So-net無料ブログ作成
検索選択

葉っぱ [植物]

先日わからなかった葉っぱですが
友達が図書館に行って調べてくれて
やはりヤマグワではないかと、写真を撮って送ってくれました。

s_DSC_0278.JPG

そうかも。

このところ、朝晩の風が涼やかで気持ち良いし
晴れてきて外が暑くても、風は涼しいので
よくお昼寝しています。

今日は髪を切って来ました。
その道すがら気になった植物がありました。

ヤマモモ
s_DSCN1388.JPG

実をつけ始めていて、かわいかった~。

最初に勤めた研究所で、事務棟の前に私の背より少し高いくらいの
ヤマモモが並んでいました。
実をつけていたので、その木の間に入り込んで実を食べていたら
バドミントン班の人に見つかってしまい
恥ずかしかったし、仕事中だったのでバツが悪かったです。

そういう、恥ずかしい思い出は山ほどあります。
年取ってくると、懐かしいです。

ブタナの原
s_DSCN1390.JPG
この公園は毎年ブタナだらけになるのだ。

ワルナスビ
s_DSCN1394.JPG

群生していて花が咲き乱れていました。
日に当たって、元気いっぱいでした。

ず~~~っとジャガイモの花に似ていると思っていて
だけどなんだかわからなかったのですが
つくばに来てから、散歩途中で友達が教えてくれました。


追伸:マイブーム
s_DSCN1395.JPG

最近のお気に入り。
枝豆のつぶつぶが絶妙に入り込んでいて
おいしいです。

息子はこれに塩昆布とごま油をかけて食べてます。
塩昆布って今流行っているんですか??
レジのところに置いてあります。


おしまい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がくあじさい [植物]

今日は一日布を切っていました。
何かを切ったり、切り刻んだりすることが好きです。

10年ぶりくらいにS子から電話があっておしゃべりしました。
手紙病も、ときどき「ありがとう」って言ってもらえて
良かったです。

いろいろなことを思い出してしまい
メランコリックな気分になってしまったので
お散歩に出かけました。

梅雨入りしたとのこと。
まだ梅雨という感じはしないけれど
花をつけ始めたガクアジサイがかわいかったので
山ほど写真を撮ってきました。
s_DSCN1354.JPG
s_DSCN1351.JPG
s_DSCN1359.JPG
s_DSCN1346.JPG
s_DSCN1343.JPG
s_DSCN1341.JPG
s_DSCN1338.JPG
s_DSCN1369.JPG
s_DSCN1356.JPG
s_DSCN1380.JPG

なんだか馬鹿みたいですが
いろいろな咲き方があっておもしろくて
つぼみの色もぽつぽつ違っていて
つい夢中になってしまいました。

妖精の花飾りみたいでした。

がくあじさい.png

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小さいお豆 [植物]

IMG_0274.jpg
IMG_0275.jpg
職場の近くで、最近気になっていた植物です。
小さい豆がかわいいです。
ちゃんと豆とわかるところがおもしろいです。
アレチヌスビトハギというようです。

1本取って来てしまいました。
豆の皮に細かい毛が生えていて
ざらざらしています。
自転車のかごの中で、リュックにくっついて、いくつかの豆は落ちてしまいました。

豆同士でくっつけてみました。
IMG_0277.jpgIMG_0279.jpg
おもしろい。
雑草がたくさんあっても、ちっとも興味が向かない物もあります。
自分でもなぜなのか不思議だけど。
「かわいい」ものに惹かれます。

今朝、ものすごい雄叫びみたいな鳴き方でキジが草むらに飛び込んだので
びっくりしました。
何が起きたんでしょうか???
なんとも…。
毎日すごい所を通っているんだな、とひやひやしました。



追伸①:迷子
地図が好きです。
初めて行く所を地図で確認するのが好きです。
初めて行くときには、迷うのがいやなので地図に従って行きます。

だけど、どういうわけか、2度目に行く時には
変な自信があって「地図がなくても大丈夫」と思い込んでしまっていて
それでいつも失敗します。

この間、FIN人友の宿に行った時も
姪の家に行った時も、去年か2年前に行ったことのある場所だったので、
「行けばどうにかなる」と思って出かけたのですが
細かい事を覚えていなかったり、感覚が違っていたりして
途中で全くわからなくなり、電話をかけて迎えに来てもらいました。

