So-net無料ブログ作成
お絵描き ブログトップ
前の10件 | -

石膏デッサン [お絵描き]

s_DSCN3609.JPG
s_DSCN3613.JPG
相変わらず、ひどいですが。
前回の時、輪郭線がきつすぎたので弱くしてみました。
難しいけど、おもしろいです。

どうしたらいいのか??
さっぱりわかりませんが、
今度は座って描いてみようかしら???

報告終わり。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

難しすぎる [お絵描き]

s_DSCN3374.JPGs_DSCN3375.JPG
ひどすぎる~~[たらーっ(汗)]
でも、描けないから練習しているのだし
描き始めは楽しいからいいことにします。

ほかにもっと恥ずかしい経験をしたし、
今ももっと恥ずかしいことがたくさんあるから
そういうことに比べると、
絵を描くことが恥ずかしく感じなくなって、良かったです。

懲りずに続けて石膏を描くことにしました。

報告終わり






コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日のこと [お絵描き]

昨日は、職場帰りにサンドイッチを買いました。

171031_174557 (1).jpg

安くなっていました!
先生はほかの所で教えていらして、
遅く帰っていらっしゃるので、先生の分とふたつ。

171031_174715.jpg
171031_174725 (1).jpg

月曜日描いた分。

うむ。
ちょっと無理があるなぁ。

月・火と立ちっぱなしで描いていたら、左のふくらはぎが筋肉痛です。

昨日はカメラを持って行くのを忘れてしまい
ガラケーで撮影してみました。

追伸:シャトルバス
このところ、出勤日にバスに乗ると、
インド系と思われる若い青年が乗っていらして
この間、折り紙箱をたくさん持っていたから
一つあげてみました。
困惑していた感じでしたけど[たらーっ(汗)]

今日は長いグルカを身に着けておられる女性が乗っていらして
足元までながいすそに刺繍のあるお洋服が豪華でした。
行き帰り一緒でしたが…。
声はかけられなかった…。

アフリカ系の感じの方ともよく廊下ですれ違うし…。
昨年度は所属部屋の半分が中国の人だったし…。
たしかに…、国際化している。

そうそう、お絵描き教室に来ている「ロシアの女の子」は
ベラルーシという国の女の子でした。
算数がわかっていないらしく、お母さんが心配して
先生が算数も教えていらっしゃるようです。
なんと、お母さんはお国ではお医者様だったようです。


報告終わり


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いろいろなびん [お絵描き]

s_DSCN3014.JPG

なんだか、不思議な形のびんばかりを集めてしまって、難しかったです。

s_DSCN3022.JPG

ものを見るというのは、不思議なことですね。

今日は先生がいらっしゃいませんでした。
昨日のお話では、お昼に中学のクラス会に行くかも、ということでしたが
迷っていらっしゃいました。

数週間前に階段から落ちて、
その後、お顔全体の色は落ち着いてきているのですが、
打った所なのか??
小さく、真っ赤になっている部分があります。
痛くはないということですが、痛そうに見えます。

でも、やはりお出かけになったようで…。
電話をしてみたら、新宿で迷ったとのこと。
帰っていらっしゃるまで、まだ1時間はかかりそうな感じだったから
戸締りして帰って来ました。

来週はお絵描きはお休みです。


追伸:小さいきのこ
今日はお仕事日でした。
午後から晴れていたので、きのこが出てるかもと思って
お昼休みに職場の付近を散策しました。

s_DSCN2992.JPG
s_DSCN3005.JPG
これは、あぶくみたいで、おもしろかったのですが
ピントが今一つです[もうやだ~(悲しい顔)]

s_DSCN3006.JPG
このきのこが集まると、あぶくみたいになるのかな??

s_DSCN3008.JPG
たくさん写真を撮ったのですが、ま、いいかと思うのでこの程度。
小さい物にピントが合わせられません[たらーっ(汗)]

まだ、名前は調べられません。
というか、図鑑を見ても、私には区別がつきません。
とほほ。

でも、探して、写真を撮るということ自体が楽しいので
やめられません。


おしまい。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梨と貝とウキ [お絵描き]

s_DSCN2561.JPG
とりあえず、ここで終了。

追伸:黄色いスイカ
先週のこと、お絵描き教室に、黄色い不思議なものがありました。

s_DSCN2542.JPG
これです。
カボチャかと思いました。
が、それにしてはでこぼこもないし、つやつやしています。
なんと、これはスイカだそうです。
どなたか、先生の知り合いのそのまた知り合いの方が栽培したのだそうです。

s_DSCN2559.JPG
昨日、いただきました。
甘かったです。

以上、報告終わり。




コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

 [お絵描き]

