So-net無料ブログ作成
日本一周歩こうかい ブログトップ
前の10件 | -

須崎 [日本一周歩こうかい]

須崎.png
・日本一周歩こうかい
須崎を通過しました。
窪川に向かっています。

全く知らない地名って、頭に入らないのですね。
もう、ここを通るのは3度目のはずなのに
初めて聞いた地名のような感じです。


追伸:Twitter
テレビはないのですが…。
NHKのテレビ番組の欽ちゃんのアカウントをフォローしてみました。

中学から高校時代くらいにかけて、
大・大・大好きでした。

どのくらい好きだったかというと
毎年誕生日にカードを送っていました。
二郎さんとのコント自体が大好きだったので
欽ちゃんが1人でバラエティー番組の司会などでブレイクしていくことを
すごく憂えていて、
真面目に、「もういちど初心に返ってコントに専念したほうがいい」
みたいなことを誕生日カードに書いていました。
(馬鹿か?)
だから、「なんでそうなるの?」が始まった時には
狂喜乱舞しました。
すごく好きなコント番組でした。

中学生くらいの時かな?
家族で富士急ハイランドのスケートのバスツアーに行こうとしていたことがありました。
夕方くらいからバスで出発するツアーで
バスの中は家族連れは少なく、若い人たちばかりでした。
ツアー担当者の人が
「現地ではまだ氷が凍っていないようです」
みたいなことを言って、
とにかく、なんだか、今なら行くのを取り消してもいい
というようなことを言い、家族で
「どうする? 行く? やめる?」
ってことになったのですが
私はその夜55号のテレビ番組があったので
ツアーなんかに行くより、それがすごく見たかったので
「やめよう!」
と言って、やめることになりました。
その時、ツアーに行くのを取りやめてバスから下りたのは
私たち家族だけでしたが、
私はすごいほっとし、うれしかったのです。

欽ちゃんの監督、主演の映画『手』が上映されていた映画館に行きたくて、
父にせがんで連れて行ってもらいました。
IMG_2221.jpg
 (もう捨ててしまったパンフレット)

まだ1人で映画館には行けなかったのです。
それか?
場所がよくわからなかったのです。
wikipediaによると1969年となっているから
私は14歳です。

地下鉄に乗るようになったのはもう少し後で
それまではどこでもバスで行っていたので、
行き方がよくわからなかったのかもしれません。

この頃からだんだん1人で映画館に行くようになりましたが
それは55号の映画を見たかったからです。
人を誘うのが恥ずかしかったのですよね。
その当時、日本映画は2本立てのことが多く、
三船敏郎さん主演の映画とかと2本立てでやっていることもありましたが
私は朝いちで出かけていって、先にやる55号の映画だけ見て
2本目は見たことがないのです。
たぶん、興行的にはその2本目の映画の方が大作だったろうし
メインだったろうと、思われます。

映画自体が好きになったのはもう少し後です。

高校時代、帰りのバスを待っていたら、
欽ちゃんが日テレの前、車道を隔てたすぐ私の目の前で
外で誰かと打ち合わせしていたのです。
興奮してしまい、その直前に帰り道で分かれた友達を呼びに行きました。
(その時のこと、友達は何も覚えていなかったのだけれど)
私が友達を必死で呼んだので、
友達と私の間を歩いていた先生2人がびっくりして、
こちらを振り返りました。
その友達は新宿友ですが、彼女の中学からの友達も一緒に戻って来てくれて
欽ちゃんがいなくなるまで、ずっとバス停で見ていました。
(今だったら、もっと図々しくサインくらいもらえるかも)

昔って、タレントさんの住所とか雑誌にそのまま出ていたのですよね。
私は欽ちゃんの住所を覚えていました。
大学生になって小田急線を使うようになり
下北沢で下りて、欽ちゃんの家を探しに行きました。
表札も出ていたので確認できました。
当時、たぶん「パジャマ党」とか言って、
新人のバラエティー作家さんとかが集う場所として有名だったと思います。
でも、ただ確認しただけです。
その後、もう1回くらい見に行ったかな??

