想定できないことが起こりやすいと思います。

私はもともとそういうことは苦手だという認識があったので
そういうことを仕事に選ぶことは少なかったのですが
一時、数人の出勤簿管理をしなければならない時があって
一人ずつが皆違う出勤形態を取っておられ、
そのまとめ方を聞いて、さっぱり理解できずに、頭真っ白になりました。
幸い、その時は、隣の部署の事務担当がもう一人いらして、
一緒にやることになっており、
その方は私より二十歳はお若い女性だったのですが、
「わかった」とはっきりおっしゃっていたので
ものすごく安心できました。

でも、その女性に全部お願いしてしまうのは悪いと思って
私も理解しようと努力したのですが、頭に入らないことがあるのですよね。
結局、全部お願いしたようなものでした。

その時、どうしてそのような仕事が自分に回って来たのか??
その経緯は思い出せません。
でも、なんだか、数か月でその仕事はやらなくて済むようになり…、
 (たぶん、それ専門にやって下さる人が入ったと思われます)
すごいほっとしたし、もともと苦手なことだったから、
細部はそのまま忘れてしまいました。

時々、そのように、まったく理解できないことにぶつかることがあります。
その時、自分が信用できる人が、わかっているのだな、と思うと
すごい安心できます。

最初に勤めた研究所で、
仕事が変わることになった時、
最初のミーティングでまったく理解できなかったので
頭真っ白になり、途方にくれてしまい、
その勢いに乗って会社を辞めてしまいました。

今の私だったら、たぶん、そんなにたじろがなかったと思います。
だって、仕事を全部まかされたわけではなかったのだから、
アシスタント的な仕事なんだから、その時々に上司に聞きながらやれば
できたはずです。

その後、ずっとただの手伝いのような仕事だったから、
ほとんどストレスもなく勤められたと思います。
これが、人のことを管理したり、配分したり、動かしたりという仕事だったら、
できなかったと思います。
ラッキーでした。

おしまい。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここ数日のこと (2)水~金曜日 [外出]

水曜日から、仕事をお休みして東京に行っていました。

・14日水曜日
水曜日はバスで東京駅に着き、
いろいろ届けたいものがあったので、実家に行きました。
また、古切手をたくさんもらってきました。

お昼は新宿友の所に行きました。
彼女は今、ぜんそくがひどくて外に出ることができないというので
私はリリアンをしながら、おしゃべりしていました。

s_DSCN0509.JPG

夜、ピザとワインを取ってくれました。
ワインはやっぱりうまく開けられずに、大騒ぎしましたが
無事に飲むことができました。
お泊りさせてもらいました。


・15日木曜日
目黒友と約束していたので、SNOOPY MUSIUMに
行きました。

s_DSCN0512.JPG
ジブリの真似なんでしょうか??
1日に4回入場時間があります。
展示物は少なく、それと同等の広さのMUSIUMショップがあります。

カフェでランチを食べました。
s_DSCN0513.JPG

s_DSCN0514.JPG

ミッドタウンでお茶した後、目黒友は用事があるということで、
午後2時頃別れました。

先日、甲子園友が科博特別展の入場券を送ってくれたので
一人で『ラスコー展』を見に行って来ました。

また新宿友の所に泊めてもらいました。
シチューを作って、ライ麦パンを買って用意してくれていました。

金曜日、朝食、昼食をごちそうになり
3時頃帰りました。

家に帰ったら、諏訪友から、野沢菜やお野菜が届いていました。

風邪をひいています。
いつも喉から始まる風邪です。
数年間風邪をひいていなかったので、もうひかないものと思っていたのですが…。
今年は3回目です(-_-;)。

いろいろな人に助けてもらっております。
ありがとうございます。








コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感