So-net無料ブログ作成
検索選択

小田原 [外食]

・17日(木)
新宿友と小田原へ行きました。
というのは、前回のコーラス練習日だったか??
メンバーの一人が「ういろう」というお薬を持っていたのです。
見た目は仁丹に似た万能薬で、小田原にある本店でしか買うことができないとのこと。
新宿友が、それを買いに行こうと誘ってくれ、
ロマンスカーを予約してくれました。

朝食はロマンスカーにて。
s_DSCN2194.JPG
s_DSCN2196.JPG
ロマンスカーは60周年。
さがみ弁当と、お味噌汁をいただきました。

s_DSCN2200.JPG
小田原城、天守閣に入りました。

s_DSCN2205.JPG
上から、海の方を眺めました。

ういろうのお店は毎週水曜日と、第三木曜日がお休みでした[たらーっ(汗)]
実は、前日、友達から聞いて、スマホで調べてわかっていたのですが…。
念のために店まで行ってみました。

s_DSCN2210.JPG

やっぱりお休み[たらーっ(汗)]
とほほ。

ネットで調べたら、小田原城内にレストランがあったので
ランチにしよう、とお城の方に戻りここを探したのですが、
そのレストランのある報徳二宮神社というのが、今一つ場所がよくわかりません。
結局、お城のまわりをぐる~~りと回ってしまいました。
工事中でわかりにくかったのです。
で、やっと探したら準備中でした[たらーっ(汗)]
二万歩も歩いてしまい、疲れてしまったので、
とにかく駅に戻り何か食べよう、ということになりました。

が、駅のビルにあるレストランは行列。

とにかく座りたいので、その向かいにある居酒屋さんに入り
ランチを食べました。

s_DSCN2213.JPG

ま、とにかくすぐに座れたし、涼しかったのでまた元気になりました。

「ういろう」の駅前店があるので、そこを見に行きました。
やはり、薬のういろうは本店でしか買えないということです[もうやだ~(悲しい顔)]

小田原の観光地を回る「うめまる号」バスがあるというので、
そのバス停に行き、バスを待ちました。
が、なんかバスが来ない。
おかしい??
バスの時刻表を確認すると、どうやら土日休日しか運行していないようです[たらーっ(汗)]
そのバス停に着いたほかのバスの運転手さんが、降りて来て下さり
「今日、うめまる号は走っているのですか?」
と。
「どうも、土日休日しか走っていないようです」
と。
なんか、おとぼけなことになり。
行こうと思っていた所にはどのバスに乗ればいいのかと聞いてみたら
その場所には普段はバスは走っていないようで、
タクシーに乗らなければならない…。と。

友達と相談し、そこまでして行かなくてもいいかな??
ということになりました。
その時点で3時を過ぎていました。

バスが到着する前にと、友達は走って、
汗だくになってお茶を買いに行ってくれていたのです。
そのお茶を持って、むなしく駅に戻りました。

帰りのロマンスカーは午後7時です。
あまりに時間がありすぎる[あせあせ(飛び散る汗)]
しょうがない、早い電車に変えてもらって、もう帰ろうということになりました。

4時15分くらいのロマンスカーに変更してもらえました。
s_DSCN2218.JPG
ロマンスカー60周年記念のプリンをいただきました。
後ろに見える十六茶は、友達が走って買いに行ってくれたお茶です。

新宿で、例によって東急ハンズなどをウロチョロし、
来週のフリマ用に必要なものなどを買いました。

新宿友宿に戻り、この間入れなかったサルバトーレに行きました。
8時頃出かけたので空き始めていて、すんなり入れました。

s_DSCN2219.JPG
s_DSCN2220.JPGs_DSCN2221.JPG
豪華な夕飯。
新宿友宿にお泊り。

・18日(金)
午前中に実家に寄り、
フリマ用の物を確認。
11時のバスでつくばに帰って来ました。

バスに乗る時、運転手さんが
「渋滞で2時間かかる」とおっしゃったのですが
いつもとほとんど同じ感じで、1時間ちょっとで着きました。

私の風邪が息子にうつり、風邪が悪化したようです。
私の方がほぼ治ったようです。
なんだかな~~~。

午後、ず~~っと布を丸めていました。

おしまい。


コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コーラス練習と担々麺 [外食]

