So-net無料ブログ作成
検索選択

におい [ひとりごと]

匂いの感覚が変です。
2回目のメンタル入院の数日前から
匂いが部分的にわからなくなったことがあります。
その時は匂いのわかるものにすがるような思いで
歯磨きチューブを持ち歩いては確認していました。

警察署の所にキンモクセイの並木があって
その花の香りがわかった時、救われた思いになりました。
その並木は、隣に商業施設ができたために、今はなくなってしまいましたが…[たらーっ(汗)]

キノコ展に行った後、数ヶ月キノコの臭いが消えなかったり
イルカの解体を見たあとには、その臭いを1年くらい引きずりました。
最初にプロポリスを飲んだ時にも、数ヶ月その匂いが鼻の中に残りました。

今はなんだか「フィンランド臭」みたいのを感じます。
それが具体的に何の匂いなのかはわからないのです。
ただ、私にとっての「フォンランドの匂い」なのです。
これは何なのでしょうか?
幻覚や幻聴の類??
幻臭なのかしら???

友達や息子が「○○の匂いがする」と言っていても
わからないことがよくあります。
もしかして、匂いの記憶が変なのか??
と思ってはいるのだけど、
まあ、年取ってくれば何かしら身体機能の故障は出てきますよね。
とにかく食べ物がおいしく食べられていれば
その他の時に少々匂いが変でも気にならなくなりました。
その違和感を楽しむことにします。


追伸:今回の旅行で無くしたもの
①ピンセット
お気に入りの30個ユニット折り紙、
昼休みにやり始めて、やっと組み立てのコツが戻ってきて、
さくさく組み立てられるようになりました。
最後の3ピースくらいを組み立てる時には,
ピンセットがあるとすごく組み立てやすいです。

折り紙は頭ウニ状態で眠れないような時に、すごい助けになります。
だから、旅行に持って行きました。
行きの飛行機では眠れなかったので、助かりました。
昔に比べると、わりにどこでも眠れるようにはなっているのですが
慣れないうち、変な時間に目が覚めたり、うなされたりしてしまうので
ホテルでも助かりました。
組み立てのために、スーツケースの方にピンセットを入れておきました。
旅行中、14個くらい作ることができて、受付のお姉さん、お兄さん
FIN友にあげることができました。

で、ヘルシンキを出る2日くらい前から、
ピンセットが見つからなくなりました!!
どこに落としたものやら????
わからなかったし、諏訪友に言うと怒られそうだから
言わなかったよ。
もう1つ持っているからいいのだ。

②カメラのケース
セウラサーリ辺りで落としたらしいのですが…。
これもどこで落としたかはっきりしなかったので
あきらめました。

とりあえず、小さめのポーチに入れる事にしました。

s_DSCN2093.JPG

どうでもいいことを、なぜこんなに書いてしまうのかしら。
明日から、3連休、やけにうれしいで~~~す。


おしまい。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しいブログ [ひとりごと]

あ~~あ、12時を過ぎてしまいました。

8月にまたOtegamiフリマに出店するにあたり
来店されるとお知らせいただいている方もいらっしゃるし
ご来店いただいた方に
「ブログか何かやっていないのですか?」
と聞かれることもあり、
せっかく参加させていただいているのだから…。と。
フリマ用のブログを別途立ち上げることにしました。

そのものずばりの「おったまねんこ」です。
わけわからなくて、あれこれやっていて、時間が経ってしまいました。
Twitterももっと活用できるような気がしています。

s_DSCN1448.JPG
今回の旅行で、絵ハガキを書く気はなかったのです。
だけど、駅でかわいい絵ハガキを見つけてしまい
そうすると買ってしまい、そうすると書いてしまい…。
一緒に旅行に行った友達は
「あたしは1日に1枚は書くつもり」
と宣言したわりには、私の方が書いてしまい…。
アナログな住所録は新しい住所情報になっていなくて出せない人もいたけど。
やっぱりハガキを書くのは楽しいです。

明日はお仕事、もう寝ま~~~す。

おしまい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴ~~~~~ル [日本一周歩こうかい]

goal.png

日本一周歩こうかい

フィンラドに行っていました。
その間、10日分の歩数をまとめて登録したら
ゴールしてしまいました。
日本を2週したことになります。
明日から3週目に突入。
今度は水戸を出発地点にしてみました。