昨日から新しい絵を描き始めました。
先生が用意して下さっていたので、
ほとんどそのまま描いています。

s_DSCN2517.JPG
s_DSCN2518.JPG
鉛筆だけで梨とわかるように描くのは難しそう。


追伸①:切り絵まちがい。
この間、切り絵の間違いについて書いたのですが
なんと、切り絵は間違えておらず、びんせんを間違えていました。
と言っても、きっとなんのことやら、わからないと思います。

kuro.png
dandan.jpg
このびんせんと切り絵の組み合わせで

jimi.png
イメージ (131).jpg
このびんせんと切り絵の組み合わせで、
こっちの方はまだ、ブログ用にシャツを折っていなかった。
もう、わけわからなくなって、頭ウニ状態。


追伸②:今日のトンチンカン
今日はお仕事でした。
スーパーのカード会員が5パーセント引きの日だったので
お昼休みに買いに出かけました。
スーパーまでは400メートル。
スーパーの看板が見えた所で、お財布を持っていないことに気が付きました[たらーっ(汗)]
しょうがないので、取りに帰り、
買い物をして、支払いの時に、財布を見たら、カードがない[exclamation×2]
レジの人にあやまって、少し探したのだけど、どうも持っていないようで
いったいいつなくなったのか????????
どうも、数日前、息子にお米を買って来てもらったのだけど
その時にカードを渡して、返してもらっていないみたい[たらーっ(汗)]
メールをしたら、やっぱりそうでした。
まあ、無くしたわけではなかったけれど、5パーセント引きにならなくて、がっかり。
現金で支払いしたら、千円札がなくなってしまいました。
小銭だけだと、なんだか心細いよ。
ま。ないとわかっていれば、使わないからいいかも。

それに、おかげで今日はトータルで1万2千歩歩くことができました。
めでたし、めでたし。


おしまい。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

貝タワー [お絵描き]

昨日、今日とお絵描きでした。
建築科志望のどなたかが受験のために絵を描いているということで
先生は夏休みの子供たちの絵の仕上げで忙しいので、
貝を積んだ絵の見本を描いて欲しいということで[目]
描いてみたけれど、こんなものを見本にして大丈夫なのか[exclamation&question]
心配です。

まず、貝をたくさん積み上げる、ということ自体が難しくて
たぶん、30分くらいかかって、積み上げました。
s_DSCN2272.JPG

s_DSCN2268.JPG
昨日描いた分。

s_DSCN2271.JPG
今日描いた分。

s_DSCN2273.JPG
あちゃ~~
写真の上が欠けていました。

今日見てみたら、明らかに大きく違っている部分がいくつかあるんだけど
直せない[たらーっ(汗)]
来週また、これを同じように積むことはできそうもないです。

なんか、昨日も今日も調子がイマイチでした。
荷が重すぎてシオシオノパーです。
とほほほ~~[たらーっ(汗)]

おしまい。



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぬいぐるみとお花 [お絵描き]

s_DSCN2237.JPG
今度の絵は、こんなです。
なんか、右側が切れちゃいました。
笑えます[あせあせ(飛び散る汗)]

最初お花がなかったのです。
次の日に買って来てくれたので、ぬいぐるみを台の上に乗せました。
s_DSCN2183.JPG

s_DSCN2231.JPG
数週間のうちに、お花が枯れてしまいました~~[たらーっ(汗)]
うさぎちゃんは違う方向いちゃったし…。
同じように置くこと自体が難しいです。

s_DSCN2232.JPG
s_DSCN2233.JPG
来週から、こんなあたりを描けるかな???
「雑然としたところを描こうかな」
と私が言ったら、
先生が、
「雑然…、そんなの恥ずかしいから描かないでください」
だって。
だめかな??