二郎さんについては、
亡くなる数年前だったか?
旧歌舞伎座の前で遭遇しました。
私は誰かを待っていたのだったか?
二郎さんはすごくゆっくりと歌舞伎座の前のポスターとかを
見ていらしたので、声かけようかどうかかなり迷ったけど
声をかけることはできませんでした。

1人で日劇にも行ったし、
表紙.jpg
 (もう捨ててしまったパンフレット)
日生劇場でなんかコント55号の時代劇をやっていたのも見に行きました。
コント55号のテレビの公開録画も何回か行ったけど
弟に出待ちさせて、サインをゲットしました。
(その頃は恥ずかしがり屋で、自分ではそういうことはできなかったのですよね)
その後、弟とケンカしたとき、弟は私の目の前でそのサインを破り捨てました。
自分でもらえなかったのだからしょうがないことです。
でもその時の悔しさと悲しさは忘れられません。

ラジオ時代の『欽どこ』にも投稿していて
今でも時々テーマソングを口ずさみます。
昔、55号で出した曲『ポロチョン教』も歌います。
出だしだけで、最後の方は忘れてしまいましたが…[たらーっ(汗)]

なぜか? ある時からまったく興味がなくなりました。

だけど不思議な事には、ポイントポイントで
なんかたま~~~に情報が入ってくるのですよね。

24時間マラソンに出演された時には
応援に行こうかと、まじでぎりぎりまで考えていたし…。
走っている間、テレビもずっと見てしまいました。

「いいとも」には一度も出られたことがなかったのですが
最後の方に出られた時もチェックしました。

大学に入学したという新聞記事もだれかがくれたし
ラジオ深夜便の「人間塾」の1回目の放送の時に
なぜか目が覚めて(午前4時)、5回目くらいまではなぜか?
意図していたわけでもなく、聞きました。
タモリさんの回も興味深かったです。

ただ、ゲストの方によっては、
あまり自由にお話にならない方もいらっしゃるようで
そうすると欽ちゃんがすごくたくさんしゃべるようになって
聞いていて、疲れしてしまうのです。
こういうものは、映像があった方が疲れないのかもしれません。
いわゆる、普通のインタビュー番組とは違うので
相手の方によって欽ちゃんが全然違うのですよね。
なので、今はもう全然聞かなくなりました。

有名人ってなんなんでしょうか?
直接の知り合いでもないのに、
なんか、昔の知り合いみたいに感じて、いろいろ懐かしいし、
ずっと片思いだった人、とかってこういう感じなのかな??

すごくいい具合におじいさんになられていて、
それでもがんばっていらして、最近になってまた好感度アップしています。
好感度というのは失礼かもしれません。
お笑いの一時代を築いた人として尊敬しています。

長く書いてしまいました。
すみません。
おしまい。



コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

高知 [日本一周歩こうかい]

高知.png
・日本一周歩こうかい
高知を通過しました。
須崎に向かっています。

このところ、1日、やっと6000歩歩くのがやっとなので
じりじりとしか進んでいません。
暑くなると、外に出なくなってしまうので
今年は出よう、とは思っているのですが…。
すぐにくじけます[ふらふら]

明日からまた4連休。
1日くらいは1万歩超えたいなあ。


おしまい。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安芸 [日本一周歩こうかい]

安芸.png
・日本一周歩こうかい
安芸を通過しました。
高知に向かっています。


本格的に、布編みの用意を始めました。
DSCN3174.jpg
今日裂いた布は、
左のピカチュウ、息子のシーツだった真ん中の山
右の緑色のは使っていなかった母の夏のワンピース。
息子のシーツの下に、もう1枚、母のワンピースを裂いたものが隠れています。

この隠れているワンピース、私が着ようと思ったのですが
なぜか??
似合わない。
母と私は似ているのに、なんだか違う感じなのでマットにすることにしました。

このワンピースを着て、柳町のバス停に立っていた母のことを思い出しました。
母は病院の帰りで、
私は秋葉原から歩いて実家に向かっているところでした。
向かいの道を見たら母がいたので
「ママー!!」
と大きな声で数回呼んだら
信号を渡っていたおじさんがびっくりしてこちらを見て
我に返り、恥ずかしかったです。