フィンランドでたくさん写真を撮って来たので、まとめようと思っていますが
新しい記憶の整理ということで、
もう一つのブログにまとめようかな、と思っています。

600枚も写真を撮ってしまい
これから友達からも写真を送ってくるだろうから
1000枚にはなるのではないかと思います。

お天気に恵まれ、ほとんど雨に合わなかったし
ライラックやシャクナゲなどの花の盛りでした。
ちょうどミッドサマーの催しがあちこちで行われたり
いろいろおもいしろいことがあったし、
とにかくよく歩きました。

ではでは。

コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本庄 [日本一周歩こうかい]

本庄.png
日本一周歩こうかい
埼玉県に入り、本庄を通過しました。
熊谷に向かっています。

今日、フィンランドの友達からメールがあり
ヘルシンキは寒いと。
すごく少しだけど雪が降っていると。

ひょえ~~。

おしまい。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マーガレット [お絵描き]

s_DSCN1403.JPG

マーガレットの絵、とりあえず終わりました。

復活したマーガレット
s_

もう、最初に描き始めた頃とは花自体が全然違っているため
見て描いているわけでもないのですが
向きの同じような花を見つけて描くようにしました。

見て見ると花びらがの先がもっととがって見えるのですが
絵にすると、それだとなんだか嘘っぽくなります。
花びらの先を気持ち平たく描く方が本当ぽい気がしました。

絵には良いも悪いもなく
上手下手はあるかもしれないけど
上手でも嫌いな絵というのがあり
その反対もあり
結果オーライの世界で
とにかく描いてしまえばそれでいい、というところがあるので
描く本人にとっては都合の良い世界です。

今、お絵描き教室にはいろいろな美大から募集要項が届いています。
今年は一人、多摩美に入学しました。
美術を目指す人の中にいて、少しでも美術というものに触れていられるというだけで
わりにうれしいです。
子供たちが描いた絵が置いてあると
それを見るのが楽しいです。

絵の教室に来ている子供が描いたということで
その様子を聞いたり、その指導について先生が悩んでいらっしゃったりすると
美術の世界に羽ばたいていく人たちがいる、その現場にいるという感じがして、
私的にはすごく刺激があります。

美術館に行って、どんなに著名な人が描いた世界だと言われても
私には理解できなかったり、良いとか好きとか思えなかったり
一度にたくさん見ても、すぐに忘れてしまうのです。
常に超リアルな絵に憧れを持っていて
すごく好きな絵とかが、あまりありません。

ちょっとずるい考えかもしれませんが
自分の専門ではない、ということで、
わりと人ごととして見ることができるのかもしれません。
じゃあ、私の専門は何?
と言われると…、特にはないけど、美術の専門にはなれない。

ていねいな仕事というものに憧れるので、
自分では、毎回「ていねいに描くぞ」とは思っていますが
途中で脱線します。

だからといって、叱られないし、疎外もされないし、
自分が望んでいればその間ずっと置いておいてもらえそうだし、
すごく居心地がいいです。

こんな時間を与えてもらえて、幸せです。
感謝。


追伸①:粉末ドレッシング
5月の連休明け、
ドイツに行ったHJからおみやげをもらいました。
クノールの粉末ドレッシングというものです。

s_DSCN1406.JPG
付箋が付いていて
「使い方は調べてね」
と書いてあったのだけど、どういうわけか調べる気にならす、そのまま置いてありました。

息子が興味を持てば調べてくれるかと思い
袋を見せたのですが
「英語の説明はない」
ということだけがわかり、結局調べてくれませんでした。

さて、
今朝はチャーハンを作り、お弁当にしました。
それだけじゃ寂しいかな、と思って、レタスを持って行ったので
食べる前なら、いくらなんでも調べなければなるまい。
という思いで、粉末ドレッシングを持って行きました。
s_DSCN1396.JPG
(持って行ったのはこれ。袋を破いてから撮影しました。)

クノールというのは、日本では味の素が一部の商品を扱っているようです。
が、クノール食品というものもあり、詳しくはよくわからないです。
日本のサイトを見ても、今回もらった粉末ドレッシングは扱っていないようでした。
(ま、だからおみやげになるのでしょうが)

粉末ドレッシングの使い方を質問している人がいて
それに答えている人の答えを見てみると
なんだか、種類によって混ぜるものが違うみたい。
だけど、なんとなく、オリーブオイルと、水に混ぜればいいようです。
水に関しては、野菜の水切りをしないで混ぜることにより
新たに水を加えない、と答えている人もいました。
また、どれも牛乳に混ぜれば大丈夫というような答えもあり
どうやら油性のものを溶解する液体状の物を混ぜると良さそうな感じです。

