So-net無料ブログ作成

今日は4枚編みました [編み物]

今日は朝9時から午後2時くらいまで布編み物をしていました。
4枚できました。
s_DSCN1240.JPG
s_DSCN1239.JPGs_DSCN1238.JPGs_DSCN1236.JPG


4枚まとめて撮影。
s_DSCN1242.JPG

あまり変わり映えしないけど…。

コーラス友にもらってもらうために9枚は編みたいです。
昨日と合わせて6枚できたから、あと3枚。
どうせなら一人2枚もらってもらって
18枚をめざそう[exclamation]

午後3時からお絵かきに行きました。
先生とおしゃべりしながら描いていたら、3時間経っていました。

明日は仕事帰りに行きます。

おしまい。


2017年 布編み [編み物]

今日は一歩も外に出ずに、布を切り裂き
くるくる丸めていました。
先週くらいから、ちょっとずつやっていたのですが
布編みの用意ができました[exclamation×2]
s_DSCN1225.JPG

これだけ見ても去年と何が違うのか?
わからないと思います。
去年の物も入っていますが
今年は、パジャマ1着、シャツ2枚、浴衣4枚をほどいて丸めました。

今日は2枚編めました。
s_DSCN1230.JPG

でも、これ、去年の布ばかりで作ってしまい
ほとんど今までの物との違いがわかりません[たらーっ(汗)]




s_DSCN1232.JPG
今年裂いた布も少し使った1枚。

s_DSCN1234.JPG

2枚で記念撮影。

マチバリの残りを見ると、去年より少ないみたいです。
今年は何枚のマットが編めるでしょうか。
暑くなったらやろうと思っていたのに[あせあせ(飛び散る汗)]
布を丸めるまでは時間がかかりますが、編み始めると早いです。


追伸:新しいエクセルの不具合
私はエクセルを方眼紙のようにして使うことが多いです。
例えばレース編みの模様を作る時など。

で、更新された後なのかな??
最近、1列目だけが8、38ミリとかになっていて、
すご~~く困っています。

なんで?.png
こんなふうに。

なぜ?
なぜ?

昨日のこと、シャツ折りびんせんを数枚プリントしようと思ったら

peanut.png
一番左の列がのびのびになったら、貼り付けた切り絵ものびのびになってしまっていて
全部のびんせんを直しました。
ちゃんと数えてはいないのですが、80種類くらい直したのではなかろうか。
ふ~~。

更新されるたびに変になっちゃうのか??
直した後開いたら、また変になっているのもあったし
古いバージョンは大丈夫なのか?
のびのびになっていないものもありました。

シールなどもしょっちゅう直してばかりいます。
なので1列目を使わないようにして、さらに古いバージョンで保存することにしました。

もう、新しい機能はいらないから
ヘンテコになるような更新はやめて欲しいよ[もうやだ~(悲しい顔)]



おしまい。

次の半分です。 [編み物]

s_DSCN1209.JPG

今編んでいるのれんの半分ができました。
2つ前に編んだ物とパターンが似ているので
全体の感じも似ていますが
裾のインパクトが希薄な感じがします。

というのは、その2つ前を編んでいる時に
裾のインパクト強すぎないか??
と思ったから弱くしたのですけど。
いざ弱くしてみたら、強かった方が良かったように思うのですよね。
いろいろ試してみると、雰囲気が変わるので、おもしろいです。


追伸:朝のできごと
現在、PCに表示されている時間は4時53分。
4時頃、息子が叫んだので一緒に目が覚めてしまいました。
なんでも「怖い夢を見た」とのこと。
「どんな夢か?」と問うと
「とにかく怖い夢だけど、何も覚えていない」
と。
「でも、キューブリックが映画化したら
これまでにない怖い映画になるだろう」
と。
「でも、覚えていないからしょうがない」
と。
キューブリックはもう生きてはいないし…[たらーっ(汗)]
「はぁ?」
と答えるしかないようなとぼけた会話になりました。

昨夜は暑くてまいりました。
まだ5月だというのに[exclamation×2]
こんなに暑くていいのか[exclamation&question]
布編みの用意をしていても眠くなってばかりいて
寝てばかりいて、
暑いのに弱いので、夕飯の用意をしながらぶつぶつと弱音を吐いておりました。

今、ぼんやり形が整ってきている感じの外の風景が気持ちいいです。
空気の冷たさもほんのり、ばっちりです。
カラスが活動を始めています。
その他の小鳥も鳴いています。
なので、もう起き出してしまいました。

眠くなったらそのまま寝てしまえばいいわけで
ほんと、お気楽な毎日です。
こんなすごいゴージャスな朝の空気。
なんとも形容しようがないほどゴージャスであります。
その時間を堪能することにします。

