So-net無料ブログ作成

のれんができました。 [編み物]

昨日と今日と涼しくて、気持ちよい朝でした。
編んでいたのれんが、今朝できました。

s_DSCN2508.JPG
以前に編んだ物と、使う柄と、周りのパターンを変えました。

次に編み出したのは、「波間に浮かぶカチコチ君」というので
以前、実家用に編んだものを、少し変えました。

追伸①:カワセミ
今日はお絵描きの帰りに中央公園に寄ってみました。
カワセミちゃんが、池の柵に泊まって、じ~~~っとしていました。
夕方で空がちょっとどんよりしていたので、全体の色ははっきりしないのですが
背中のコバルトブルーだけ光っていました。
カワセミちゃんから100メートルくらいの所を自転車が走り過ぎたのに
逃げずに止まっていました。
おばさんが、ウォーミングアップしながら、柵の前のベンチに座ったら、飛んで行ってしまいました。
双眼鏡を持っていて良かった~。
だけど私もずっと、じっとしていたから、足の甲を蚊に刺されてしまいました。

追伸②:リボンの結び方
このところ、またシャツ折りのお手紙にハマっています。
「おったまねんこ」にて、びんせんの柄の紹介をしようと思っているので
違う柄のびんせんで折った時には、ひとつずつブログにアップしています。
これが、けっこう楽しいため、よけいにハマってしまった感じです。

さて、リボンをネクタイに見えるように結ぶ時には、ある程度必要な長さがあります。
だいたい25センチ~30センチなのですが
これが、リボンの生地の性質によって、短くなってしまってうまく結べなかったり
長すぎてしまったりするのです。

最初は本当にネクタイ結びをやっていたのですが
友達が送ってくれたシャツ折りのお手紙のネクタイが、
リボンの両端を二枚合わせて一緒に結んでおり、
簡単なのに、けっこうネクタイのように見えていたので
目からウロコ。
これはいい!
と思って、それからはずっとこの折り方を真似しています。

さて、短すぎるためにうまく二枚合わせの結びができないときには
「こま結び」をしています。

この説明をするために、Wikipediaを調べたら、
「本結び」という言い方が、一般的なようです。

小学生の頃、お正月のお飾り作りを手伝っていたのですが、
玄関などに飾る玉飾りの豪華なやつには、エビの上に紅白の水引で飾りを付けます。
この時、作っている大叔母が、この水引を手で固定して、
飾りの両端の水引をお飾りの後ろに出して、
手伝いをしている私たちが、後ろで「こま結び」にしなければなりません。
[exclamation]
右側のひもと、左側のひもを最初にからげた後、2度目の結び方が間違っていると
「おったて結び」
という結び方になってしまって、よく締まらないために、
冗談交じりに叱られます。
これが、頭の中がこんがらがって、
やり直してもやり直しても、「おったて結び」になってしまうことがあって
もう、おかしくておかしくて、皆で笑ってしまって
盛り上がったものでした。

この結び方も調べてみたら「縦結び」というようです。
『縦結びは横結びと比べて強度が低くほどけやすい』
と書いてあります。
物事を説明するというのは、難しいけど、おもしろいです。

追伸③:切り絵
追伸②から続く感じです。
折ったシャツに使ったびんせんの、元の切り絵をアップしているのですが
種類が多いため、似ている物を混同しました。

イメージ (131).jpgdandan.jpg

左の絵のびんせんだったのに、右の物を選んでいました。
並べて見ると、けっこう違います。
どうやってパターンを認識しているのか[exclamation&question][exclamation&question]
この場合、形よりは色の印象が強かったようです。
物事をどうやって覚えているのか??
不思議でしょうがないです。

追伸④:今朝の勘違い
今朝は、燃やせるゴミの日でした。
で、捨てに行く時に、
「歩数計を付けて行こう!」
と思い、無意識に歩数計をつかみ、短パンのポケットに入れたつもりでした。
最近、歩数計にもともと付いていたストラップが切れたので
ケイタイのストラップに布をはさむ「挟み」の部分をを付けて使っています。

さて、ゴミを捨てて部屋に戻ると、机の上に歩数計があります。
あれ?
自分はいったい、何を持って行ったのだろうか?
とポケットを見ると、ストラップのチャームが見えています。
なんと、ガラケーを入れていました。

歩数計のチャームと、ガラケーのチャームはぜんぜん違う物なのに
「ストラップ」ということだけを確認していて、
本体も、チャームもまったく見ていなかったのですね。
大きさも全然違うのに[たらーっ(汗)]
困ったものです。
s_DSCN2506.JPG


また長々と書いてしまいました。
すみません。
おしまい。


コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 5

サダちゃん

ペンペンがこま結びは縁起が良いんだって言っていました。
by サダちゃん (2017-09-05 05:33) 

らいみ

サダちゃん
じゃあ「おったて結び」は縁起が悪いのでしょうか???
by らいみ (2017-09-06 00:15) 

サダちゃん

定かではないけれど、納棺時に草鞋を履かせる時等はそうみたい。
はっちゃんの時はそうしたよ。
by サダちゃん (2017-09-06 19:11) 

らいみ

サダちゃん
へえ~~。知らなかった。
by らいみ (2017-09-06 21:31) 

らいみ

サダちゃんの「縁起が良い」という意味が分かりました。
「おったて結び」にすると締まりが悪いために、お飾りに付けた物が落ちやすくなる。だから「縁起が悪い」
その反対で、「こま結び」にすると付けた物は落ちにくいから縁起がいいということになるのかもしれないです。
でも、それはこま結び自体が縁起がいいのではなくて、落ちないから縁起が悪いのを避けられるという意味だと思われます。
以上。

by らいみ (2017-09-07 20:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。