最近、弟と母のことをよく話します。
母は片付けが得意で、引き出しの中もいつもきっちりしていましたが
ある日、もう自分で片付けができないと気が付いて
どこに何をしまってあったかわからなくなって
それで、だんだん片付けることをあきらめていったようです。

そのあきらめた母が
ぼんやり座っている姿というのを
わりとはっきりと思い描くことができるので
すごく切ない気持ちになります。

お風呂も大好きで一日も欠かすことなく入っていたのに
自分で入れなくなったら
もうお風呂のことは何も言わなくなって
いつ入ったかもわからなくなっていました。

一週間に一度、私とお風呂に入る時には子どもみたいに純粋で
水を浴びることを楽しんでいました。
人が「美しくいられる」ということを教えてくれたんだな~~
と思います。
また、
「好きなことでもできなくなる時が来る」
ということを教えてくれたんだな~~とも思います。

だからこそ、今好きなことは
できる時に好きなだけやっておきたいな~~
と思います。

「美」については、
人によって感じ方が違うだろうから
その人ごとに追及する物や姿勢は違うと思うけれど
母は存在することの「美」を教えてくれたと思うので
私もそれを習いたいな~、と思います。

布編みについては、編み始めてから今までで、一番多く布を裂いています。
去年、箱が足りなくなって、百均で買って来ました。

あと少しで全部裂き終わるので、
編み始めるのがすご~~~~~く楽しみです。
用意ができたら、編み物部屋の方で報告します。

おしまい。



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

室戸 [日本一周歩こうかい]

室戸.png
・日本一周歩こうかい
室戸を通過しました。
安芸に向かっています。
じわじわ四国を進んでいます。

最近、カナダの従姉妹とラインしていますが
とにかく、感覚が違うことにびっくりさせられます。

今朝送られてきた写真は、ジム。
自分の家のガレージにジム作ってる!!
そういえば、彼女は筋トレを怠ったことはなくて
乳飲み子を連れて日本に里帰りする時にも
必ずジムを押さえて、通っていました。
だから、贅肉ゼロです。

今はヨガ教室にも通っているみたいです。
私にも「ヨガをやれば?」と言いいます。

ヨガには私もハマったことがあって、お産するまでは身体もやわらかく、
妊婦教室で数人の妊婦でヨガする時に、
「すごい! 身体柔らかいんですね!!」
って言ってもらえたこともあったのに…。

産後32年、
なんどもなんどもまたやり始めようと思ったけど、続けられない。
ギターも同じ。
なんどもなんどもやり始めようと思ったけど、続けられない。
両方とも、始めた時の楽しさを感じられないからだと思いますが
それは、昔は「上達が目に見えるようだったから、やっていて楽しかったのだ」
ということなのだろうと思います。

その点、絵って、結果が曖昧で
結局上手下手っていっても、自分が気に入るか気に入らないか
ということが大きいので、
基準の幅が広いのですよね。
やるごとに新しい発見があるし。
だから、続けられるのだな、と思いました。
ただし、大きい絵は場所がないと描けないし描こうとも思わないので
通える場所に通いたい所があってラッキーでした。

ヨガなら、教室に行けばまた開始できるとは思うのですが
人見知りなため、不特定多数の知らない人が集まっている場所
という事自体を想像しただけで、気が引けます。

小学校の友達がヨガの先生で、今も教えているらしいです。
彼女は叶姉妹の恭子さんに雰囲気がとても似ているので
見ると思い出してしまうのですが…[たらーっ(汗)]

彼女が里帰りしている時に弟が時々道で会うらしいのですが、
もう、私がどうしているか、ってことにものすごく興味があるらしくて
私の家族のことなども根掘り葉掘り聞かれるようで、
弟が閉口していました。

義妹がスーパーでバイトしているんですが
ヨガ友もたまたま彼女の婚家近くの同じスーパーでバイトしているらしく
実家に帰ってスーパーに行く時には義妹を探すんだって。
「だって会ったことないでしょ?」
と私が言ったら、
1人ずつの名札を見て探している…。
と……。
「こわ~~い」
と弟とつい言ってしまいました。
義妹はぽんぽんと話に乗れるような人ではないから
家庭のことを根掘り葉堀り聞かれるようなことがあったら
ストレスたまっちゃうと思います。
見つからないことを祈っています。