8月16日から2泊3日で東京に行っていました。

・16日(水)
コーラス練習日。
2人お休みで、集まったのは8人。

練習後、メンバーのKBがやっているお店に、7人で担々麺を食べに行きました。
中野にある、ほおずきです。
s_DSCN2192.JPG

辛さを選ぶことができます。
4種のねぎの担々麺の大辛にしました。
s_DSCN2190.JPG

生ビールも飲んで、おなかいっぱい。

その後、カフェに行って、おしゃべり。
この日は新宿友宿にお泊り。

翌日、新宿友と小田原へ出かけました。
「小田原」に続きます。



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お見舞い [外食]

東京に行っていました。
昨日は、北千住で松戸友と会い、ランチを食べました。

s_DSC_0369.JPG
北千住に有名なお豆腐のお店があるらしいのですが
3か月先まで予約でいっぱい。
しかも、3か月先までしか予約は入れない。
ということは??
キャンセル待ちしかないわけで、ダメ元で電話してみましたが、
キャンセルはありませんでした。

姉妹店がマルイの上にあるので、そこで湯葉御膳を食べました。

夏はお花が持たないので、
母の仏壇に供えるお花を友達に作ってもらいました。
s_DSCN2166.JPG
ブリザードフラワーを使っているから、
これなら枯れない。

Fおばさんが、心筋梗塞で実家近くの病院に入院。
しかも、入院中に脳梗塞になったとのこと。
従妹がカナダから里帰り中だったので、会って来ました。

夜は荻窪姉妹宿にお泊り。

今朝また実家に行って、弟夫婦ともう一度Fおばさんに会いに行きました。
Fおばさんは、車いすに座って、従妹とロビーにいたけれど
反応はゼロ。
後ろ姿が母に酷似。
まあ、姉妹だからあたりまえなのかもしれないのですが
母の方が一回りくらい大柄だったし、今まで似ていると思ったことはなかったので
びっくりしました。
少し角度が違うと、Fおばさんにしか見えません。
その境界線が微妙で、不思議でした。

来週以降、施設かほかの病院に移ることになりそうです。

明日はお仕事なので、早めにつくばに帰って来ました。

久しぶりの福引。
チップスターが2個当たった[exclamation×2]
s_DSCN2168.JPG

おしまい。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コーラス練習日 [外食]

昨日、19日、コーラス練習があったので、1泊で東京に行っていました。
集まったのは10人。
フルメンバー

例によって、夕飯は6人で四谷まで出かけました。
アトレにある、PAULにて。
s_DSCN2135.JPG
パンはおかわりできます。

s_DSCN2136.JPG
前菜

s_DSCN2137.JPG
ガレット。
だと思ったけど、ハッシュドポテトっぽいもので、ボリューミー

s_DSCN2138.JPG
バニラアイス、ラズベリーソースがけ

お腹いっぱい。
おかわりしたパンは食べきれなかったので、
おみやげにしてもらって、今朝食べました。

今日のお昼。
タカシマヤの鼎泰豐の工事が終わり、リニューアル。
順番待ちが整理券になりました。

s_DSCN2139.JPG
s_DSCN2140.JPG
ランチセットのうち、鶏の冷麺と小籠包のセットをごちそうになりました~~。

新宿友宿へ帰ってから歌の練習をするはずだったのですが
暑くて、へばってしまい、練習する気になれず、つくばに早めに帰って来ました。
一月お休みしただけなのですが、もともと声が出なかったのに
もっと出なくなってしまって、困りました。

何が目的なのか??
皆で集まってわいわい言って、ガハハハと笑っているだけのような気もしますが……。
とにかく、来月も頑張ります。

おしまい。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [外食]

昨日、Eちゃんから連絡があり
今日から東京に出て来るとのこと。
明日はお絵描きなので、今日、会うことにしました。
久しぶりにOちゃんも一緒に3人で会うことができました。

国際フォーラム地下、「宝」というお店にて。

いろいろあるけど、とにかく元気で、食事をおいしいと感じることができれば幸せ。

s_DSCN2120.JPG
s_DSCN2121.JPG
珍味9種盛りというのがかわいかったです。

でもこれじゃあ写真と名前が合っていません。
写真を横にしました。
s_DSCN2120 (1).JPG

その他
s_DSCN2119.JPGs_DSCN2118.JPGs_DSCN2123.JPGs_DSCN2122.JPGs_DSCN2124.JPGs_DSCN2125.JPG
例によって食べすぎました。
こんな贅沢なことやっていて大丈夫でしょうか[たらーっ(汗)]