今日は12連休と7連休にはさまれた出勤日でした。
さすがに忙しかったです。
特に、午前中。
忙しいというのは、気持ちを活性化してくれて
「まだまだ、自分にもやることがあるんだな」と実感できて、うれしかったです。


追伸:夏休みのお絵かき教室
今は夏休みなので、お絵描き教室に行くと小学生がたくさんいることがあります。

昨日は、教室から出てくる2人の男の子とすれ違いました。
黒板にはぎっしりと、分数の式が。

どうも、先生が算数を教えていらしたようです。

その後、小学生1年生から5年生までの女の子が3人。
話を聞いているとおもしろい。
女の子って、ほんとおしゃま。

だけど、自分にはそういう小学校時代はありませんでした。
小学校の低学年の時には特に人と話するなんてこと、
私にはできなかったのだな、と改めて思い出しました。
なんだかうらやましかったです。

今日は先生は他の所で教えていらして、戻ってらしたのは
午後8時過ぎでした。
朝から20人の子を見たと、
皆、夏休みのポスターを描きに来るのですよね。
わりに、賞を取る人が多くて、1年前から予約しているようなのですが
描くのは1日です。
先生はさすがに疲れ果てていらっしゃいました。

去年まで乳がんの治療をしていらしたし、
とにかく私の10歳年上です。
でもいつもはすごく元気だから、元気をもらえます。

おしまい。





コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

謎の花 [お絵描き]

s_DSCN2170.JPG

何の花でしょうか。
ダンスパーティーハッピーという名前がついていたアジサイですが
不思議な色、形になったものです。
紙が大きかったので、違う方向から見たりして、たくさん描いてみました。

今日は、お月謝を持って行くのを忘れました。
今度の日曜日に、先生と一緒に買い物に行くことにしたので
その時には忘れずに持っていかないと[たらーっ(汗)]
いろいろ忘れることが多いです[バッド(下向き矢印)]

おしまい。

コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マーガレット [お絵描き]

s_DSCN1403.JPG

マーガレットの絵、とりあえず終わりました。

復活したマーガレット
s_

もう、最初に描き始めた頃とは花自体が全然違っているため
見て描いているわけでもないのですが
向きの同じような花を見つけて描くようにしました。

見て見ると花びらがの先がもっととがって見えるのですが
絵にすると、それだとなんだか嘘っぽくなります。
花びらの先を気持ち平たく描く方が本当ぽい気がしました。

絵には良いも悪いもなく
上手下手はあるかもしれないけど
上手でも嫌いな絵というのがあり
その反対もあり
結果オーライの世界で
とにかく描いてしまえばそれでいい、というところがあるので
描く本人にとっては都合の良い世界です。

今、お絵描き教室にはいろいろな美大から募集要項が届いています。
今年は一人、多摩美に入学しました。
美術を目指す人の中にいて、少しでも美術というものに触れていられるというだけで
わりにうれしいです。
子供たちが描いた絵が置いてあると
それを見るのが楽しいです。

絵の教室に来ている子供が描いたということで
その様子を聞いたり、その指導について先生が悩んでいらっしゃったりすると
美術の世界に羽ばたいていく人たちがいる、その現場にいるという感じがして、
私的にはすごく刺激があります。

美術館に行って、どんなに著名な人が描いた世界だと言われても
私には理解できなかったり、良いとか好きとか思えなかったり
一度にたくさん見ても、すぐに忘れてしまうのです。
常に超リアルな絵に憧れを持っていて
すごく好きな絵とかが、あまりありません。

ちょっとずるい考えかもしれませんが
自分の専門ではない、ということで、
わりと人ごととして見ることができるのかもしれません。
じゃあ、私の専門は何?
と言われると…、特にはないけど、美術の専門にはなれない。

ていねいな仕事というものに憧れるので、
自分では、毎回「ていねいに描くぞ」とは思っていますが
途中で脱線します。

だからといって、叱られないし、疎外もされないし、
自分が望んでいればその間ずっと置いておいてもらえそうだし、
すごく居心地がいいです。

こんな時間を与えてもらえて、幸せです。
感謝。


追伸①:粉末ドレッシング
5月の連休明け、
ドイツに行ったHJからおみやげをもらいました。
クノールの粉末ドレッシングというものです。

s_DSCN1406.JPG
付箋が付いていて
「使い方は調べてね」
と書いてあったのだけど、どういうわけか調べる気にならす、そのまま置いてありました。

息子が興味を持てば調べてくれるかと思い
袋を見せたのですが
「英語の説明はない」
ということだけがわかり、結局調べてくれませんでした。

さて、
今朝はチャーハンを作り、お弁当にしました。
それだけじゃ寂しいかな、と思って、レタスを持って行ったので
食べる前なら、いくらなんでも調べなければなるまい。
という思いで、粉末ドレッシングを持って行きました。
s_DSCN1396.JPG
(持って行ったのはこれ。袋を破いてから撮影しました。)