が。
職場にそのようなものは置いていません。
だから、ただ、レタスの上にパラパラと振りかけて食べてみました。

うむ。
粉末のままだと
たしかに粉部のところだけ味がとがっているのかな???
よくわからないけど、
次回はオリーブオイルか牛乳にでも混ぜてみようかと思っております。


追伸②:折り紙
お昼休みに折り紙を始めたのですが。
目黒時代から、昼休みに折り紙をよくやっていたので
なんだか、たくさん折ってありました。
s_DSCN1397.JPG

バカの一つ覚えと言いましょうか、
このパーツ30個を使った組み立てユニットが好きです。
しかも、5センチ角の折り紙で作るのがお気に入りです。

残っていた折り紙も全部折りました。

単純ルーチンにハマりやすいので、折るのは簡単です。
だけど、きちんと折れていないからか?
組み立てが大変です。
先々週くらいから、ず~~~っと1つの物を組み立てていました。
最後の2ピースを残すくらいで、
あともう少し!
というところでその前まで組み立てていたところに崩壊が起きます。
そうするとグズグズグズ~~~といとも簡単に崩れてしまいます。
やれやれと思い、
また崩れたところから立て直し、という繰り返しで
時間が限られているため、タイムオーバーになってしまいます。

今日、やっと1個できたよ。
s_DSCN1398.JPG

きちんと折る人には叱られてしまうような出来上がりですが
幸い、そういう人が周りにいないので、これでいいことにします。

毎日のように組み立てていた時には
組み立てのコツのようなものをつかんでいたような気がします¨。
だから、こんなに馬鹿みたいに時間がかからなかったはずなんですけど。
ここ数年やっていなかったからか、
コツのようなものがわからなくなってしまいました。

まあ、死ぬまでにいくつかできればいいや、
くらいの気持ちで組み立てています。

だって、これ、できたって食べられるわけじゃなし。
使うといっても、飾るくらいしかなく、
ほんと、申し訳ないくらい紙の無駄遣いかもしれないです。
でも折り紙は製造されているだろうし
売られてもいるだろうし
経済活性化のほんの少しの、ちょっとしたお手伝いをした
ということで、お許し下さい。
(480枚もあって80円くらいで売っています!!!)
バタフライエフェクト。

すみません。

追伸③:折り紙ボランティア
老人施設にて、数回、折り紙ボランティアをやりました。
15センチ角くらいの折り紙で上記のパーツを折れば簡単だし
積み木みたいに組み立てることが頭の活性化になるのではないか
という浅はかな気持ちでした。

実際にやってみてわかったことには、
事務部の方と、現場の方の温度差が違うということでした。
事務部の方は、外部の人が手伝いに来るということを歓迎して下さいました。
現場の方は、一応、姿勢としては歓迎して下さいました。
だけど、
当のご老人は…。
一部、興味を持って下さった方もいらっしゃいましたが
私に気をつかってやって下さる方が多く
最初の1.2回は良かったのですが
本当は塗り絵をやりたい方がいたとしても
私が行くことによって、係りの方が声をかけて下さり
自分がやりたいことを中断して集まって下さる、という感じで
「なんだかなあ」という申し訳ない感じになるのですよね。

折り紙が得意とおっしゃる方が、
ご自分の作品を持っていらしたのですが
もう、今は折る気持ちは持っておられず、
新たなことを始めることには興味がないご様子でした。

まあ、最後にそのホーム行った時には、ちょうとパニック状態だったので
何もできず。
ああ、もう、できないわと思い、
そのまま、もう戻れないわ、と思い、お断りして、今に至っています。
保険に入れていただいたり、いろいろ手続きしていただいたので
申し訳ない気持ちですが。
たぶん、もうやりません。

自分には不向きなことがわかって、良かったです。

おしまい。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

葉っぱ [植物]

先日わからなかった葉っぱですが
友達が図書館に行って調べてくれて
やはりヤマグワではないかと、写真を撮って送ってくれました。

s_DSC_0278.JPG

そうかも。

このところ、朝晩の風が涼やかで気持ち良いし
晴れてきて外が暑くても、風は涼しいので
よくお昼寝しています。

今日は髪を切って来ました。
その道すがら気になった植物がありました。

ヤマモモ
s_DSCN1388.JPG

実をつけ始めていて、かわいかった~。

最初に勤めた研究所で、事務棟の前に私の背より少し高いくらいの
ヤマモモが並んでいました。
実をつけていたので、その木の間に入り込んで実を食べていたら
バドミントン班の人に見つかってしまい
恥ずかしかったし、仕事中だったのでバツが悪かったです。