おしまい。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バザール [外食]

s_DSCN1307.JPG
諏訪から友達が東京に出て来て、
一緒に東神田ファミリーバザールに行って来ました。

友達はテレビでこの催しを知ったそうです。
それで、ブラックフォーマルを買いたいとのこと。
素材が良い、高級なフォーマルを買っていました。

お昼は秋葉原のヨドバシカメラの上のレストラン街に行きました。
リニューアルしたのですかね??
前と全然変わっていて、お店が増えたような気がします。
万豚記という中華料理屋さんに入りました。

s_DSCN1308.JPG
s_DSCN1309.JPG
s_DSCN1310.JPG
ランチの黒ゴマ担々麺と、牛肉とチンゲン菜、きくらげの炒め物の定食をひとつずつ取り、
半分ずつ食べました。
名物の大きい餃子も食べました。
担々麺の花椒が効いていておいしかったです。
山盛りのごはんで、食べられないとか言いながら
麺のおつゆをかけて残さず食べました。

ヨドバシカメラをフラフラして
日本百貨店をフラフラして
以前から行きたかったフルーフ・デゥ・セゾンというフルーツパーラーに行きました。

s_DSCN1314.JPG
友達はメロンパフェ
私はフルーツパフェを食べました。
中にも小さく切ったフルーツがたくさん入っています。

その後、アメ横などを通り、
上野まで歩き、不忍の池を散歩しました。
大賀ハスの中に遊歩道ができていたのですが
カラスが飛んで来て、カァカァ攻撃をしかけてくるのでびっくりしました。
日本百貨店でバゲットを買ったのですが
それを横取りしようと思っていたのかもしれません。

怖がる人は、きっと、袋を落としてしまったり
何かを取られてしまったりするのかもしれません。
子どもが食べ物を持っていたら危ないです。
気をつけて下さい[exclamation×2]

顔を横にしてまん丸い目で私に向かって訴えてきたので
袋ではらってやりましたが、当たりませんでした。
憎たらしかったです。

さすがに食べすぎたので、夕飯抜き。
上野でお茶して、高速バスで帰って来ました。
眠っていたのですが、また、咳きばらいする人の隣になってしまって
何度も起こされました。
バスの中は暑くてつらかったです。

諏訪友が旅行の手はずをすべて整えてくれました。
感謝、感謝。

追伸①:映画上映会
弟が学生時代に作った8ミリの無声映画ですが
浜田山の聾者の方がやっていらっしゃるカフェで上映して下さったそうです。
25人の方が見に来て下さり
何人かの方が拍手して下さり
弟は自己紹介をすることになり
手話で簡単に自己紹介できたようです。

昔憧れた事、夢などを完全に消し去るのは難しいですよね。
生活に追われている時には、考える余地もないのですが
ふと何かの出来事の合間に
またムラムラと行動のスイッチが入るのですよね。

私にも似たところがあります。
それは血がつながっているからなのでしょうか?
どうかわかりませんが、
友達と話していても、なにかしら共通する気持ちを感じる事があります。


追伸②:わかるうちにやっておきたいこと
50歳を過ぎるまで大きな病気をしたことがなかったので
自分は入院とは無関係だと思っていました。

それが、更年期を境に精神病院に2回、普通の病院に1回の計3回も入院してしまい
その間、仕事面で同室のかたにいろいろな形で迷惑をかけしてしまいました。
特に伝票について、私だけ使っていた文書ソフトがあって
その使い方について、皆さん苦労なさったようです。

それについては、1回目の退院後に、
一般に普及している、皆が使っているソフトの形式にすべて作り変えました。

さて、1年に1回しかやらない作業というのがあります。
こういう作業は覚えてはいません。
いつも自分のノートを見ながら作業していますが
いつも何らか、はっきり思い出せないようなことがあって戸惑います。
もし、私が急死したりしたら
こんなノートでは誰も手順を再現できないでしょう。

これについても、手順をファイルにして保存しておくことにしました。

今は画面のハードコピーを部分的に容易に取れるから
絵入りのマニュアルを簡単に作ることができ
わかりやすく説明できるようになりました。

こういう作業は日々の平坦な作業を見直すきっかけになるし
なにより、なにかをまとめることが好きなんだなと再確認します。

実は、以前仕事を一時引き継いでくださった方が
私の日常業務についてはマニュアルを作ってくださっていて
その作業を確認しながら、
おもしろそうだったから、自分でもやってみたかったのです。