なんで懲りないんだろう。
たぶん、記憶に従って、なんとなく道なりに行く事自体がおもしろいのだと思います。
わかりそうでわからなくて、でも、たどり着いた~!
って瞬間の喜びが大きいからだと思います。

昨日も今日も一昨日に会社の人から教えてもらった新しい帰り道を帰って来ました。
昨日は…。
道を間違えました。
間違えてすぐに、あら? 何か違うぞ、曲がり損なったかな?と気がついたけれど
そう簡単に方向修正できる脇道がないのです。
戻るのはしゃくだし、先へ先へと進むうちにどんどん暗くなってきて
並行して走っていた道路からも遠のいている感じでした。
心細くなり、誰もいないし、怖くなってきてしまいました。
暗い中で、信号が見えたり、人が歩いているのが見えたりして
そこに出たらどこにいるかがわかったので、心底ホッとしました。

今日は昼休みにネットの地図で曲がる場所を確認しておいたので
ほぼ迷わず帰って来ることができました。
「ほぼ」っていうのは、1本早く曲がりすぎて、農道みたいな所になってしまって
自転車に乗るのが怖くなって、そこは歩きました。
住宅街に入ると、道の選択肢がぐっと増えるので
そこからは違う道を帰ってみました。


追伸②:食欲と戦う
今朝は何も食べませんでした。
自転車を走らせていると、なんだかお腹が空いてきて
コンビニのことが頭に浮かび
コンビニに並んでいる魅力的なものが頭に浮かび
あれも食べたい、これも食べたい、と思い始め
コンビニが近づくにつれて、どうしよう、どうしようと迷ったのですが
なんとか誘惑を振り切って職場までたどり着きました。
お昼前にはお腹の虫がぐ~と鳴いていました。
お昼休みにも、食後に食べたい魅惑的な物が
あれこれ頭をよぎったけれど、外に出ませんでした。
せっかく自転車で通うようになったのだから、少し体重を落としたいです。

このところ、こむら返りもないので、
このまま毎日歩いたり自転車に乗るようにできたらいいな、と思います。


追伸③:お香
IMG_0280.jpg
諏訪友がお香をくれました。
私は音とか匂いとか無い方がいいんですが
友達が勧めてくれるものは、一応試してみています。

不思議な香りです。


おしまい。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝の散歩 [植物]

なんだか毎日やけに眠たいです。
日曜日には昼寝をたくさんして、夜もたくさん眠りました。
昨日も11時には布団に入っていて、一度トイレに行く時に目が覚めて
その後5時までぐっすり眠っていました。

今日は久しぶりに自転車を引き引き職場に行きました。

IMG_0250.jpg
これ、ハクモクレンかコブシか? の実です。
いつも通る所だけれど、さて、この木がどちらか?
思い出せません。
たぶん、コブシだと思います。

このグロテスクさ!!
清らかで静かな花の頃には想像できない「赤」です。
あまりに赤いのでぶっとんだことがあります。
清楚で美しい人が胸に秘めているかもしれない残酷さとか
おどろおどろしさ、というものを想像してしまいます。


IMG_0253.jpg

木の下を覗くと、それぞれの実の形が違っていて
まるでくねくねと動き出しそうな感じでした。
こわ~~い。

なんでこんなに赤いんですかね??
鳥についばんでもらうためなのでしょうか。
自分の子孫を残すために、最期まで燃えて燃えてつきるってことなんでしょうか。
でも、葉っぱの中に隠れているうちは、そんなに目立っていません。
私がそばに寄って、よく見るからいけないんです。

怖いと同時に、何か魅かれてしまいます。
興味を持ってしまうということは、
なんというか…、
恐ろしい事とか秘密事を暴いてしまうような、
どこか危険な感じがします。