おしまい。

お花ののれん [編み物]

s_DSCN1085.JPG
実家用に編んでいたお花ののれんができました。
今回、家に引きこもりがちだったので
編み物が進んで、できるのが早かったようです。



次ののれんを編み始めました。
すそ3.png
すそもよう



s_DSCN1091.JPG
こんな感じ


上に続く模様は、この間新宿友に編んだのと、
一部パターンを変えてみたもの。

みっつ.png

左右両端の柄がちょっと違います。
囲み模様の中は成り行きで変えて行く予定。
囲み模様は3つ、2つと繰り返しますが
成り行きなので、上2つで止めたくなった場合にそなえて、

ふたつ.png

こういうふうにしようかと思うけど
囲みのすぐ上で切ることも可能。
終わる場所をいくつか用意しておくのって、
なんか落語の落ちみたいだな。

囲み模様の中に入る模様は前回の物を流用しますが
新たにいくつか作りました。

いろいろ.png

動物系の物は全部使うつもりですが
その他の物は成り行きです。

どんなふうになるのか楽しみです。

おしまい。

次のはんぶん [編み物]

s_DSCN0935.JPG

方眼レースののれん、次の半分ができました。

編み始めは楽しくて
どうなるのかな、どうなるのかな、という気持ちでどんどん編めるので、
半分できるのは早いのですが…。
次は同じことの繰り返しになるため
ペースが落ちます。

s_DSCN0941.JPG
残りのレースが4個になったので
ネットで18個買いました。
今朝ちょうど届きました!
これがあると、安心する~~。
まだまだ編めるぞ~~!。
とエネルギーもチャージできるからうれしいです。

今朝はそのほかにも、義妹から、お菓子が届きました!

s_DSCN0943.JPG
馬車道のミルフィーユ
さっそく食べてみたのですが
甘すぎずさ~くさくでおいしい。
イチゴチョコはすっぱくてイチゴの風味が詰まっていました。
やっぱり横浜ってお菓子がなんかハイカラで、おいしいなあ。
 (ハイカラって、死語?)

s_DSCN0938.JPG
またもや、切手もたくさん送ってくれたから
また、はがきをいっぱい出そうっと。

今日からまた4連休。
息子はまだ帰って来ないし
布団は干したし
いい感じの始まりだわ。

感謝。





のれんができました。 [編み物]

s_DSCN0876.JPG

のれんができました。
何枚目か???
もう10枚くらいは作ったでしょうか???


次ののれんを編み始めました。

すそ.png
すそもよう。


s_DSCN0861.JPG
こんな感じ。


はな.png
上に続く予定の模様。

単調な繰り返しの物を作ってみたくなったので
選んでみました。

いつ頃できあがるでしょうか。

おしまい。

のれんの右側 [編み物]

s_DSCN0274.JPG

のれんの右側ができました。
もう少し上に続く模様があったのですが
なんか、長すぎるような気がしたので、連続模様の上端を最終地点にしました。

左側をつなげるために、もう少し上に続くから…。

なんか裾模様の方が主張が強すぎるような気がしますが。
お許しを。

で、写真を撮る時に気が付いたのですが
裾模様的には、右端は左端にしたかった部分でした。
すごい考えていたわりには間違えました。

裾模様の連続柄の、短い部分を真ん中にしようと思っていたけれど
これでは、右側は長い方が真ん中にきてしまいます。

しょうがないから、左側も同じように編んで、
長い部分と短い部分が真ん中でドッキング~ということにしようかと思います。
ってか、そういう風にしかできません。

しょうがない、しょうがない。

絵も、編み物も
写真で見ると、わりにうまくできた感じがします。
縮小されるからでしょうか。
実際は、もっとひどいのですが…。

自己満足。



また間違えました~ [編み物]

新しいレース編みを始めたのですが、
編んでいて、なんだかおかしい、おかしい。
行の多いところがあって、これで辻褄が合わなくなっていたみたいなのですが
なかなか、何がおかしいのかわからなくて困りました。

原図は直したのですが
プリントし直すのももったいないので、
プリントしてあった編み図は、手で直しました。
列を間違えていなくてよかったです。


s_DSCN0268.JPG

列を間違えていると、上に続く模様に関係してくるけど
行なら、間違えに気づかなくて作ってしまったとしても
のれんの片方も間違えたように、同じに作ってしまえば長さは合うので
わりに問題ないかもしれません。

いつも、列やブロックをコピペして連続模様を作っているので
変なところに気が付かないことがあります。
だけど見ただけではなかなかそれがわからなくて
模様を編み出してみて、やっと気が付きます。
そうすると、図の間違いを手で塗りつぶしたり、修正液で白ますを作ったりしています。