頭おかしい最中にはパソコンを起動しても、ファイルのありかさえわからなかったのです。
今、仕事をやるたびに、それがわかるということが奇跡のように思えます。

そのせいなのか??
わりに原始的なこと…
物が見えたり、匂ったり、感じたり、認識できたりすることに
喜びを見出せるので、けっこうお得な性格だな、と思います。
若いうちはそういうことは「あたりまえ」だったから
大げさに言うと、浮いたのですよね。
ばあさんの発言はわりに優しく受け取ってもらえます。
年を取って良かったです。
(自己満足)

母が亡くなるまでの1年半くらい、
記憶と認識が混濁しているような、
不思議な発言がわりに新鮮だったし、
子供に返ってしまったような母のことをかわいいと思えて幸いでした。
文字にしてしまうと、汚いこと、大変なこともあったけれど
それを差し引いても愛おしさの方が優ります。

今、自分もその「老後」の入り口にいるのだな、と
いろいろな時に実感します。
だから、本当にわからなくなる前に記憶の整理とか
いろいろやっておこうっと。

それをやって何になるのかといえば、何にもなりません。
自己満足、自分の気が済むだけです。


おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3泊4日東京行 [外食]

5月17日水曜日から3泊4日で東京に行っていました。

・5月17日(水)
朝、8時センター発の高速バスで東京に出ました。
ス~~イスイと、9時半に東京駅日本橋口に着きました。
まだ、ダイマルが開いていないよ~~。

とりあえずお金を下そうと思い、
ず~~~っと東京駅の南側をぐる~りと周り、丸の内側の銀行に行き、
構内で八重洲方面とつながっているのは北口だから、
北口を回り、ダイマルが開いていたからお弁当を買い
新宿友宅へ。

s_DSCN1245.JPG

友達が怪獣Tシャツを着ていました。
私がWEBに上げた絵でTシャツを作ったとのこと。
実は先月もうできていたのですが、酢酸の匂いがすごかったのです。
着るのはこの日が初めてだって。
右袖にもチビ怪獣がプリントされています。

なんでも、バーサンコーラスで近くのライブハウスに出るのだとか。
目が点。
その際、私が描いた絵のおそろいのTシャツを皆で着よう[exclamation×2]ということで
本当になるのか、なんだか訳わかんないけど
夢は大きい方がいいかな[たらーっ(汗)]

コーラス練習後は8人で
西日暮里のアルハムブラというスペイン料理屋さんに行きました。
というのは、Sちゃんがフラメンコを習っているのです。
で、Sちゃんの先生が舞台に立つこともあるのだとか。
本当は先月行くはずだったのですが、先月は「ベリーダンス」の日に当たってしまい
もんじゃ焼きになったのです。

偶然にも細工町友の住んでいるマンションの人が
このお店のお料理をしている人だということがわかり
知人というツテで、おねだりをして???
赤ワイン1本をサービスしてもらいました。
還暦過ぎた図々しいバーサン連中は怖いもの知らず。

s_DSCN1252.JPGs_DSCN1253.JPG
お料理はどれもおいしかったです。

フラメンコは情念の世界でした。
魂をすっかり抜き取られたような感じです。
夜は新宿友宿にお泊り。


・5月18日(木)
朝食をごちそうになり、
同期会のために確認したいレストランがあったので
新宿友につきあってもらいました。

国際フォーラムまで歩いて行きました。
途中、迎賓館でお庭を公開していました。
荷物検査をして、中に入れてくれます。

新宿友は、迎賓館の中に入ったことがあるのですよね
どこかの国の大使がいらした時にピアノを弾いたとのこと。
昭和天皇もいらっしゃったとのことです。

s_DSCN1257 (1).JPG
s_DSCN1263.JPG

写真を撮ってもいいということだったので
撮りました。

建物や敷地内の雰囲気は全体的には洋風ですが、兜の飾りがあったり、
紋があしらってあったり、松が盆栽みたいにきれいになっていたりと
和洋折衷なのですね。
東側の入り口は外から見ると日本のお城みたいです。
友達はここから入ったそうです。

s_DSCN1266.JPGs_DSCN1267.JPG

確かめたかったのは、国際フォーラム地下にある
パパミラノというイタ飯屋さん。
以前新宿の店で同期会をやったのですが
休日だと飲み放題3時間で、通信費込みで5000円の会費でできます。
仮予約してきました。

新宿友が記念切手を買いたいとのことで、キッテに行き
東大の博物館を見て、千疋屋でお茶しました。

s_DSCN1268.JPGs_DSCN1269.JPG

友達はプリンアラモード、私は特性バフェをごちそうになりました。
千疋屋と言っても、メニューがけっこう違うのですよね。

雷雨があったりして、道がかなり濡れていましたが
地下を利用して、傘を使わずに済みました。

夕飯はサラダと、インドネシアのおせんべい。
グネツムという木の実で作ったもので、食物繊維が多いとのこと。
友達がネットで買ったものを、前日オリーブオイルで揚げたのですが
塩がきつくて辛すぎたので、サラダのトッピングにしたら
ちょうど良くなり、おいしかったです。


