So-net無料ブログ作成
検索選択

3泊4日東京行 [外食]

5月17日水曜日から3泊4日で東京に行っていました。

・5月17日(水)
朝、8時センター発の高速バスで東京に出ました。
ス~~イスイと、9時半に東京駅日本橋口に着きました。
まだ、ダイマルが開いていないよ~~。

とりあえずお金を下そうと思い、
ず~~~っと東京駅の南側をぐる~りと周り、丸の内側の銀行に行き、
構内で八重洲方面とつながっているのは北口だから、
北口を回り、ダイマルが開いていたからお弁当を買い
新宿友宅へ。

s_DSCN1245.JPG

友達が怪獣Tシャツを着ていました。
私がWEBに上げた絵でTシャツを作ったとのこと。
実は先月もうできていたのですが、酢酸の匂いがすごかったのです。
着るのはこの日が初めてだって。
右袖にもチビ怪獣がプリントされています。

なんでも、バーサンコーラスで近くのライブハウスに出るのだとか。
目が点。
その際、私が描いた絵のおそろいのTシャツを皆で着よう[exclamation×2]ということで
本当になるのか、なんだか訳わかんないけど
夢は大きい方がいいかな[たらーっ(汗)]

コーラス練習後は8人で
西日暮里のアルハムブラというスペイン料理屋さんに行きました。
というのは、Sちゃんがフラメンコを習っているのです。
で、Sちゃんの先生が舞台に立つこともあるのだとか。
本当は先月行くはずだったのですが、先月は「ベリーダンス」の日に当たってしまい
もんじゃ焼きになったのです。

偶然にも細工町友の住んでいるマンションの人が
このお店のお料理をしている人だということがわかり
知人というツテで、おねだりをして???
赤ワイン1本をサービスしてもらいました。
還暦過ぎた図々しいバーサン連中は怖いもの知らず。

s_DSCN1252.JPGs_DSCN1253.JPG
お料理はどれもおいしかったです。

フラメンコは情念の世界でした。
魂をすっかり抜き取られたような感じです。
夜は新宿友宿にお泊り。


・5月18日(木)
朝食をごちそうになり、
同期会のために確認したいレストランがあったので
新宿友につきあってもらいました。

国際フォーラムまで歩いて行きました。
途中、迎賓館でお庭を公開していました。
荷物検査をして、中に入れてくれます。

新宿友は、迎賓館の中に入ったことがあるのですよね
どこかの国の大使がいらした時にピアノを弾いたとのこと。
昭和天皇もいらっしゃったとのことです。

s_DSCN1257 (1).JPG
s_DSCN1263.JPG

写真を撮ってもいいということだったので
撮りました。

建物や敷地内の雰囲気は全体的には洋風ですが、兜の飾りがあったり、
紋があしらってあったり、松が盆栽みたいにきれいになっていたりと
和洋折衷なのですね。
東側の入り口は外から見ると日本のお城みたいです。
友達はここから入ったそうです。

s_DSCN1266.JPGs_DSCN1267.JPG

確かめたかったのは、国際フォーラム地下にある
パパミラノというイタ飯屋さん。
以前新宿の店で同期会をやったのですが
休日だと飲み放題3時間で、通信費込みで5000円の会費でできます。
仮予約してきました。

新宿友が記念切手を買いたいとのことで、キッテに行き
東大の博物館を見て、千疋屋でお茶しました。

s_DSCN1268.JPGs_DSCN1269.JPG

友達はプリンアラモード、私は特性バフェをごちそうになりました。
千疋屋と言っても、メニューがけっこう違うのですよね。

雷雨があったりして、道がかなり濡れていましたが
地下を利用して、傘を使わずに済みました。

夕飯はサラダと、インドネシアのおせんべい。
グネツムという木の実で作ったもので、食物繊維が多いとのこと。
友達がネットで買ったものを、前日オリーブオイルで揚げたのですが
塩がきつくて辛すぎたので、サラダのトッピングにしたら
ちょうど良くなり、おいしかったです。


・5月19日(金)
Otegamiフリマでした。
朝食をごちそうになり、例によって車で実家に寄ってもらい
フリマ用品を回収して、切手の博物館まで送ってもらいました。