連続模様って、模様と模様の境目を、左右上下四方の模様で共有していることがあるので、
計算がわけわかんなくなります。

マスを並べたような、となりの模様との連続性がないような模様の方が
計算はしやすいのですが、
なんだか、ずるずるつながった模様が好きです。

先日できたのれんは、今日洗濯します。

おしまい。



晴れました! [編み物]

今朝、雨だと思い込んでいたので、ゆっくり寝ていました。
お天気が良かったので、あわてて洗濯をして、布団も干しました。
風が冷たいです。
すごく気持ちのいい朝でした。

s_DSCN0257.JPG

編んでいたのれんができました。

それが!
撮影用の突っ張り棒が、もう寿命のようです。
昔、姪と亀有に行った時に、100円ショップで3本買ってきたものです。
人にあげてもいいな、と思いつつ、なんかそのまま3本とも持っているのですが…。
バネか何かがダメになってしまったようで、
まず1本がだめになり、
次の1本も、もう今日で使えなくなった感じです。
縮めるのがものすご~~~~く大変で、
朝からエネルギーを使い果たしてしまいました[たらーっ(汗)]
あとで、筋肉痛になるかも[バッド(下向き矢印)]
もう1本ありますが、これは大丈夫だろうか?
次にのれんができたら確認しようと思います。


次ののれんを編み始めました。

suso.png
裾模様は、こんな感じです。

s_DSCN0264.JPG
上に続く柄の都合で、へんなところでちょん切らなければならなかったのですが
左右、少し違う所になるので、
頭こんがらかってます。


animal.png
なんか、動物柄を希望する人が多いので、
同じパターンばかりでは、編むのに飽きるので
ちょっと動物多いバージョンにしてみました。

これじゃあ、猫ばかりで、ある意味こわいですよね??
なので、四角の中にほかのを入れ込んでいこうと思って
今まで作ったパターンも持って来て、いくつか考えました。

iroiro.png
これです。
友達の名前もアルファベットにして入れてみようかと思います。

アルファベットは左右対称ではないものもあるので、
裏表を意識して編まないと、逆になっちゃいそうです。
左右対称じゃない動物柄なら、ただ右向きか左向きかってだけの問題なのですが…。
文字となると、読めなくちゃ変だから、悩ましいところです。

それで、右左のことも考えて、裾模様のちょん切れの短い方が真ん中に来るようにしないとな
とか考えると、なんか頭ぱーになりそうになっています。

がんばります。

追伸①:今朝の失敗
その1
布団を干そうと思ったら、布団ばさみがひとつない!
ない、ない、ない、と思ってもどこにもなかった…、で、
ふと気が付いて外を見たら…、
エアコンの室外機の後ろに落ちたままになっていました[exclamation]
いつから外にあったのか?
わかりません。

その2
紅茶を淹れようと思い…、
あ、その前に写真を撮ろうと思い…、
s_DSCN0263.JPG
このぴんぼけ写真を撮ったのです。
スヌーピーの紅茶でスヌーティーだって。
メープル風味のティーバッグの紅茶でした。
これが缶のせいか、すごく写真を撮るのが難しくて
何枚か撮ったけど、文字にうまいことピントを合わせられませんでした。

で、お湯が沸いたから紅茶を淹れようと、缶を開けたら、中が空っぽ。
ひとつ残っていたと思ったけれど、飲んじゃったのかしら?
と、しょうがないから、新しい紅茶を開けて、淹れて、
ふと見たら、スヌーティーの中袋が目の前にありました。
いつ出したのか?
わかりません…。
明日飲もうっと。

追伸②:カラス
アパートのごみ捨て場は、コンクリートで囲まれ、ドアが付いているのですが
ずっと屋根がありませんでした。
だから、生ごみの日は、カラスが荒らし放題でした。

それが、ひと月ほど前に屋根ができました。
それで大丈夫、と思っていたのですが…。

今朝は燃えないゴミの日だったので、捨てに行ったら、
カラスがえらい近くの電線に2羽いて、こちらを見ています。
で、ゴミ置き場を見たら!
誰かが生ゴミを捨てたらしくて、もうぐちゃぐちゃになっていました。
屋根とドアの間にけっこう大きな空間ができているので、
ここから入っても大丈夫なことを、カラスたちは発見してしまったようです。

燃えないゴミを置きながら…。
これじゃあ、どれが燃えないゴミかわからないな、とモヤモヤしながら
戻りかけて…、
いや、まてよ、ゴミ置き場に掃除道具が入っているから
生ごみを後ろの方に、掃いて寄せておこう、と戻ったら、
もう、カラスがゴミ捨て場に入ろうとしていました!!
で、私を見て、びっくりして逃げて行きましたが、
ものすごい、カアカア警戒警報みたいな声で鳴いていました。

「あぶないぞ、あぶないぞ、ここは人間が来るぞ!」
って感じかな?