・5月19日(金)
Otegamiフリマでした。
朝食をごちそうになり、例によって車で実家に寄ってもらい
フリマ用品を回収して、切手の博物館まで送ってもらいました。

いや~~~、眠かったのなんの。
編み物を持って行こうと思っていたのですが
それもなんだかわざとらしい気がして、
じっとお店番をしていました。
帰りの時間が待ち遠しくて、時計ばかり確認してしまいました。

お店の荷物はそのまま会場に置いておいてもらえるので
帰りは手ぶらになり、歩いて実家に帰りました。
一番の近道はわかっていたのだけれど、歩くとけっこう距離があります。

お泊り用荷物を引き取り、荻窪へ。
新宿友はだいたい土日に仕事が入っているので、荻窪友宿に泊めてもらいました。

荻窪シスターズはお仕事。
ルミネの上で待ち合わせして、一緒に夕飯。
s_DSCN1271.JPGs_DSCN1272.JPGs_DSCN1273.JPG

つばめぐりるにて
荻窪妹と私は、季節限定の熊本肉の和風ハンバーグ(写真真ん中)
アスパラのフリットがおいしかったです。
荻窪姉は、大根が大嫌い。
なので定番ハンバーグ。


・5月20日(土)
朝食をごちそうになり、
荻窪妹はボランティアのために、聖路加病院にお出かけ。
お弁当を持って行くというので、
姉上が私にもおにぎりを作ってくれました。

Otegamiフリマ2日目。
朝、大ボケで、なんだか知らないけど高田馬場で降りてしまい
トイレに寄って、あら?? 何か違うな???
ぎょえ~~。
目白に行かなくちゃだよ[exclamation×2]
と気が付いて、乗り直し。

来場者は金曜日より多かったようですが
売れ行きはさっぱりでした。

お隣のロコポストさんで、スケスケの封筒を売っていらして
それがちょうどシャツ折にぴったり[exclamation×2]
なので、売っている分10枚を買い占めてしまいました。

無事、フリマ終了。
ヘロヘロだし、荷物が多いから、タクシーで帰りました。
まったく、どんどん赤字になるよ。
馬鹿じゃなかろうか。

実家にて、義妹がパクチー餃子、サラダを作ってくれていました。
パクチー大好きです。
辛めの味にぴったり。
弟も帰って来て、皆で食べました。

甥の友達も来ていたので、ちょっとつまんで行きました。

帰りの高速バスは満員でした。
お隣に座った方の咳払いがすごいのですよね
すごいいい気持で眠りの世界にいると、
咳が…。
だから目が覚めてしまい
あら? もしかしてイビキかいてたのか??
それとも、寄りかかりそうになっていたのかな???
と、緊張するんだけど、また寝てしまい
調子よく眠っていると
咳が…。
と、その繰り返しで頭ウニになりました。

私が窓側の席だったので、降りる時にどいてもらったのですが
西洋人ぽい外人さんでした。
「すみません」
と言うと、やけにはっきりと「はい!」
とおっしゃり…。

私に文句があったわけではないようで
ただ本当に咳き込んでいらしたのかと。

家に帰り、身体中が痛かったのだけれど
ちっとも眠くはなくて、
もう、スケスケ封筒がどうしても使いたかったので
立て続けに8枚くらいシャツを折ってしまいました。

それで気がつきました。
こんなにシャツ折りが好きな人間は
たぶんこの世に私一人だろう、と。
だから、私がお客になれば買うだろうけど
他の人になんか、売れるわけないよ。と。
はぁ。

おいしいものばかり食べているから、なんか後ろめたい感じになるのですよね。
それが強調されないように
小さい写真にしてみました。

おしまい。





コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京行 [外食]

5月1日~3日まで東京に行っていました。
また、おいしいものばかり
たくさ~~ん食べてしまいました。
どうもすみません。

・5月1日(月)
朝、8時センター発のバスで東京に出ました。
渋滞もなくス~~イスイ
予定時刻より少し早く東京駅日本橋口に到着。

丸の内線で四谷三丁目に出て
新宿友宿に寄り、荷物を置かせてもらって
新宿駅西口まで歩いて行きました。

大阪からEちゃんが出て来ていたので会いました。
いつもはOちゃんと3人で会うのですが
二人ともめちゃくちゃ忙しいのでこのところ日程の調整がうまく行きません。
今回もOちゃんのお母さまが数日前にお亡くなりになったので
一緒に会うことができませんでした。