いや~~~、眠かったのなんの。
編み物を持って行こうと思っていたのですが
それもなんだかわざとらしい気がして、
じっとお店番をしていました。
帰りの時間が待ち遠しくて、時計ばかり確認してしまいました。

お店の荷物はそのまま会場に置いておいてもらえるので
帰りは手ぶらになり、歩いて実家に帰りました。
一番の近道はわかっていたのだけれど、歩くとけっこう距離があります。

お泊り用荷物を引き取り、荻窪へ。
新宿友はだいたい土日に仕事が入っているので、荻窪友宿に泊めてもらいました。

荻窪シスターズはお仕事。
ルミネの上で待ち合わせして、一緒に夕飯。
s_DSCN1271.JPGs_DSCN1272.JPGs_DSCN1273.JPG

つばめぐりるにて
荻窪妹と私は、季節限定の熊本肉の和風ハンバーグ(写真真ん中)
アスパラのフリットがおいしかったです。
荻窪姉は、大根が大嫌い。
なので定番ハンバーグ。


・5月20日(土)
朝食をごちそうになり、
荻窪妹はボランティアのために、聖路加病院にお出かけ。
お弁当を持って行くというので、
姉上が私にもおにぎりを作ってくれました。

Otegamiフリマ2日目。
朝、大ボケで、なんだか知らないけど高田馬場で降りてしまい
トイレに寄って、あら?? 何か違うな???
ぎょえ~~。
目白に行かなくちゃだよ[exclamation×2]
と気が付いて、乗り直し。

来場者は金曜日より多かったようですが
売れ行きはさっぱりでした。

お隣のロコポストさんで、スケスケの封筒を売っていらして
それがちょうどシャツ折にぴったり[exclamation×2]
なので、売っている分10枚を買い占めてしまいました。

無事、フリマ終了。
ヘロヘロだし、荷物が多いから、タクシーで帰りました。
まったく、どんどん赤字になるよ。
馬鹿じゃなかろうか。

実家にて、義妹がパクチー餃子、サラダを作ってくれていました。
パクチー大好きです。
辛めの味にぴったり。
弟も帰って来て、皆で食べました。

甥の友達も来ていたので、ちょっとつまんで行きました。

帰りの高速バスは満員でした。
お隣に座った方の咳払いがすごいのですよね
すごいいい気持で眠りの世界にいると、
咳が…。
だから目が覚めてしまい
あら? もしかしてイビキかいてたのか??
それとも、寄りかかりそうになっていたのかな???
と、緊張するんだけど、また寝てしまい
調子よく眠っていると
咳が…。
と、その繰り返しで頭ウニになりました。

私が窓側の席だったので、降りる時にどいてもらったのですが
西洋人ぽい外人さんでした。
「すみません」
と言うと、やけにはっきりと「はい!」
とおっしゃり…。

私に文句があったわけではないようで
ただ本当に咳き込んでいらしたのかと。

家に帰り、身体中が痛かったのだけれど
ちっとも眠くはなくて、
もう、スケスケ封筒がどうしても使いたかったので
立て続けに8枚くらいシャツを折ってしまいました。

それで気がつきました。
こんなにシャツ折りが好きな人間は
たぶんこの世に私一人だろう、と。
だから、私がお客になれば買うだろうけど
他の人になんか、売れるわけないよ。と。
はぁ。

おいしいものばかり食べているから、なんか後ろめたい感じになるのですよね。
それが強調されないように
小さい写真にしてみました。

おしまい。





コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京行 [外食]

5月1日~3日まで東京に行っていました。
また、おいしいものばかり
たくさ~~ん食べてしまいました。
どうもすみません。

・5月1日(月)
朝、8時センター発のバスで東京に出ました。
渋滞もなくス~~イスイ
予定時刻より少し早く東京駅日本橋口に到着。

丸の内線で四谷三丁目に出て
新宿友宿に寄り、荷物を置かせてもらって
新宿駅西口まで歩いて行きました。

大阪からEちゃんが出て来ていたので会いました。
いつもはOちゃんと3人で会うのですが
二人ともめちゃくちゃ忙しいのでこのところ日程の調整がうまく行きません。
今回もOちゃんのお母さまが数日前にお亡くなりになったので
一緒に会うことができませんでした。

