So-net無料ブログ作成
検索選択

10連休 [ひとりごと]

昨日から10連休です。
申し訳ない気持ちです。

昨日は洗濯、布団干しして、あとはプリント三昧。
プリンターって魔法の機械。
すごい複雑な色をみごとに色分けしてくれて
すごいすごいすごい。

まだテープにしていない切り絵の柄を探して
テープをたくさん作りました。

s_DSCN1135.JPG

だけどエクセルを酷使したからか、昨日から何度も「応答不能」になって
タスクマネージャーでアプリを終了させ、
ほとんどの新テープは保存できていませんでした。
とほほ。

新しい編み図も作ったので
次ぎに編む物を、これ、これ、と決めておいて
いつも確認しています。
そうすると、なんだか安心できます。
編み図を見て、どうなるのかなと想像しているだけでハッピーになれます。

コーラスで友達が集まる機会が増えたから
どんどん編んでおけば、たぶん誰かがもらってくれるから
無駄にならない感じがして、なんだかうれしいです。

今日から布編みの準備も始めることにしました。

職場が近く、しかも月に12日出勤すればいいし
家ではほとんどやることもないし
好きな事だけやっていられて、ハッピーです。
ノー天気になれて、ラッキーでした。


追伸①:上から目線
「上から目線」という状態は、
何かを話そうとした時、相手よりたまたま先に自分がなにかを知っているという時に、
深層的な精神の部分では誰にでも起こりうることだと思います。
それは、たぶん、単に経験的にちょっと先に何かに気がついたり知ったりした
ということなのだろうけれど、
言い方によっては「偉そう」に見えたり、聞こえたりする事があるような気がします。

兄弟や親子の関係では、先に生まれた方にどうしたって「上から目線」があるのは
しょうがないことだと思います。

追伸②:嫌われる勇気
嫌われることになんか勇気もへったくれもなく
どんなに好意や善意だけしか持っていない相手だったとしても
嫌われる時には嫌われます。

それは、これまでの経験やら知識やらでできている相手の不快域に
たまたま入ってしまったということだと思います。
同じように、私にも不快域があり、
ある出来事を境に壊れたきり、もう二度と戻せない関係もたくさんあります。

それが相性ということなのだろうから
関係自体を修復しようとしてもあまり意味がないような気がします。

結局、その場その場で自分が気の済むようにしていくしかありません。
その結果、結果オーライならそれでいいし
理屈無しにただ笑ったり、怒ったり、泣いたりしあえる関係を続けられるというのは
ほんとうに、ほんとうに、ありがたいこと、幸せなことだな、
とつくづくつくづく思います。
ハッピー♪

追伸③:変な出来事
昨日の夜、佐久友からメールがあって、夫から変なラインが届いたとのこと。
ほかにも夫が写っている写真とかが流れて行ったとのこと。
私はラインをやっていないからよくわからないのだけれど
佐久友に電話して聞いても意味がわからない。
とにかく夫からのラインをブロックしたということでした。

夫に電話して注意したほうが良さそうなので電話したら
「乗っ取り」という被害に遭ったようです。
以前、どこかの飲み屋でカードのスキミングもされたことあるし
わりに隙の多い人だよね。
大丈夫なのか??

夫の電話番号を登録している人には送られてしまうのか????
よくわからなかったけど、市川友にも電話しておきました。

ラインは便利だからやれやれ、と友達からは言われるのだけれど
もう新しい物には着いて行けません。
通信方法は今やっているもので、金銭的にも情報的にもいっぱいいっぱいです。
だからたぶんやりません。

意味わかりません。


おしまい。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。