食わず女房の秘密を見てしまったみたいに
「見たな~~!!」と何かが追いかけてこないといいけど。
ドキドキ


追伸①:流行
世の中全体で好き嫌いに偏りができて
流行ったり廃ったりする、その動きがどうやって生まれるのか
不思議でなりません。

そんな流れの行方は結局は突き詰める事は不可能なので
流れの中に浮かんで、
できれば仰向けに、浮かんで
ぼや~~と流されていると心地良いのではないかな、って気がします。

追伸②:明暗
ネガティブ絵手紙のまとめを見つけました。
笑えます。

自分のこと、ずっと、前向きだと思ったことはなくて
ネクラだと思っていて、
若い頃には前向きになろう、ネアカになろうと目指していたこともあったのですが。
ティム・バートンの映画に出会って、もう、前向きじゃなくても、ネクラでもいいんだと思えて
なんだかすごくホッとしました。

最近思うのは、そういうことって、どこに照準を当てて考えるかによって
前向きとも後ろ向きともネアカともネクラとも言えるから、
考えること自体がバカらしくなりました。

夫と息子は私からみると、天井突き抜けてるくらい、明るい人でした。
だから、家に帰ると私はネクラか? って思ったものですが
社会に出ると、自分が明るいというか、ヤケクソというか、お気楽なんだということに気がつくのです。
物事は簡単に右とか左とか言えなくて、どこと比較するか、程度の差なんだな、と思うこの頃です。

絵を描いていると、明暗って、全体のバランスによって変わってくるものだから
まあ、あたりまえのことなのでしょうが。
言葉として理解しようとすると矛盾することがたくさん出て来るから
なんか頭おかしくなるんですよね。
でも、そこがおもしろいところ、という感じもします。


追伸③:記憶の整理
記憶の整理を始めれば、「書くことはたくさんある」と思っていたのですが
まとめようという気力が起きなければ、書かないんですよね。
(あたりまえか?)
それに、記憶って漠然としすぎているし、
どのつながりを、どういうふうにまとめるのか??とかを考えるのが面倒くさくなります。
ただ、いろいろな出来事を思い出して、遠くの風景をじっと良く見るように、ノスタルジ~に浸っちゃって思いを走らせていると、しんみりして、じんわりして、自分がいかに幸せだったかを実感できるので
そうやって思っていられるうちは、ふとまとめる方向が見えたり、とにかくまとめたいって気持ちが起きた時に、まとめられるのかも????しれません。
だけど、だから何なの?
とも思います。
まあ、気休め、ヒマつぶし、
文字をまとめる場所があるからできることです。
パソコンって何?
手の先から文字をまとめてくれるもの。
不思議不思議。
感謝感謝。

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チガヤ [植物]

先週の金曜日、午後雨が降ってしまったので
自転車を職場に置いてきてしまいました。

今朝は歩いて行きました。

IMG_9868.jpg
IMG_9879.jpg

チガヤが綿化してます。
薄く引き伸ばされたような綿の中に、種子が見えます。
ときどき、空に舞っています。
風まかせに飛んでいくのか~。
きれいという感じではないけど、なんだか不思議な感じ。

今日からまた新しい絵を描き始めました。
さらに貝を増やしてみました。
貝を選び、描きだすと夢中になってしまいます。
だけど、そんなことして、いったい何になるのか??

先生はまだ入院中なので、先週に引き続き、だんな様がアトリエを開けて下さいました。
マイ・スリッパを置いてあるのですが、
だんな様がごていねいに、袋に入れて別に保管していて下さいました。
いろいろ聞ききたいことがあったのですが、なんか…話がよく聞こえていないみたい??
すごいトンチンカンでした。
3.11まで笠間にいらして、陶芸をやっていらしたということですが、
いろいろ割れてしまって、大変だったみたいです。
再開することにはなっているみたいだけど、それも大変でしょうね。
なんか…、仙人?
って感じの方です。

なんか、帰りがけ、ぽけ~~~っとなり、すごい足が重たくなってしまったのだ。

ま、いろいろな日があるさ。



















コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハコネウツギ [植物]