せっかくの機会なので、同期のEGさんに声をかけて
3人で会いました。

s_DSCN1140.JPG

話が弾みすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいましたが…。
ランチを食べたあと、喫茶店に移って4時過ぎまでおしゃべりしていました。

夜は友宿に戻り、
小田急で買った小さいお寿司セットを一緒に食べました。
母のお気に入りだったお店です。

昔、Eちゃんが結婚したばかりのころ
Eちゃんの大阪の新居に泊まりがけで遊びに行ったことがあります。
マンションの2階だったのですが
私は、泊めてもらったお部屋の窓の鍵をかけ忘れてしまったのです。

Eちゃんのお義母さんと私と3人で京都に行っている間に
その窓から泥棒が入ってしまい…、
また、運悪くまとまった現金が置いてあり
盗まれてしまいました。

その日、警察が来て、指紋などを取ったことを覚えています。

いつか、お金持ちになったら盗まれた分を返したいと思っていたけれど
今のところ無理そうです。

そんなドジな私に見切りをつけずに
今もつきあってくれていることに感謝。

一緒に京都に行ったお義母様も今年お亡くなりになりました。
皆さまのご冥福を心よりお祈りします。

・5月2日(火)
松戸友と約束していたので、
地下鉄散歩に出かけました。

地下鉄散歩については別にまとめます。

夜は友宿に戻りました。
釜飯を取ってくれていました。

s_DSCN1197.JPG

もう、これがすごいボリュームで、完食したら苦しくなってしまいました。
苦しい、苦しいと騒いでいたのですが…[たらーっ(汗)]
どうにかしよう[exclamation&question]ということになり、夜のお散歩に出かけました。

100円ショップなどをぐるりと回り
父の亡くなった女子医大の病棟の横を通り、
母が昔アルバイトをしていた飲み屋さんの通りをぽこぽこ歩いて帰って来ました。

・5月3日(水)
朝からダラダラしていました。
ふと思いついて歌の練習をしていたら…。
11時頃、宅配の釜飯の容器を取りに来てくれていたこと
そのほかに宅配便が届くことになっていたことに気が付き[たらーっ(汗)]
あわてて居室に戻り、どうしよう、どうしようと騒いでいたのですが…。

友達が窓から外を見たら、その宅配便の人が信号を待っているのが見えて
「あの荷物だ!」
と友達が言い…。
じゃあ、行って来た方がいいのではないか、ということになり
友達が宅配便の人を追いかけて荷物を回収して来ました。

それから2013年版「スティーブ・ジョブズ」(Jobs)
を一緒に見ていたのですが、私は寝てしまいました。
友達は2015年版より面白いと言っていました。
日本のタイトルは両方とも同じですが、IMDbによると、2015年の方が「Steve Jobs」となっています。
ちなみに、息子はこちらのダニー・ボイル版の方が好きみたいです。
私はどっちもあまりおもしろいと感じられず…。
2015年ダニー・ボイル版の方のDVDをもらったから見てみたんだけど
ぜ~んぜん着いて行けなくて途中で見るのをやめてしまいました。

人の好みって不思議です。

その後、釜飯容器を回収に来てくれました。
ずっと食べすぎ状態なので、夕飯はヌキにしようと思っていたのですが…。
日本そばならいいか、とかどうとか、
結局食べることの話になり…。

京王プラザホテルの麓屋さんまで出かけて行き、
豪華な夕飯をごちそうになってしまいました。
s_DSCN1199 (1).JPGs_DSCN1200 (1).JPGs_DSCN1202 (1).JPGs_DSCN1204 (1).JPGs_DSCN1206.JPGs_DSCN1207 (1).JPGs_DSCN1208 (1).JPG

新宿駅西口で友達と別れて、東京駅から帰りました。
なんか、私だけ豪華な物を食べて、後ろめたい気持ちになり
息子へのおみやげに、
「拙者牛肉侍と申します」という米沢牛のお弁当を買って帰りました。