カラスって、けっこう鳴き声を使い分けますよね??

私は時間がある時には、ゴミを狙っているカラスをじっと睨んで
カラスが居心地が悪くなって、いなくなるまで睨んでいます。

以前住んでいる所では、ゴミ捨て場の隣の家だったので、
いつもカラスを追い払っていたのですが、
ちゃんと私のことを覚えていて、
家のガラス戸にフンをひっかけられました。
2回も。

カラスって頭がいいです。
両親で子どもに教育している感じだし、
寝る時には集まっていて、集団でけっこう協力し合う感じです。


おしまい。

来年の用意 [編み物]

このところ、涼しくなり
昼間にお日様が出ていても、風が冷たくて気持ちいいです。
今年の布編み作業は終了しようと思います。

今朝、実家から切手だらけのゆうパックが届きました。
s_DSCN0189.JPG

また、浴衣が4枚見つかったということで、送ってもらいました。

s_DSCN0190.JPG
父の寝間着だと思われます。


s_DSCN0191.JPG
s_DSCN0192.JPG
この二つも、家の中で着ていたものだと思われます。
ちょっとガーゼ生地みたいなので、やっぱり父の寝間着かな。


s_DSCN0193.JPG
これは、母の寝間着かな。
ススキとオミナエシの柄で、今の季節に合っています。

こんど晴れた日に洗濯して、来年の布裂き分にしようと思います。

追伸①:投稿
昔から何かに応募するのが好きです。
何か書きたいと思っていても、書きたい事自体はあまり見つけられず
その衝動だけがあって、それはあまりにも漠然としているため
なんだか、もやもやしてしまいます。

応募というのは、締め切りと枚数などがはっきりしているため
もやもやしたものを、まとめる助けになります。

最近小説のSNSに登録して、昔応募した物を書き直して投稿していますが
そうすると、新しい案も出てくるので、頭が活性化するようです。

そのSNSの中で注目の集まっている作品は
ものすごい数、気が遠くなるほどのアクセス数です。
10万とか、100万倍くらい違います。
でも、私の書いたものを読んでくださった方もいらっしゃるようで
いくつか感想ももらいました。

同人誌をやっている方もいらっしゃいますが
同人誌などに比べると、リアルな対人接触がないので
私には向いています。

この間フリマに参加して思いましたが、
あれも、同人誌的な傾向があるものかもしれません。

なんでも試しにやってみようと思っています。


追伸②:嘘の種類
昔昔、義母が胃の検診に行ったある日、
私に『胃に癌が見つかった』と言いました。

その当時、検診で癌が見つかったことを本人に直接言うということは
わりに珍しい事でした。
でも、ないことではありませんでした。
42歳で亡くなった私の友人は自分が癌であると疑って、
先生に正直に言って欲しいとお願いして、それで癌であるということがわかりました。
それでも、それを受け止めきれなくて、帰って来て泣いていたと言っていました。

それに比べると、義母はなんだかあっさりしていたし
医者がさらっと直接言うのだから、きっとそれほど病状が進行していないか
簡単に治療できる癌なのでしょう。
と思いました。
なので、そう言いました。
そしたら、癌が見つかったというのは嘘でした。
そして、その時の義母の私に対する感想は、『冷たい』というものでした。

そういうふうに、義母に『冷たい』と言われることはよくあることでした。
でも、他の人にはあまり言われた事がありません。
よくわかりませんが、それがよく言う『温度差』というものなのかもしれません。

そういう意味では私は夫が育った環境の『温度』がわからなかったのかもしれず
夫が過ごしやすい温度を作れなかったのでしょう。

ま、それはさておき、
びっくりしたことには、次の年の検診でも義母は
『癌が見つかった』と言ったのです。
私はあきれ返っちゃって
「去年もそう言ったよ。覚えてないの?」
と言いました。
義母はいろいろなことをすごくよく覚えているのですが
そのことについては、全く覚えていない感じでした。

記憶って不思議です。

私の育った環境では、こういう嘘は『人が悪い』とされていました。
それは、そういうふうに言葉で教えてもらったことではなくて、
そういう嘘を日常的につく環境ではなかったということです。
その種の嘘をつく場面をほとんど経験したことがないのです。
では皆が正直だったのか?
と言われればそうではなかったと思います。
わざわざ言葉で嘘をつくことはなくても、
『暗黙の了解』的な、嘘?はあったような気がします。
それに、父はほら吹き男爵みたいな人で、
本当なのか作り話なのかわからない話をする人でした。

生活や環境によって作られる自分の生きやすい適温って??
数値では表せないからわかりません。
でも、この差を温度に置き換えると、理解しやすいように思いました。


おしまい。