今朝は、5時半頃起きました。
ラジオで「晴れる」と言ったので、まず洗濯。

それから、時間があったから、なんとなく扇風機のお絵描きはじめて、
弁当用意しようかな~と思ったけど、なんか、
「今日は何もしない日にしよう!」 って思って 「やった~」
とか浮かれたんだけど、洗濯機のブザーが鳴り…
あちゃ~、洗濯しちゃったじゃん、ま、いいか、って
洗濯物を干すだけは干しました。

朝の空気はひんやり。
うっとりしながら、職場に向かいました。
早めに家を出たので、遠回りして、ぐりぐりでランチのサンドイッチを買いました。

公園通りで、ハコネウツギを見つけました。

IMG_9837.jpg
濃淡の花が、一つの木に咲いているのが、かわいいです。
ハコネウツギは、大学時代に箱根の実習林で覚えた木です。
この間の日曜日、植物園でもハコネウツギを探したのですが
ちょうど良い写真が撮れるところに、花を見つけることができませんでした。

入院前、母は、テレビから流れる「箱根」というキーワードに反応して、
大きく揺らいだ箱根に思いを寄せて、心配していました。
箱根には新宿区の保養所が2カ所くらいあったから
母と父は二人でよく利用していました。
「ほんとに、よく行ったわ」
と、しみじみとテレビのニュースを見ていました。

箱根にはおじいちゃんの兄弟がいて
床屋さんをやっていました。
小さい頃に遊びに行ったことがあります。
それは箱根湯本の駅からまっすぐ行って左側。
「そうだよね?」
と聞くと、母は
「そうそう」
と言いました。
でも、たぶん、ハコネウツギという植物のことは知らないし
見るたびに私が「ハコネウツギ」と言って歩いたけれど
覚えることはありませんでした。
それでいいのだ。
それはずっとわかっていたことだったけれど
日々、もっともっとそれでいいということがわかってくるのだ。


追伸①色鉛筆
通信講座を2回受講したことがあります。
1回目はシナリオ講座。
子供が生まれ、一緒に家で過ごした3年間のどこかでやりました。
だけど、ちゃんと卒業していません。
テキストは全部読んだし、添削用のシナリオは送ったけれど
卒業のためのテストをやる気がしなかったからです。

2回目は色鉛筆画の講座。
これは、描いた絵をたった4回送るだけのものだったのに
2回目で挫折してしまいました。
2回目に描いたのは、オレンジでした。
かなり時間をかけて、描いたのだけど
先生が添削のために描いて下さった、トレッシングペーパーに描かれたオレンジが
もう、本物かと思うほどきめ細やかに塗られていて
ていねいに、いろいろ指導を書いて下さっていたのだけれど
その半カケの絵を見て、「私には描けない~。」とブル~になってしまい
続ける気力が抜け落ちてしまいました。

後に息子が言いました。
「なんで? だって、描けないから描けるようになりたいと思って習ったんでしょ?
 だったら続けていたら、描けるようになったかもしれないじゃない!!!」
はあ~~。
正論だ。
だけど、自分の限界が自分で見えちゃうことってあるよね???

IMG_9836.jpg
これは、その通信講座のセットになっていた色鉛筆です。
開けると、ただ見ているだけで幸せになれます。
で、描いてみると、やっぱり描けないんだけど、幸せになれます。
今、息子の言葉を耳元で感じながら、死ぬまでに描けるとこまで描けるようになればいいじゃん
って居直って、そこが自分の限界になるのだ、と思って描き始めました。

私、完全に、ポエム体質です。
そういう妙な共通点を見つけてしまったので、かのお方を見ると
自分の恥部を見るようで、恥ずかしいです。
どこか、ポエムの通用するサナトリウムにでもお行きになられて
まわりで、うっとりポエムを聞いてくれる方々に
朗々とポエムをお詠みにたらいいんじゃないでしょうか。

でもあれでいい世界もあるんだ~と思うと、
もう恥なんてことはどうでもいいやって思って
どっぷりポエム漬けが、恥ずかしくなくなります。
ヒューズが飛んじゃったみたいで、ポエトリー満開です。
ある意味、かのお方は、私に勇気を与えてくれました。



