So-net無料ブログ作成

秋っぽい [捨てるもの]

残暑.jpg

昨日、Bちゃんから残暑見舞いが届きました。
なんだか、昨日、今日と秋の風になった感じですけど。
また暑さがぶり返すのかな。
ぶり返さないといいけどな。

奇遇にも…。
今日は、Bちゃんの出身小学校の向かいの病院に行っていました。
緩和ケア病棟の申し込みです。
ベッド数が少ないので、すぐに入ることはできないようですが…。
入れたらいいな。

病院が多くあって、選択肢が多いから
すごく恵まれている環境だと思いました。

今日は弟とランチを食べ
弟の家族と夕飯を食べました。
弟は、相変わらずスイッチが入りやすいです。
でもまあ、私もそうです。

弟の病気は100人に1人とよく言われるけれど
そんなことないな、と思っています。
病院にかかり、正式に病名を認定される人が100人に1人なのであって
自覚できていなかったり、周りの人が病気と捉えていない場合があるように思います。
私だって「急性精神病」が寛解しているという状態なのであって
完治しているというお墨付きをもらっているわけではありません。
現在は正式に病気と認定されていないってだけです。

だから、認定されていないけどほとんど病気という人は、たぶんもっと多いんじゃあないでしょうか。

思考が狂って行動が狂うってことは日常的によく見かけることだし、
まあ、よくあることだよ。たぶん。

どこに基準を置いて思考が形成されていくのか、
家族を含めた自分以外の他人、社会と関わりを持った時に、
どこで自分の精神的弱点が露呈されるのか?
という問題って気もします。

精神的な不具合いについて、そんなに問題にされない世界もある感じですよね。
そういう世界に生まれ育って、そのまま苦も無くやっていけたら
それが一番いいですよね。





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0