休日だからか? 席も空いていたし
渋滞もなくス~イスイと約1時間で着きました。
シャワーを浴びて、バタンキュー。
7時間眠れました

バスの中で、喉の奥に痛みがあったので心配したのですが
朝には痛みは消えていました。
よかった~~。

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちゃんぽ~ん [外食]

s_DSCN0980.JPG

今日はお絵描きの日でした。
職場のシャトルバスの時間が変わって、行きも帰りも少し早い時間になり
お絵描きの時間まで30分あったので、
Q’tのフードコートで、夕飯にちゃんぽんのセットを食べました。


s_DSCN0978.JPG
s_DSCN0979.JPG

アトリエにはまた新しいお花が増えていました。
でも、まだ私はクリスマスローズを描いています。


追伸:愚痴?
コーラス練習日は第3水曜です。
都内に出て遅くなると帰るのがいやになるため、
そのまま泊まらせてもらうので
土日も合わせると、だいたい一週間くらい仕事をお休みすることになります。

お休みするといっても
月12日勤務の出勤日の設定は任されているので
月末以外は急ぎの仕事もないし
年間、月間単位での進行が想定できれば
仕事に影響することはありません。

4日続けてお休みしただけでも、一月くらいお休みした感じになるので
毎週年末年始休が挟まるような感覚です。

だから一週間お休みすると、どこか異国の地を旅して来たような
なんとも不思議な感覚に陥ってしまいます。

で、年のせいなのか???
最近定常業務にパッと切り替えるのが難しくなっているようで
想定外の事柄が挟まるともう、ほんとに、こんがらかります。

特に一緒にお仕事をしている親父様の「自己チュー」がすごい
許せない気持ちになってしまいます。

その方は自分でやることだけはっきりと決めていらして
そのほかのことが一瞬たりとも入ってくると、すごい機嫌が悪くなり
仕事の配分なんてこちらでどうにでも操作できるっていうのに
納品者の方に対して毒抜きしようとなさるのですよね。
だけど、それをご自分でやるのには抵抗があるみたいで
私を介して納品者の方に苦情を伝えようとなさいます。

単に納品者の方の納品が少し早かったというだけのことで、
それがたまたま数人重なったってだけなのですよ。
反対に数人の方が遅れてしまうこともあるため、早いに越したことはなく
私にしたら、
そんなことわざわざ納品者の方に言うことでもあるまいに、って感じなのです。

私は異常にメールとか手紙を作文するのが好きです。
だから、以前は苦情であっても、作文という楽しみに振り替えて
納品者の方に無礼にならないように、
言葉選びをしながら作文するのを楽しめることもあったのですが

なんか、このオヤジ様のことが許せなくなってくると
ものすごい私の中にも不快がたまってしまうのですよね。
なんか、作文にももはや楽しみを見出せないって感じになってしまいます。

なので、先々週
ただ口頭であいまいな返事をして、無視してしまいました。

ドエライ人って、ほんと、気を使わないで
岩みたいに強く自分を通してくるのですよ。
それに比べて…、納品者の方は、こちらの時間配分にまで気を使って下さり
ものすごい丁寧に進行状況を確認して下さいます。
その私と納品者とのメールのやりとりを、
オヤジ様にもCCすることにしました。

それが気に食わなかったのか?
なんなのか?
先週は、もう、朝からものすごく不機嫌で参りました。
でも結局、細かいことをやるのに、ご自分では動けない方だから
私を介さなければできないことも多いので、
その後、毒抜きが実行されていないことについては
今のところ具体的な指示は出ていません。
指示が出たって、仕事の方針とは反するんだから
「そんなことできません」って言えばいいだけですが。
このままうやむやになっちゃえばいいな、って思っています。

明日はそのオヤジ様と、一緒にミーティングだわ。
しぶしぶ。

おしまい。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またもや食べすぎの一日 (2) [外食]

おばさん見舞い
先週の土曜日。
弟が新宿南口のウィングに行ったら、いとこのSちゃんに会ったそうです。

というのは、Sちゃんは休日にここでアルバイトをしているのです。
友達とやっていた会社がうまく行かなくなったみたいで
平日はほかの所で働いているらしいです。
でも、Sちゃんってなんというのか、ちっともサビないのですよね。
ほんと、昔のまんまで、「いい人」がにじみ出ているような人です。

で、Sちゃんが
「おかあさんの具合が悪いみたいだから
 明日はバイトを休んで様子を見に行く」
と言ったということでした。

Sちゃんのお母さんと言うのは、Fおばさんで
母の妹です。

それを聞いたら、もうすご~~くFおばさんのことが心配になりました。
で、行ってみることにしました。

おじさんもおばさんも元気でした。
Fおばさんは、もともと子どもっぽい人だったけれど
今、ほんとうに子どもにもどっちゃったみたいです。
家事いっさいはおじさんが全部やっていらっしゃいます。