せっかくの機会なので、同期のEGさんに声をかけて
3人で会いました。

s_DSCN1140.JPG

話が弾みすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいましたが…。
ランチを食べたあと、喫茶店に移って4時過ぎまでおしゃべりしていました。

夜は友宿に戻り、
小田急で買った小さいお寿司セットを一緒に食べました。
母のお気に入りだったお店です。

昔、Eちゃんが結婚したばかりのころ
Eちゃんの大阪の新居に泊まりがけで遊びに行ったことがあります。
マンションの2階だったのですが
私は、泊めてもらったお部屋の窓の鍵をかけ忘れてしまったのです。

Eちゃんのお義母さんと私と3人で京都に行っている間に
その窓から泥棒が入ってしまい…、
また、運悪くまとまった現金が置いてあり
盗まれてしまいました。

その日、警察が来て、指紋などを取ったことを覚えています。

いつか、お金持ちになったら盗まれた分を返したいと思っていたけれど
今のところ無理そうです。

そんなドジな私に見切りをつけずに
今もつきあってくれていることに感謝。

一緒に京都に行ったお義母様も今年お亡くなりになりました。
皆さまのご冥福を心よりお祈りします。

・5月2日(火)
松戸友と約束していたので、
地下鉄散歩に出かけました。

地下鉄散歩については別にまとめます。

夜は友宿に戻りました。
釜飯を取ってくれていました。

s_DSCN1197.JPG

もう、これがすごいボリュームで、完食したら苦しくなってしまいました。
苦しい、苦しいと騒いでいたのですが…[たらーっ(汗)]
どうにかしよう[exclamation&question]ということになり、夜のお散歩に出かけました。

100円ショップなどをぐるりと回り
父の亡くなった女子医大の病棟の横を通り、
母が昔アルバイトをしていた飲み屋さんの通りをぽこぽこ歩いて帰って来ました。

・5月3日(水)
朝からダラダラしていました。
ふと思いついて歌の練習をしていたら…。
11時頃、宅配の釜飯の容器を取りに来てくれていたこと
そのほかに宅配便が届くことになっていたことに気が付き[たらーっ(汗)]
あわてて居室に戻り、どうしよう、どうしようと騒いでいたのですが…。

友達が窓から外を見たら、その宅配便の人が信号を待っているのが見えて
「あの荷物だ!」
と友達が言い…。
じゃあ、行って来た方がいいのではないか、ということになり
友達が宅配便の人を追いかけて荷物を回収して来ました。

それから2013年版「スティーブ・ジョブズ」(Jobs)
を一緒に見ていたのですが、私は寝てしまいました。
友達は2015年版より面白いと言っていました。
日本のタイトルは両方とも同じですが、IMDbによると、2015年の方が「Steve Jobs」となっています。
ちなみに、息子はこちらのダニー・ボイル版の方が好きみたいです。
私はどっちもあまりおもしろいと感じられず…。
2015年ダニー・ボイル版の方のDVDをもらったから見てみたんだけど
ぜ~んぜん着いて行けなくて途中で見るのをやめてしまいました。

人の好みって不思議です。

その後、釜飯容器を回収に来てくれました。
ずっと食べすぎ状態なので、夕飯はヌキにしようと思っていたのですが…。
日本そばならいいか、とかどうとか、
結局食べることの話になり…。

京王プラザホテルの麓屋さんまで出かけて行き、
豪華な夕飯をごちそうになってしまいました。
s_DSCN1199 (1).JPGs_DSCN1200 (1).JPGs_DSCN1202 (1).JPGs_DSCN1204 (1).JPGs_DSCN1206.JPGs_DSCN1207 (1).JPGs_DSCN1208 (1).JPG

新宿駅西口で友達と別れて、東京駅から帰りました。
なんか、私だけ豪華な物を食べて、後ろめたい気持ちになり
息子へのおみやげに、
「拙者牛肉侍と申します」という米沢牛のお弁当を買って帰りました。