そういう、恥ずかしい思い出は山ほどあります。
年取ってくると、懐かしいです。

ブタナの原
s_DSCN1390.JPG
この公園は毎年ブタナだらけになるのだ。

ワルナスビ
s_DSCN1394.JPG

群生していて花が咲き乱れていました。
日に当たって、元気いっぱいでした。

ず~~~っとジャガイモの花に似ていると思っていて
だけどなんだかわからなかったのですが
つくばに来てから、散歩途中で友達が教えてくれました。


追伸:マイブーム
s_DSCN1395.JPG

最近のお気に入り。
枝豆のつぶつぶが絶妙に入り込んでいて
おいしいです。

息子はこれに塩昆布とごま油をかけて食べてます。
塩昆布って今流行っているんですか??
レジのところに置いてあります。


おしまい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がくあじさい [植物]

今日は一日布を切っていました。
何かを切ったり、切り刻んだりすることが好きです。

10年ぶりくらいにS子から電話があっておしゃべりしました。
手紙病も、ときどき「ありがとう」って言ってもらえて
良かったです。

いろいろなことを思い出してしまい
メランコリックな気分になってしまったので
お散歩に出かけました。

梅雨入りしたとのこと。
まだ梅雨という感じはしないけれど
花をつけ始めたガクアジサイがかわいかったので
山ほど写真を撮ってきました。
s_DSCN1354.JPG
s_DSCN1351.JPG
s_DSCN1359.JPG
s_DSCN1346.JPG
s_DSCN1343.JPG
s_DSCN1341.JPG
s_DSCN1338.JPG
s_DSCN1369.JPG
s_DSCN1356.JPG
s_DSCN1380.JPG

なんだか馬鹿みたいですが
いろいろな咲き方があっておもしろくて
つぼみの色もぽつぽつ違っていて
つい夢中になってしまいました。

妖精の花飾りみたいでした。

がくあじさい.png

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の布編み [編み物]

今日は朝からずっと編み物をしていました。
7枚のマットができました。

浴衣地のもの3枚
s_DSCN1332.JPG
s_DSCN1333.JPGs_DSCN1331.JPG


布団カバーの残りを使ったもの
s_DSCN1329.JPG
しましまにしてみました。


s_DSCN1330 (1).JPG
s_DSCN1328.JPG
これ見てカントリー風って思ったのですが
じゃあ、カントリー風って何??
と思うと、よくわかりません。

残った生地を、あちこちに埋め込んだ物
s_DSCN1327.JPG

これは、写真で見た方が全然良く見えます。
本物見たら、がっかりだよ。
今年はこれで27枚になりました。

夕方買い物に行って、ふと時計を見てびっくり。
もう8時になっていました。
それから夕飯。

時間のことをすっかり忘れていました。

明日から、ラグ作りを始めます。
s_DSCN1334.JPG

この残りも使えるかもしれません。

おしまい。







コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またたくさん書きました。 [ひとりごと]

今日はラジオの大喜利の日でした。
大喜利が好きなので、Twitter活用のために大喜利に参加しています。
今日の大喜利のお題は
「えっ? 宇宙人の結婚式ってそうなの!?なにがどうなってる?」
というもので、もう、ぼ~~ぜ~~んとなりました。
そのお題で頭に浮かぶものといったら、
「未知との遭遇」で、大きなUFOからひょろひょろと出て来た宇宙人。
その「宇宙人ポール」みたいな宇宙人が紋付き袴を着ている様子しか浮かばなくて
宇宙人に結婚という概念があるばかりか
式までするという発想に着いていけませんでした。
paul.png

子供の頃??
スタートレックを見ていたら
スポッ久博士が
「発情期には近づくな」
みたいな台詞を言って、
すごい衝撃を受けたのです。
ウィキペディアを見てみると、
バルカン人には、特別な発情期があるのですよね。

宇宙人の結婚から、そんなことまで連想してしまい、頭ウニになりました。
なんか、あまり楽しくなくなってしまったので、今日は大喜利作りをやめました。

今朝は久しぶりにへんてこな夢を続けて見ました。
なぜなのか?
わかりません。
あまりにぶっとんでいたため、わりに印象が残り
起きたらすぐにメモしました。

いくつかの夢を見ていたのだけれど、メモ書きできた2つの夢は
「どこかに出かけていて、どこかから帰ってくる夢」
ということでは、つながっている感じもしました。

ラジオでは緊急ニュースということで、北朝鮮のミサイル発射のニュースを
繰り返し流していたのですが
時報は優先されるかと思っていたら
時報がなくて、うっかり8時を過ぎてしまい
あわてて出かけました。