クノールというのは、日本では味の素が一部の商品を扱っているようです。
が、クノール食品というものもあり、詳しくはよくわからないです。
日本のサイトを見ても、今回もらった粉末ドレッシングは扱っていないようでした。
(ま、だからおみやげになるのでしょうが)

粉末ドレッシングの使い方を質問している人がいて
それに答えている人の答えを見てみると
なんだか、種類によって混ぜるものが違うみたい。
だけど、なんとなく、オリーブオイルと、水に混ぜればいいようです。
水に関しては、野菜の水切りをしないで混ぜることにより
新たに水を加えない、と答えている人もいました。
また、どれも牛乳に混ぜれば大丈夫というような答えもあり
どうやら油性のものを溶解する液体状の物を混ぜると良さそうな感じです。

が。
職場にそのようなものは置いていません。
だから、ただ、レタスの上にパラパラと振りかけて食べてみました。

うむ。
粉末のままだと
たしかに粉部のところだけ味がとがっているのかな???
よくわからないけど、
次回はオリーブオイルか牛乳にでも混ぜてみようかと思っております。


追伸②:折り紙
お昼休みに折り紙を始めたのですが。
目黒時代から、昼休みに折り紙をよくやっていたので
なんだか、たくさん折ってありました。
s_DSCN1397.JPG

バカの一つ覚えと言いましょうか、
このパーツ30個を使った組み立てユニットが好きです。
しかも、5センチ角の折り紙で作るのがお気に入りです。

残っていた折り紙も全部折りました。

単純ルーチンにハマりやすいので、折るのは簡単です。
だけど、きちんと折れていないからか?
組み立てが大変です。
先々週くらいから、ず~~~っと1つの物を組み立てていました。
最後の2ピースを残すくらいで、
あともう少し!
というところでその前まで組み立てていたところに崩壊が起きます。
そうするとグズグズグズ~~~といとも簡単に崩れてしまいます。
やれやれと思い、
また崩れたところから立て直し、という繰り返しで
時間が限られているため、タイムオーバーになってしまいます。

今日、やっと1個できたよ。
s_DSCN1398.JPG

きちんと折る人には叱られてしまうような出来上がりですが
幸い、そういう人が周りにいないので、これでいいことにします。

毎日のように組み立てていた時には
組み立てのコツのようなものをつかんでいたような気がします¨。
だから、こんなに馬鹿みたいに時間がかからなかったはずなんですけど。
ここ数年やっていなかったからか、
コツのようなものがわからなくなってしまいました。

まあ、死ぬまでにいくつかできればいいや、
くらいの気持ちで組み立てています。

だって、これ、できたって食べられるわけじゃなし。
使うといっても、飾るくらいしかなく、
ほんと、申し訳ないくらい紙の無駄遣いかもしれないです。
でも折り紙は製造されているだろうし
売られてもいるだろうし
経済活性化のほんの少しの、ちょっとしたお手伝いをした
ということで、お許し下さい。
(480枚もあって80円くらいで売っています!!!)
バタフライエフェクト。

すみません。

追伸③:折り紙ボランティア
老人施設にて、数回、折り紙ボランティアをやりました。
15センチ角くらいの折り紙で上記のパーツを折れば簡単だし
積み木みたいに組み立てることが頭の活性化になるのではないか
という浅はかな気持ちでした。

実際にやってみてわかったことには、
事務部の方と、現場の方の温度差が違うということでした。
事務部の方は、外部の人が手伝いに来るということを歓迎して下さいました。
現場の方は、一応、姿勢としては歓迎して下さいました。
だけど、
当のご老人は…。
一部、興味を持って下さった方もいらっしゃいましたが
私に気をつかってやって下さる方が多く
最初の1.2回は良かったのですが
本当は塗り絵をやりたい方がいたとしても
私が行くことによって、係りの方が声をかけて下さり
自分がやりたいことを中断して集まって下さる、という感じで
「なんだかなあ」という申し訳ない感じになるのですよね。

折り紙が得意とおっしゃる方が、
ご自分の作品を持っていらしたのですが
もう、今は折る気持ちは持っておられず、
新たなことを始めることには興味がないご様子でした。

まあ、最後にそのホーム行った時には、ちょうとパニック状態だったので
何もできず。
ああ、もう、できないわと思い、
そのまま、もう戻れないわ、と思い、お断りして、今に至っています。
保険に入れていただいたり、いろいろ手続きしていただいたので
申し訳ない気持ちですが。
たぶん、もうやりません。

自分には不向きなことがわかって、良かったです。

おしまい。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - お絵描き ブログトップ