追伸②:お絵描き
絵を描いていていつも思うこと。
私には物の輪郭線がよくわかりません。
だから、見ている物をを具体化することがすごく難しいです。
物との関係を、ものすごく迷いながら紙の上に決めていかなければならないんだけど
決めようとして、決めても決めても、位置はずれてしまうし、
完全に決められないこともわかっているんだけど
何がどう違うかはわからないけど、
「これでいい」って思うときと、「これは違うな」って思うときがあって
それは現実に見ている物と絵の違いなのかというと
そういうわけでもないのです。
これが、結局は「いい加減」ってことなんだ。
ひょえ~~。

つまり、「いい加減」を「良い加減」(って同じなんだけどさ)
にする作業をしていて、すればするほど、これでいいっていう確信みたいなものが
強くなる気がします。
それって何?
わからんが。
先生によると「思い込み」だって。

絵を習うためにいつか美大に行きたい、とずっと思っていました。
だけど、今回、絵の教室に呼ばれるようにしてたどりついたというような
他者に導かれたような不思議な感じがして
そこに絡まった人の関係もミステリアスだったので、
かなり満足しています。

先生とはほとんど、ただ、世間話をしているだけなんだけど
私が描き方で迷っていると、明確に次の方向を教えてくれるのです。
それが刺激になって、次にどうしよう、ってやり方が急に思い浮かびます。
でもそれは、「わかった」ってことではないのです。
ただ、刺激されて何かが動き、動かしてみようっていう感じです。
先生は、なんというか、ヨーダ的な、
「雑」とか「俗」的な物を併せ持っていらっしゃる方なんですよね。
何の衒いもなく、ご自分をさらけ出すことができる…、とでも申しましょうか??
これ、この遠隔操作で物を動かす感じが 「Force=理力」 ってものじゃないのか?
そういう、脳が刺激を受けるって状態が、おもしろいってことなのかな?????

言葉では表せないことが、表わせそうになるって感じなのかな??????
とにかく、ただただおもしろい。

物事なんか完全に解き明かせるはずないけど、
描き続けるということで、何かが解き明かせそう…、なような錯覚に陥入ります。
こういう感覚って魔術ってものに近いんじゃないのかな?

とにかく、今、現実とファンタジーとがごっちゃになっております。
わざわざ道に迷うというのも、魅惑的な感じがします。
知らない道にわざわざ入り込んでみるような感じというのかな?
迷うなら、「街」か「森」の中を迷いたいな。


おしまい。







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モッコウバラ [植物]

今朝は早めに家を出て、自転車を引き引きゆっくりと職場に向かいました。
暑いです。
でも、まだ風はひんやり涼やかで、立ち止まると気持ちいい。

IMG_9732.jpg

このバラの、黄色のかげんが好きです。
真っ黄色ではなくて、淡い黄色の感じが。

大きく一つ咲いている花もゴージャスでいいけれど
どちらかというと、小さい花が集まって咲いているのが好きです。



追伸①鳥たち
ウグイスが鳴き方練習をしています。
かわいい。
このところキジの鳴き声もよく聞きます。

数週間前、この春初めて、「キジ?」って鳴き声を聞いて、
ふと目をこらしたら、広っぱらの先にあるちょっと小高い土手に
枯れ草がうじゃうじゃしている所があって
そこに、黒い物が見えました。
あ、あれがキジだ!!!
と思って、じ~~っとじ~~と見ながらだんだん近づくのだけど
全然動かない。
で、まだじ~~っとじ~~っと見ながら近づいていったら
羽ばたいた!!
やっぱり、キジだった!!
感動。

以前、団子さんが、「モズのひと鳴きで、いる所がわかった」、って言っていたけど
それがすごくよくわかる。
モズは鳴いた時に見つけることが時々ありました。


追伸②:カラスとスズメ
これも数週間前のこと。
ちょっとした広っぱらに、スズメの団体さんと、カラスの赤ちゃん一羽がいました。
何か、そこに種のようなもの??がばらまかれていたのでしょうか、
スズメさんたちは、それをついばんでいました。