ただ、昔お題目のように言っていた
私に「会いたい」ってことは言わなくなったようで
それにはすごく安堵しています。

でも、もしヨガ友が近くに住んでいて、通いで教えに来てくれるっていうなら
教えて欲しいな、と思っています。

知っている人だし、悪意がある人ではないし
条件さえ合えばいつでもやりたいことだから、
やりたいんだけどな。

「嫌」のメモリみたいなものがあって
目的の方が大きければ「嫌」のボリュームは下がるんですよね。

そんなにいろいろ都合良くは行かないですよね。


おしまい。



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南海 [日本一周歩こうかい]

南海.png
・日本一周歩こうかい
南海を通過しました。
室戸に向かっています。

まだ朝晩が涼しいので助かります。
昨日はたくさんお昼寝して、
夜は布団も敷かずに寝てしまい…。
やっと布団を敷いて寝た、と思ったら眠れなくなりました。

でも睡眠が足りていたようで、今、快適です。

シャツ折のお手紙を書くのが楽しくて
時々スイッチが入ると何着も折って出しています。

違う柄のシャツを作った時には、なるべくスキャンして残しています。
同じ形の物が並んでいて、その形の中は違うもの
という形式の物が好きなので、カタログ的な物が好きなのです。

ご興味のある方は
おったまねんこ(お手紙部屋をご覧ください。

ブログ4つもあって馬鹿みたいだけど
書いたりまとめたりすることは楽しいのでやめられません。
お許しください。








コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阿南 [日本一周歩こうかい]

阿南.png
・日本一周歩こうかい
阿南を通過しました。
海南に向かっています。


今日はつくばフェスティバルをぐるりと見て来ました。
去年忘年会をやったアフリカ料理のお店の人も
屋台を出していました。

s_DSCN2972.JPG
焼き小籠包を買って来ました。
もちもちです。


s_DSCN2974.JPG
こちらは、富山県のアンテナショップから買ってきた
白エビ、ホタルイカの干し物。
宇宙的な食べ物ですね[たらーっ(汗)]
白エビのほうは、薄味で上品な感じ。
ホタルイカはこれぞ『珍味』という味で、くせになりそうです。

以上報告終わり。




コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

徳島 [日本一周歩こうかい]

徳島.png
・日本一周歩こうかい
徳島を通過しました。
阿南に向かっています。

s_IMG_0711.JPG
昨日、この写真をカナダの従姉妹に送ったのですが
「コンビニのディナーができていいよね」
という返事が…。

ディナーって…[たらーっ(汗)]
ディナーっていうと、レストランでのコース料理が頭に浮かびます。
なんだか豪華な毎日を送っているような気になりました。
環境の違いっておもしろい。

お弁当の写真とか、餃子の写真とか送ってます。

昨日は疲れているかと思いきや
頭の中覚醒してしまって、ほとんど眠れなかったので
今日は午後、頭も~ろ~として辛かったです。

今日はよく眠れそうです。

以上、報告終わり。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鳴門 [日本一周歩こうかい]

鳴門.png
・日本一周歩こうかい
鳴門を通過しました。
徳島に向かっています。
これから四国一周しま~~す[るんるん]

今日から6日まで特にお出かけの予定はなくて
家でまったりしています。
昨日はお昼寝をしました。
もう、眠くて眠くてどうしようもなくなって。
で、夜は10時頃眠ったのですが、すごくぐっすり眠った感じです。
今は寝心地がよい気候ですね!!