おじさんのところの長女のNちゃんは、旦那様の介護生活になっているようです。
次女のHちゃんはカナダに住んでいます。
4月にだんなと里帰りして来るそうです。

Fおばさんは、と言えば、
もう、そういうもろもろの家族の事情は把握していない感じです。
「おねえさんは来なかったの?」
と母のことを言っていて、
「なんでわたしを置いて先に行っちゃったのかね」
と言っていて、
相変わらず、おねえさん、おねえさんと言ってくれて、
母はこんなにいつまでも思っていてもらって、幸せだな、と思いました。

なんだかいろいろ話をしていて、
ああ、私が元気をもらいたかったんだなと気が付きました。
だって、けっきょく、おじさん、おばさんの顔が見たかっただけなんだなと。

なんだか、私がなんとなくあこがれる漠然とした温かい家庭の形が守られている感じで
すごくいいな、幸せだなと思いました。

私はいつでも自分がやりたいことがまず先にあって
それに引っ張られるように生きているような感じだから
まあ、きっと「家庭」という形には不向きだったのかもしれません。

夕飯
FIN友娘ちゃんと会いました。
FIN友から手紙が来て
娘ちゃんの引っ越した先の住所を知らせてきました。
どういうことなのか?
それについての説明はなかったけれど、心配なんだろうな、と思って。
3月の始めに会う約束をしていたのだけれど
熱を出してドタキャンしてしまったので、約束し直した感じです。

南口で待ち合わせしたのですが
もう、信じられないくらいの人がひしめき合っていて
ここで出会えるのか???
という感じだったけど。
娘ちゃんは180センチあるし、赤いベレー帽をかぶっていて
もう、ひときわ輝いているので、すぐにわかりました。

なんか、竹やぶでかぐや姫を見つけた時のおじいさんの気持ちが
わかったような気がします。

ルミネ1の上にあるヴェトナム・アリスに行きました。

s_DSCN0952.JPG
春雨のサラダ

s_DSCN0953.JPG
生春巻き

s_DSCN0955.JPG
なんとかモヒート???

娘ちゃんが前に行っていた日本語学校では
ほとんどがベトナム人だったとのこと。
だから、よくベトナム料理を食べに行ったということです。

学校のこと、お友達のこと、全部日本語ですよ。
すごいです。

娘ちゃんは9時からお友達と飲みに行くとのこと。
時間がまだ少しあったから、サザンテラスをフラフラ歩いていたら、
小田急センチュリーホテルの上のシャンデリアが外から見えて
きれいでした。
「ロスト イン トランスレーション で少し出て来るところだよ」
と言うと
「あの映画好き」
と。
「ビル・マーレイも好き」
と。
それから映画の話になって、字幕の話になって
日本のお友達と映画を見に行くことになったら
今の若い人って、吹替の方がいい人もいるみたいで、びっくりしたみたいです。
フィンランドでは子ども向けの映画以外は、ほとんど吹替ってことはないと。
テレビドラマは別だけどと。
わりに、日本の私の世代の感覚と共通するような感覚を持っていておもしろい。

最近、昭和のアイドルに興味があってキャンディーズが好きだって。
カラオケでもよく歌うって。

なんなんだ?
ほんと、おもしろいよ。

今の若い人って、約束の仕方がわりに漠然としているのですよね。
単に、夕方どこかで会おう、くらいの感じで
時間がせまってくるとだんだん約束が具体的になってくる感じみたいです。
お友達とは神楽坂で会うことになったとのこと。
そこに、フィンランドバー????みたいな所があるそうです。
もう、何回か行っているのに、マスターはぜんぜん覚えていないとのこと。
えええ?
こんなにも特徴的な人を覚えていないって、
そのマスター大丈夫ですかね。
まあ、そんなマスターの心配まではしていられないけど[たらーっ(汗)]