出勤の日は遅刻しそうでなければ
いつも同じ道を歩いて行きます。
その道すがらに見えるものを
なんとなく確認して行きます。

ここのところチガヤが目に付くようになりましたが
その名前をずっと思い出せずにいました。
家に帰ったら確認しよう!とは思うのだけれど
そんなことすぐに忘れてしまいます。

今朝はふと名前を思い出した!
そうやって、思い出した瞬間はうれしいです。
そんなふうに
なにかわかるものにつかまるように歩いている感じが好きです。

2度目の精神病院入院の朝、出かけていたのですが、
家に帰るまで、そうやってわかる所まで戻りながら
少しずつ帰って来ました。
全然眠れていなくて、近くのマンションの階段に座らせてもらって
休んだりしていました。
あの日の事を夢のように思い出します。

ヘンゼルとグレーテルが森に捨てられた時
戻れるようにと道に何かを落として行きます。
自分ではそんなことはやったことがないけれど
どこかに戻りたいという気持ち、
そこに戻るための手がかりを残したいという気持ちはわかります。


追伸①:梶の木??
近所でよく見かける小さい木で、ずっと気になっているものがありました。
葉っぱの形が変わっています。

朝、職場に行く道すがらに見るのですが
「まるで舞踏に使う剣みたいな葉っぱだな…」
と見るたびに思うのだけれど、
もうバスに乗る頃には忘れてしまうのです。
ここ数年、それの繰り返しでした。

先日諏訪友と岩本町に行った時に
私が何か話していたのに、彼女はある植物に気をとられていました。
それは「梶の木」でした。

梶の木は諏訪大社のご神木で、諏訪大社の紋になっています。
で、それを見たとき、
あら?
ここ数年気になっていたのは、これなんじゃないかな???
と思い始めて、いろいろ検索してみたけれど
もしかして、そうかもしれないと思って
葉っぱの写真を撮って友達に確認してみました。
諏訪大社に行くたびに、友達から梶の木のことを聞いていて
実際、神社で梶の木を見て、葉っぱも見ていたのですが
それが自分が気になっていた葉っぱかもしれないということには
今まで思い至りませんでした。

s_DSCN1324.JPGs_DSCN1325.JPG
友達は「桑の木ではないか?」と。
桑の木はとても強くて、養蚕をやっていた所では残っていることが多く
友達の所でも、切っても切っても出てくるそうです。
同じ仲間の木だから、似ているようです。

梶の木の葉っぱの切れ込みは、かなりばらつきがあるようだし
大きく育っていくと、切れ込みがなくなるみたい???
あまり切り込みがないようなものもあります。
葉っぱの切り込みってけっこう個体差があって
判別が難しいです。
ヒメコウゾという木も幼木の葉っぱは似ているようだし
結局よくわからないのだ。
実際に見る梶の葉っぱと、図案化された葉っぱでもかなり違う感じです。
kaji.png

これは何自慢?
自慢だとしたら、
「気になっていたことが、時間を経てふっとつながった」自慢かな。

追伸②:ビョーキ
2回目に入院した精神病院で、いつも何かを書いていたKちゃんという人がいました。
その人の持っているノートは字で埋まっていました。
まるで、私みたいだな、と思いました。
私もノートに字を埋めるのが好きです。
わりにいつでも何かを書いています。
Kちゃんのノートには何が書いてあったのでしょうか。

何かを書くたびにKちゃんはどうしているかしら
と思い出します。

夢の話も書こうと思ったけれど
あまりにも長いのでやめました。
明日からまた4連休。優雅な毎日です。

おしまい。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しょうぶ [捨てるもの]

昨日、今日とお絵描きでした。
マーガレットを描いています。
たぶん、来週できます。

家に帰ったら、はがきが届いていました。

s_ayame (K).png

いせ辰で買ったという菖蒲の紙をきれいに貼ってあって
菖蒲の切手に、菖蒲の消印[exclamation×2]
これは郵頼という方法で
希望の風景印がある郵便局に依頼して押してもらうようです。

フリマで隣のブースだった方が、切手と切手の図柄に合った消印を押したハガキを
扱っていらっしゃいました。

『菖蒲は魔除けの植物なので、邪気祓いになれば幸いでございます』と。
すばらし~~~~。

いろいろまだまだ知らない世界があります。

おしまい。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感