カラスの赤ちゃんは、それを遠巻きに見ながら、なんかだだっ子みたいに、
仲間に入れてもらいたい風でした。
で、「ガア~」とひと鳴き。
スズメは全員で「びくっ!」って感じでどよめいて、
でも、危険をそんなに察知しなかったからか、そのまとまりのままちょっとだけ移動して
まだせわしく、何かをついばんでいました。
赤ちゃんがスズメに近づくと、少し警戒してちょっとだけ動く。
それを何度も繰り返していました。
どうやったって、カラスはスズメの仲間には入れてもらえないんだな。
種類が違うからしょうがない。
スズメは別に意地悪しているわけじゃない。
ただ、自分が安心して何か食べていたい、ってだけ。

同じ鳥だけど、ここまで色も形も大きさも違うとわかりやすい。


追伸③:世界堂
新宿にある世界堂。
もう、おじいちゃんちの目と鼻の先にあったから
昔から、そこにあるってことは知っていたけど、
なんかお茶の水の方が私には身近だったからか?
だいたい画翠に行っていて、また、ここが好きだったから、
世界堂に画材を買いに行ったことがなかった (ような気がします)。
昨日、練り消しを買いに行ってみました。
かわいいびんせんも山のようにあり、買いそうになったけど、止まりました。
買ってしまうと、ただそこに字を埋めるだけのために手紙を書いてしまうから
そういうことは、もうやめようと思いました。
一番上の階に、喫茶室を見つけました。
これが、なんか、レトロ~~。
今度、誰かと行ってみたい。

なぜ絵が描きたいのだろう。
わからない。
単に「描いている人」に憧れているだけっていう気もします。
だから、何描く、っていうより、描いているってことに満足してしまいます。

絵の教室は、漢方薬局の上にあるのですが、
夕方暗くて、雨が降っているような時には、その漢方薬局のネオンが怪しい~~。
モグワイを売っているっていうような雰囲気がある (ってほどでもないか)。
とにかく、なんか、教室に通うのにわくわく感がある。
そこにいる、先生の目の輝きがまた怪しいのだ。
楽しみが増えていく。


追伸④:裸の王様
最近思うこと。
「裸の王様」って、本当に裸だったから、子供が「裸」って言って大丈夫だったんだよね。
裸ってのは目に見える事実だったから。

でも、王様を王様と思って守り仕えている人たちは、
王様が裸であろうとなかろうと「王様でいてくれる」ってことの方が重要だから
王様が裸でいることを知りたくないし、信じたくないんだろうと思う。たぶん。

人には知りたくないこと、見たくないことがある。
それを見たり知ったりした方がいいと思ったとしても、
それを見せよう、知らせようとすることは、かえって、その個人の防御を強め、攻撃心に変えてしまうこともあるのだろう。きっと。

子供に「裸の人には裸だと教えてあげなさい」なんて、教えられない。
こわくて。
王様は「裸だ!」と叫んだ子供は、とっ捕まえられて牢獄にぶち込まれたり、
「裸じゃない」と認めるまで拷問責めになる可能性だってあったのだ。
どういう国家であるかによっては。
国家とまでいかなくても、組織内で起こるパワハラの仕組みって
これに似ているんじゃないかと思った。

個人差が大きいだけに、「各人がいいと思っていて守っていること」は
そうそう簡単に否定したり、茶化したりできない。
個々人レベルでは。

私はを年取って、まわりくどい自分語り蘊蓄ババアになってきている。
説明欲底なし。
恐るべし。
PCに感謝。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぶらぶらと… [植物]

家にいると腐りそうだったので、植物園へ行って来ました。


まだ、少しクレマチスが残っていました。
IMG_8319.jpgIMG_8323.jpgIMG_8322.jpgIMG_8326.jpgIMG_8332.jpgIMG_8335.jpg



IMG_8354.jpg

もうアジサイの季節ですね。

IMG_8377.jpgIMG_8380.jpgIMG_8382.jpgIMG_8384.jpgIMG_8385.jpgIMG_8386.jpg
ジャケツイバラに豆がなっていた。
葉っぱがきれいだったので、たくさん写真を撮ってみた。