私は秋葉原から帰るので、総武線で一緒に飯田橋まで移動しました。

帰って来きたら、ヘロヘロでした。
朝から無駄なく動きまわったから、2万歩歩いていたし。
シャワー浴びて、布団に直行。
7時間も眠れた[exclamation]
ラッキ~[るんるん]

s_DSCN0961.JPG

友達がくれた、ホワイトチョコのブーケ。
ひとつずつに干しブドウがついていて、おいしい。

けっきょく、やっぱり、自分が元気になりたいために
がんばっているんだな。

皆さま、ありがとうございました。







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またもや食べすぎの一日 (1) [外食]

昨日は日帰りで東京に行っていました。

TXの回数券を扱っていた金券ショップがなくなっていました。
ショ~~ック
自販機もあるのですが、ここはそんなに安くなっていません。
でも、まあしょうがないので
ここで券を買っておきました。

午前9時
浅草橋シモジマ本店開店と同時に入って
7階に直行。
フリマ用にシャツ折びんせんを入れる紙袋を買いました。
これが…。
以前買ってあったビニールバックはサイズを勘違いしていて
シャツ折びんせんの袋を二つ折りにしなければならなくて、ずっと気になっていました。
普通の平袋でいいんだ! と気が付ついて。

2月のフリマでは、新宿友がもっていた封筒をくれたので
これで間に合いました。

今回、生産打ち切りに伴う見切り品があったので
安価で手に入れることができました。
ラッキ~~~[るんるん]

5月と8月に出店することが決まったので
これでひとまず安心。

実家へ。
大江戸線のホームから改札の階段を上がっている時
二人前くらいの人が、シモジマの袋を下げているんですよね。
えええ?
浅草橋から一緒だったの?
と思って、すごいジロジロ見てしまったのですが。

どうもこの人の袋は新品ではなくて
単に物入れとして使っている風でした。
もう、なんともすごい偶然なので、後を着いて行ってみようかと思ったけど
バカみたいだからやめました。

実家にはフリマの荷物が置いたままになっているので
買った平袋を入れておきました。

s_DSCN0962.JPG

以前8ミリで作った、短編アニメを弟がDVDにしてくれていました。
VHSにしてあったのだけど
もう、ビデオも使わないから。

弟は自分が作った無声8ミリをいくつかDVDにしたそうです。
末期癌の友人と一緒に作ったものなので
その友達が住んでいる八王子で上映会をしたそうです。
といっても、3人集まっただけだったみたいだけど。
その後、その近くの聾唖の方がやっているカフェ? で
いつも何か映像を流しているそうで
そこで上映してくれるかもしれない??てことです。

弟の同僚に数人聾唖の方がいらっしゃるので
弟は簡単な手話ができるみたいです。

ランチ
数日前、目黒友からメールがあり
どこかで会おうと。
私の誕生日が近いので、私が食べたいものをごちそうしてくれると。

で、
なんだか、数日前からずっとチーズフォンデュが気になっていて
というのは、スケジュール手帳を見たら
来月のコーラス日に「チーズフォンデュ」と書いてあって
これが、なんでなのか????
コーラスの先生に確認したのですが、そんなものを食べるという約束はしていないようで
しかも、彼女はチーズフォンデュが苦手なのだと!!
じゃあなぜチーズフォンデュなんだよ??と。
考えても考えても思い出せなくて、謎のままだったのです。
それから、なんだか無性にチーズフォンデュがたべたくなり
「チーズフォンデュが食べたい」
と言うと
「いいねいいね」
ということになったのでした。

ミロードの上の「マトリョーシカ」というお店に行きました。

s_DSCN0945.JPG
ボルシチ

s_DSCN0947.JPG
つぼやきのカボチャシチュー

s_DSCN0948.JPG
チーズフォンデュ
なんか、お野菜はなくて、パンだけだった。

もう、お腹がいっぱいで動けないとかなんとか言いつつも…。
辺りをウロウロして、結局、タカシマヤに入り
お茶しました。

s_DSCN0949.JPG
お腹いっぱいなら、食べるなよ。
と思うには思うのだけど。
これがそうもいかないのですよね。
まったく、悩ましいところです。

話が長くなりそうなので、2回に分けます。
つづく。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

15日~ [外食]