休日だからか? 席も空いていたし
渋滞もなくス~イスイと約1時間で着きました。
シャワーを浴びて、バタンキュー。
7時間眠れました

バスの中で、喉の奥に痛みがあったので心配したのですが
朝には痛みは消えていました。
よかった~~。

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちゃんぽ~ん [外食]

s_DSCN0980.JPG

今日はお絵描きの日でした。
職場のシャトルバスの時間が変わって、行きも帰りも少し早い時間になり
お絵描きの時間まで30分あったので、
Q’tのフードコートで、夕飯にちゃんぽんのセットを食べました。


s_DSCN0978.JPG
s_DSCN0979.JPG

アトリエにはまた新しいお花が増えていました。
でも、まだ私はクリスマスローズを描いています。


追伸:愚痴?
コーラス練習日は第3水曜です。
都内に出て遅くなると帰るのがいやになるため、
そのまま泊まらせてもらうので
土日も合わせると、だいたい一週間くらい仕事をお休みすることになります。

お休みするといっても
月12日勤務の出勤日の設定は任されているので
月末以外は急ぎの仕事もないし
年間、月間単位での進行が想定できれば
仕事に影響することはありません。

4日続けてお休みしただけでも、一月くらいお休みした感じになるので
毎週年末年始休が挟まるような感覚です。

だから一週間お休みすると、どこか異国の地を旅して来たような
なんとも不思議な感覚に陥ってしまいます。

で、年のせいなのか???
最近定常業務にパッと切り替えるのが難しくなっているようで
想定外の事柄が挟まるともう、ほんとに、こんがらかります。

特に一緒にお仕事をしている親父様の「自己チュー」がすごい
許せない気持ちになってしまいます。

その方は自分でやることだけはっきりと決めていらして
そのほかのことが一瞬たりとも入ってくると、すごい機嫌が悪くなり
仕事の配分なんてこちらでどうにでも操作できるっていうのに
納品者の方に対して毒抜きしようとなさるのですよね。
だけど、それをご自分でやるのには抵抗があるみたいで
私を介して納品者の方に苦情を伝えようとなさいます。

単に納品者の方の納品が少し早かったというだけのことで、
それがたまたま数人重なったってだけなのですよ。
反対に数人の方が遅れてしまうこともあるため、早いに越したことはなく
私にしたら、
そんなことわざわざ納品者の方に言うことでもあるまいに、って感じなのです。

私は異常にメールとか手紙を作文するのが好きです。
だから、以前は苦情であっても、作文という楽しみに振り替えて
納品者の方に無礼にならないように、
言葉選びをしながら作文するのを楽しめることもあったのですが

なんか、このオヤジ様のことが許せなくなってくると
ものすごい私の中にも不快がたまってしまうのですよね。
なんか、作文にももはや楽しみを見出せないって感じになってしまいます。

なので、先々週
ただ口頭であいまいな返事をして、無視してしまいました。

ドエライ人って、ほんと、気を使わないで
岩みたいに強く自分を通してくるのですよ。
それに比べて…、納品者の方は、こちらの時間配分にまで気を使って下さり
ものすごい丁寧に進行状況を確認して下さいます。
その私と納品者とのメールのやりとりを、
オヤジ様にもCCすることにしました。

それが気に食わなかったのか?
なんなのか?
先週は、もう、朝からものすごく不機嫌で参りました。
でも結局、細かいことをやるのに、ご自分では動けない方だから
私を介さなければできないことも多いので、
その後、毒抜きが実行されていないことについては
今のところ具体的な指示は出ていません。
指示が出たって、仕事の方針とは反するんだから
「そんなことできません」って言えばいいだけですが。
このままうやむやになっちゃえばいいな、って思っています。

明日はそのオヤジ様と、一緒にミーティングだわ。
しぶしぶ。

おしまい。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またもや食べすぎの一日 (2) [外食]

おばさん見舞い
先週の土曜日。
弟が新宿南口のウィングに行ったら、いとこのSちゃんに会ったそうです。

というのは、Sちゃんは休日にここでアルバイトをしているのです。
友達とやっていた会社がうまく行かなくなったみたいで
平日はほかの所で働いているらしいです。
でも、Sちゃんってなんというのか、ちっともサビないのですよね。
ほんと、昔のまんまで、「いい人」がにじみ出ているような人です。

で、Sちゃんが
「おかあさんの具合が悪いみたいだから
 明日はバイトを休んで様子を見に行く」
と言ったということでした。

Sちゃんのお母さんと言うのは、Fおばさんで
母の妹です。

それを聞いたら、もうすご~~くFおばさんのことが心配になりました。
で、行ってみることにしました。

おじさんもおばさんも元気でした。
Fおばさんは、もともと子どもっぽい人だったけれど
今、ほんとうに子どもにもどっちゃったみたいです。
家事いっさいはおじさんが全部やっていらっしゃいます。