今朝はなんだかおかしな夢を見ていたようで
笑って起きたのですが、さっぱり思い出せません[たらーっ(汗)]

朝も風がまだ冷たくて気持ちいいです。

追伸:動物スタンプ
amf-28.png
昨日、審査を通過しました。
販売中です。


よろしくお願いします。



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

洲本 [日本一周歩こうかい]

洲本.png
・日本一周歩こうかい
洲本を通過しました。
鳴門に向かっています。

ラジオで今日は真夏日になる、と言っていましたが
まだ風が涼しくて気持ちいいです。

このところ、あんかけ焼きそばにハマっており
昨日も作りました。

いつも、麺についている粉末スープを使っているのですが
具だくさんにしてしまうため、具が残り
そうするとまた麺を買ってきてしまい、スープが残り
スープがあるから具を作り、
という変な循環に陥っています。

だから麺だけ買ってくることにしたのですが
固焼きとか、固い細麺の麺だけは売っていないので
中華麺を買ってきて、多めの油で揚げ焼みたいにしています。

中華麺はまず茹でなければならないので面倒だったのですが
昨日は焼きそば用の中華麺を売っていました。
まだ麺があるのにそれを買って来てしまって、
冷蔵庫の中が麺だらけです。

今日は朝から買い出しに行く予定なので
外に出るのが楽しみです。

追伸:
なんか、頭がさらにボケボケになってきている感じです。

昨日は、冷蔵庫におせんべいの袋が入っていたらしく
「これ冷やしたのお母さん?」
と聞かれたけれど
そんなものを冷蔵庫に入れたって??
いったいいつ?
なぜ?
とわけがわからなかったし

変な所にタッパーがしまってあってびっくりしました。

まあ、今までもそんなことはあったし
年取ってから大々的に頭壊したし、しょうがないとは思うのですが…。

職場にてセキュリティーに関するテストがあり
これが合格点にならなくて、
セミナーの動画を2回も見て、3回もやり直したのに合格点が取れず、
何がどう間違っているのか、自分ではさっぱりわからず
ちょっとショックでした。

これについては、向かいに座っているおじいさんは一発で合格点を取られたようで
やはり日本の最高学府を卒業した方は違うなあと。
ますます凹みましたが

何か、基本的なことを理解していないのかもしれません。
だから、自分では対処方法がわからないし、
何度やり直しても意味がないから、
なにか指導があった場合はそれに素直に従おうと思っています。

新しいことに着いて行くのは大変です。

おしまい。




コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明石 [日本一周歩こうかい]

明石.png
・日本一周歩こうかい
明石を通過しました。
洲本に向かっています。

追伸:子供の時の絵
s_DSCN0174.JPG
母はなんでもどんどん捨てる人だったので
子どもの時の絵とか作文とか、ほとんど残っていないのですが
なぜか??
この絵だけ、私の絵として額に入っていました[たらーっ(汗)]
なぜ??
こんな絵が??

私は小学校の低学年まではものすごく自動車が好きでした。

おじさんの本屋さんから、自動車関係の雑誌をもらっていたし
車種もよく知っていて、走る車の車種を言うのが好きでした。

小学校4年の時、何か得意なことを発表することがあって
ナンバープレートについて発表した記憶があります。

それは多分、父の影響です。
そういう発表も自分で調べるということではなくて
父が知っていることを聞いて、それをまとめただけです。
中学生になるまでは父の方が好きだったのですよね。
父のことを作文に書いて、それで父がNHKに出演することになったし…。

テリー・ギリアム監督の映画
「ローズ・イン・タイドランド」Tidelandの中で
ローズが人形の首で遊ぶところがあるんですけど…。
私もそういう遊びをしました。
髪の毛切るのが好きで、人形の髪の毛を切ってしまい
その首にいろいろなカツラ
(といっても、ひもをセロテープでくっつけたようなもの)
を作って、首だけ持って作り話を1人でべらべらとしゃべっていました。

それは自分的には恥ずかしいことだったので
人がいない所でやっていたのですが
ある日、父に見つかってしまって
「誰にも言わない」
という約束で、その秘密の遊びについて父に話ました。

そうしたら、父はそれを自慢に思ってしまったようで
父方の親戚が集まったところで、その秘密を皆にバラしたのです。

私としたらもう、信じられないくらいのショックで
それから、父を信用できなくなりました。
それ以降も父の方が好きだったけれど
中学くらいで完全に逆転しました。

子どもの頃のことは忘れていることの方が多いけれど
強烈に覚えていることもあるのですよね。

それって、こどもなりの「自尊心」にかかわる部分なのかもしれないですね??

追伸の追伸
ローズ・イン・タイドランドは2006年に観てました。

おしまい。




コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日本一周歩こうかい ブログトップ