2月15日から2泊3日で東京に行っていました。

15日(水)
毎月恒例となった、コーラス練習日でした。
音楽に強い友達が加わり、良かったです。

その後、残った5人で新宿友宅下の中華料理屋さんにて
皆で夕飯を食べました。

16日(木
朝、新宿御苑にお散歩に行きました。
s_DSCN0763.JPG
温室に入りました。


s_DSCN0778.JPG
s_DSCN0781.JPG
s_DSCN0782.JPG
ラクウショウがすごいです。

昔の人は、こういうものを見て、森の神秘的な現象を
小人とか妖精などとして描いたのかな??
な~~んて、思うほど、ぞろぞろと歩き出しそうな雰囲気でした。




s_DSCN0785.JPGs_DSCN0786.JPG
高島屋上の、中村屋にて、
洋食プレート、イチゴパフェをごちそうになってしまいました。
友人は向こうに小さく見えるイチゴシャーベットを食べました。
乳製品の分解酵素を持っていないそうで、
ミルクっぽいものは食べられません。

歌舞伎町にて、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を見ました。
ループという概念が、わかるようなわからないような…。
ペレグリンというのがハヤブサだったり
細部的に心躍る部分があったのですが
話の流れと、悪者に着いて行けませんでした。
でも、描きたい気持ちはわかる気がします。
嫌いじゃないです。

17日(金)
otegamiフリマに参加しました。

フリマに出す物は実家に置いてもらっています。
朝ごはんをごちそうになった後、
実家経由で、新宿友が切手の博物館まで送ってくれました。

だいたい、出展料分くらい売れました。
が、
ほとんどは他の出店者の方が買って下さり…。
励ましてもらった感じでした。

とにかく午後から眠くて眠くて…。
あたまがぼんやり痛くなってしまいました。
今、右手の筋が痛いです。
なんなんだろうか???

今年はあと、5月、8月に出店する予定ですが
出られるかどうかはまだわかりません。

そんなこんなで、盛りだくさんの3日間でした。

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国立博物館 [外食]

昨日、Oちゃんから連絡があり
今日、春日大社 千年の至宝展に行って来ました。

彼女は有給休暇が残ってしまっているので
午後から半休にするということでした。

s_DSCN0613.JPG

音音にて、遅いお昼。

春日大社について、まったく何も知らなかったのですが…。
原始林の中に昔のままの社殿があるというのは、すごいことですね。
本当に神様がいるような、荘厳な気持ちになるのではないか
と思いました。

s_DSCN0616.JPG
奉納の灯篭が飾られている所だけ、写真撮影してもいいとのこと。
よくわからないまま、写真を撮ってみました。

何かの時に、思い出してもらえて、
出かけることができて
おいしく食べることができて、
笑ったり、怒ったり、悲しんだりできることは幸せ。
感謝。
合掌。



おしまい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お昼と夜と [外食]

今日は出勤日ではなかったのですが
会社の用事があって出かけました。

お昼に歓送迎ランチ会があり、皆でお弁当を食べるということだったので
参加してみました。
牛肉のしぐれ弁当を食べました。
先日の歓迎会で隣だった人が学業に戻るとのことでした。
息子より二つ年下の男性です。
関西の出身ということですが、まったく言葉に関西っぽい響きがありません。

夜は、私を含めた女性4人で
今リハビリ中の同僚のお見舞いに行きました。
元気そうでした。
手術の後、順調に回復しているようで、
皆で良かったね、と言い合いました。

s_DSCN0612.JPG
帰りに皆でひらめの天もりを食べました。
ひらめって。
こんな風におそばと食べるのは初めてです。


職場が近いというのはすごく不思議なことです。
常勤している場所は約5キロ離れていますが、
数人の同僚がが働いている場所は、今まで勤めた中で、一番近い職場です。

そこでランチがあり、お見舞いの集合場所でもあったので
行ったり来たりが簡単でした。

これまでは、実家から神楽坂に通っていた時が一番近かったと思います。
昔は早起きするのが苦手だったので、
朝歩いて出勤するいう発想はありませんでしたが、
飲み会で遅くなったりして、歩いて帰ることはありました。
歩くのは昔から好きだったから、良かったな、と思います。