おじさんのところの長女のNちゃんは、旦那様の介護生活になっているようです。
次女のHちゃんはカナダに住んでいます。
4月にだんなと里帰りして来るそうです。

Fおばさんは、と言えば、
もう、そういうもろもろの家族の事情は把握していない感じです。
「おねえさんは来なかったの?」
と母のことを言っていて、
「なんでわたしを置いて先に行っちゃったのかね」
と言っていて、
相変わらず、おねえさん、おねえさんと言ってくれて、
母はこんなにいつまでも思っていてもらって、幸せだな、と思いました。

なんだかいろいろ話をしていて、
ああ、私が元気をもらいたかったんだなと気が付きました。
だって、けっきょく、おじさん、おばさんの顔が見たかっただけなんだなと。

なんだか、私がなんとなくあこがれる漠然とした温かい家庭の形が守られている感じで
すごくいいな、幸せだなと思いました。

私はいつでも自分がやりたいことがまず先にあって
それに引っ張られるように生きているような感じだから
まあ、きっと「家庭」という形には不向きだったのかもしれません。

夕飯
FIN友娘ちゃんと会いました。
FIN友から手紙が来て
娘ちゃんの引っ越した先の住所を知らせてきました。
どういうことなのか?
それについての説明はなかったけれど、心配なんだろうな、と思って。
3月の始めに会う約束をしていたのだけれど
熱を出してドタキャンしてしまったので、約束し直した感じです。

南口で待ち合わせしたのですが
もう、信じられないくらいの人がひしめき合っていて
ここで出会えるのか???
という感じだったけど。
娘ちゃんは180センチあるし、赤いベレー帽をかぶっていて
もう、ひときわ輝いているので、すぐにわかりました。

なんか、竹やぶでかぐや姫を見つけた時のおじいさんの気持ちが
わかったような気がします。

ルミネ1の上にあるヴェトナム・アリスに行きました。

s_DSCN0952.JPG
春雨のサラダ

s_DSCN0953.JPG
生春巻き

s_DSCN0955.JPG
なんとかモヒート???

娘ちゃんが前に行っていた日本語学校では
ほとんどがベトナム人だったとのこと。
だから、よくベトナム料理を食べに行ったということです。

学校のこと、お友達のこと、全部日本語ですよ。
すごいです。

娘ちゃんは9時からお友達と飲みに行くとのこと。
時間がまだ少しあったから、サザンテラスをフラフラ歩いていたら、
小田急センチュリーホテルの上のシャンデリアが外から見えて
きれいでした。
「ロスト イン トランスレーション で少し出て来るところだよ」
と言うと
「あの映画好き」
と。
「ビル・マーレイも好き」
と。
それから映画の話になって、字幕の話になって
日本のお友達と映画を見に行くことになったら
今の若い人って、吹替の方がいい人もいるみたいで、びっくりしたみたいです。
フィンランドでは子ども向けの映画以外は、ほとんど吹替ってことはないと。
テレビドラマは別だけどと。
わりに、日本の私の世代の感覚と共通するような感覚を持っていておもしろい。

最近、昭和のアイドルに興味があってキャンディーズが好きだって。
カラオケでもよく歌うって。

なんなんだ?
ほんと、おもしろいよ。

今の若い人って、約束の仕方がわりに漠然としているのですよね。
単に、夕方どこかで会おう、くらいの感じで
時間がせまってくるとだんだん約束が具体的になってくる感じみたいです。
お友達とは神楽坂で会うことになったとのこと。
そこに、フィンランドバー????みたいな所があるそうです。
もう、何回か行っているのに、マスターはぜんぜん覚えていないとのこと。
えええ?
こんなにも特徴的な人を覚えていないって、
そのマスター大丈夫ですかね。
まあ、そんなマスターの心配まではしていられないけど[たらーっ(汗)]

私は秋葉原から帰るので、総武線で一緒に飯田橋まで移動しました。

帰って来きたら、ヘロヘロでした。
朝から無駄なく動きまわったから、2万歩歩いていたし。
シャワー浴びて、布団に直行。
7時間も眠れた[exclamation]
ラッキ~[るんるん]

s_DSCN0961.JPG

友達がくれた、ホワイトチョコのブーケ。
ひとつずつに干しブドウがついていて、おいしい。

けっきょく、やっぱり、自分が元気になりたいために
がんばっているんだな。

皆さま、ありがとうございました。







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感