IMG_8427.jpgIMG_8425.jpgIMG_8429.jpgIMG_8433.jpgIMG_8441.jpgIMG_8451.jpg

温室周辺の変わった花。

IMG_8449.jpg
ザクロ

アイスクリームを食べて帰って来ました。


追伸:
昨日は朝から、ゴッドファーザー三昧。
PARTⅠ、
改めて見ると、ビト・コルレオーネの受け口がやりすぎのように見えて
いろいろな人に真似されたせいもあると思うけど、
つい笑いそうになってしまう。
PARTⅡは、マイケルの時代と、ビトの時代をよくもまあ
あんなに長く詰め込んで無駄もなく、隙もなく、すごいなあと感嘆。
セリフもシーンも俳優も、皆すばらし~~。

PARTⅢは初めて見たのだけど…。
これだけ、異質。
同じ俳優が演じているというのに、
あのマイケルがなぜこんなマイケルになったのか…。
その時間が埋まった感じがしないのだ。
なんか生煮えでがっかりしてしまいました(~_~;)









nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

曇りの朝 [植物]

なんか、7時間くらい熟睡した感じです。
朝、まだ風がひんやりしているうちは、気持ち良かったので
ゴロゴロしていました。

ここのところ、DVD三昧。
今朝もまずDVD見て、涼しいうちに散歩に出かけました。

IMG_8259.jpgIMG_8263.jpgIMG_8264.jpgIMG_8268.jpgIMG_8269.jpgIMG_8285.jpgIMG_8272.jpgIMG_8276.jpgIMG_8281.jpg

洞峰公園のバラの花。
もう、バラの季節は終わりなのかな~~。



IMG_8288.jpg

バラの葉っぱに小さいハエ(キンバエ???)みたいのが止っていました。
最初、3匹止っていたんだけど、黄金、緑、青、と全部違う色に見えたんです。
宝石みたいでした。
カメラを構えたら、2匹飛んで行ってしまいました~。
緑ちゃんだけ残ってくれた。
サンキュー


IMG_8296.jpg

栗の花
モルゲンで焼きたてパンを買って来ました。
家についたら、まだ8時前でした。



追伸:カラスの赤ちゃん
ラジオでも言っていたけれど、今は野鳥の子育て時期。
カラスは攻撃的だから、赤ちゃんに近づくと危ないとのこと。
赤ちゃんは、なんか、目の色が違うとのこと。
昨日、銀行の入り口にハシボソカラスの赤ちゃん発見。
どんな目の色か…。
遠巻きに見ていたんだけどちっとっもわからない。

と、銀行に用事があるおじさんが赤ちゃんの横を通過しようと思ったら
木の上にいた、お母さん? がさっとフェンスの所に飛んできて
すごい威嚇していた。
おじさんは、何? 何? ってわけわからなくて困惑しながら
銀行の中へ。

カラスのお母さんは赤ちゃんに危害が加えらえられなかったから
さ~~っと木の枝に移動。
人が近くを通ろうとすると、まず木の上で鳴いて威嚇してます。

ラジオでも言っていたけど、赤ちゃんの口の中は真っ赤なのです。
昨日は口の中までは見えなかったけど、
最初見た時、知らなかったから、すごい赤くてびっくりしました。

じっと木の上から赤ちゃんを見守っていて、
赤ちゃんが自分で学ぶのを手伝っているって感じでした。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新宿 (1) 新宿御苑 [植物]

また新宿に行って来ました。

朝早くから出かけて、ぶらぶら~~。
花園まんじゅうに寄って、新宿御苑へ行きました。

バラ園の花がきれいでした。

IMG_8134.jpgIMG_8132.jpgIMG_8128.jpgIMG_8127.jpgIMG_8124.jpgIMG_8119.jpgIMG_8118.jpgIMG_8117.jpgIMG_8115.jpgIMG_8113.jpgIMG_8140.jpgIMG_8145.jpgIMG_8143.jpgIMG_8160.jpgIMG_8158.jpg

暑かった~。
平日でもすごい人出。
幼稚園や保育園の遠足も多かったです。

温室がきれいになって、いい感じでした。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感