つくばは建物や人が少ないので
なんか、箱庭のような限られた場所で動いているような気がして
さらに不思議な気持ちになります。

これまで約15年くらいの間、約2時間近くかけて、都内に通っていたことを
母はいつも「よくやっていたね」と誉めてくれました。
それまで母が何かを誉めてくれることはあまりなかったので、うれしかったです。
通勤自体を遠いと思ったことはありませんでした。
それは時間的には確かに遠かったのですが
本を読むことができたし、都内に通う定期があったので
土日にはそれを使って出かけることができたし、
いつでもわりに気に入っていました。
ほとんどストレスのない職場だったし、
家よりも自分の居場所のように感じていたこともあったので
そんな風に思えたことはラッキーだったな、と思います。

その後、母はなんでも誉めてくれる人になりました。
どうしてそうなったのかな??
私も母も変わったからなのでしょう。


おしまい。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

くし揚げ [外食]

卒業後最初に勤めた会社の同僚とお散歩してきました。
根津に集合して、はん亭に行きました。

s_DSCN0599.JPGs_DSCN0600.JPG
s_DSCN0602.JPGs_DSCN0603.JPG
あおじそ+えび
豚ひれ肉
わかさぎ
くろまめ
生麩+みそ
れんこん+ひき肉+カレー
ほたて
牛肉+ごぼう


s_DSCN0606.JPG
根津神社に行きました。

谷中の方にお散歩に行って、谷中銀座の方に行かず
カフェに入りました。

s_DSCN0607.JPG
アフォガード

人の少ない方に歩いて行き、そのまま不忍通りに出て
まっすぐまっすぐ歩いて行き、
東洋文庫ミュージアムにちょっと寄り、
ミュージアムショップが暖かく、ここでトイレ休憩をさせてもらい
その後護国寺まで行こうと思ったのですが
夕方になって来たので、帰らなければという人もいたので
一番近くの地下鉄はどこだ?
と、地図を見てああだこうだ言っていたら
通りかかった方が茗荷谷の駅を教えてくれたので、
そこから各自自分の家へと帰ることになりました。
私はお茶の水に出て秋葉原まで歩き、TXで帰って来ました。

複数の人が集まるのが苦手、とか言いつつ
お調子者なので、何かやろうとかいう話にはすぐに乗ってしまい
けっこう場所やら、段取りを決めるのは好きみたいで
計画をまとめてしまう傾向があります。

それに、年を取ってきて、複数人で会う方が楽な関係もあることが
わかってきました。
だから、とにかく何かのイベントは楽しもう! と思っています。


おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初詣 [外食]

ここ数年、毎年恒例
Eちゃんの上京に合わせて、一緒に食事をして、初詣をしてきました。

Eちゃんはいつも忙しくて、ぎりぎり予定がわからないので
昨日会うことが決まりました。
予約できなかったので、どこも満員でした。

京王プラザホテルの韓国料理屋さんに入れたので
ここでランチしました。

s_DSCN0550.JPG
s_DSCN0551.JPG
s_DSCN0552.JPG

トッポギが辛かった~~。
お腹にたまるものが多かったので、おなかいっぱい。
黒豆のマッコリを飲みました。

ポコポコ歩いて、須賀神社に行きました。
予想はしていたけれど…。
賽銭箱の前は列になっていたので、
脇から拝みました。

s_DSCN0554.JPG
須賀神社には階段が2か所あるんですね。
弟に言われるまでわかりませんでした。

映画の舞台になっていたのは、こちらの階段でした。
勘違いしていました。
もう一つの階段から下りて、下から写してみました。

写真を撮っている人がたくさんいて、
知らない人は
「な、なんでこんなに人がいるの?」
とびっくりしていました。

お岩さんの神社もお参りしましたが
去年より、人がたくさんいたような気がします。
映画の影響ってすごいのですね。

階段下から裏道を道なりに適当に歩き、南元町に出ました。
東宮御所の横に出て、迎賓館、学習院初等科、新宿友の通った中学の横を通り
四ツ谷駅まで歩いて、
アトレのPAULでお茶しました。
初めて歩いたコースです。
途中で中央線が見えて、一瞬どこかわからなくて、びっくりしました。
今、地図で確認したら、信濃町から四ツ谷駅に向かう線路があります。
そりゃあ、そうだろうとは思ったのですが、
実際に歩いているのと、思い描いている場所との感覚がかなりズレていました。
まだまだ知らない脇道がたくさんあります。

s_DSCN0557.JPG

帰りに駅の銀だこでたこ焼きを買って帰りました。

食べすぎです。

おしまい。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感